1. 島村楽器
  2. 店舗情報
  3. ミュージックサロン船堀
  4. 商品情報 商品の紹介
  5. 【電子ピアノ】CASIO Privia PX-S1000に新色・レッド登場! PX-S1000/ PX-S3000の魅力を徹底解明!
キャッシュレス決済サービスのご案内

【電子ピアノ】CASIO Privia PX-S1000に新色・レッド登場! PX-S1000/ PX-S3000の魅力を徹底解明!

大好評!PX-S1000に新色「レッド」が登場!8月23日(金)発売予定!

リーズナブルながら表現力溢れるカシオの電子ピアノ、PX-S3000PX-S1000を詳しくご紹介します!

Slim、Stylish、Smart 世界最小デジタルピアノ

今回ご紹介するPX-S3000、PX-S1000の2機種は「自分で楽しむためのピアノ=プライベート・ピアノ」略して「Privia」の15周年のモデルとしてPriviaシリーズの原点に立ち返る新しいデジタルピアノです。

ハンマーアクション付き88鍵盤でスピーカー内臓のデジタルピアノとしては世界最小のスリムボディである当モデルは持ち運びがしたいポーダブルピアノでも繊細な表現がしたいという方にぴったりのモデルです。

先日、発売に先立ちまして一足先に実機を触らさせて頂く機会を頂いたのですが、感想を纏めますと…

小さくてかっこよくてすごい!

…ではその魅力を詳しくご紹介していきます!

コンテンツ

新Privia PX-Sシリーズ概要

CASIO PX-S3000 BK

品番 PX-S3000
カラー BK(ブラック)
販売価格(税込) ¥81,000
寸法・重量 幅132.2×奥行23.2×高さ10.2cm
11.4kg
付属品 ACアダプター(AD-A12150LW)、ペダル(SP-3)、譜面立て

CASIO PX-S1000 RD/BK/WH

品番 PX-S1000
カラー NEWカラー RD(レッド)8月23日(金)発売
BK(ブラック)
WH(ホワイト)
販売価格(税込) ¥59,400
寸法・重量 幅132.2×奥行23.2×高さ10.2cm
10.2kg
付属品 ACアダプター(AD-A12150LW)、ペダル(SP-3)、譜面立て、楽譜集

メニューに戻る

New Priviaのポイント1:スリムでスタイリッシュなデザイン

とにかくコンパクト!

ハンマーアクション付き88鍵盤搭載(ポイント➂で解説します)で世界最小の幅132.2×奥行23.2×高さ10.2cmを実現しました!

上記の写真では伝わりにくいかと思いますので先日一足お先に実機に触れてきた写真をご紹介します!

こちらが新製品のPX-S1000(WE:ホワイト)。

随分すっきりとした見た目ですよね!ちなみに鍵盤自体は他のピアノと全く同じ大きさです。ピアノの鍵盤は規定の寸法があるので、生ピアノや大きな電子ピアノと同サイズになっています。

フラットなデザインとLEDタッチパネル

写真はPX-S1000の操作パネルです。PX-Sシリーズの操作パネルはLED搭載のタッチパネル。なので表面はほぼフラットで、ボタンらしいボタンは音量調節のツマミと電源スイッチしかありません。お手入れの際もさっとひと拭きで済むので楽ですね!

電源を消すと…真っ黒になり目立ちません!演奏中にライトを消す設定もできます。

ちなみに白色は視認性を良くするために電源を落としてもパネル表示が見えるデザインです。

PX-S3000はPX-S1000と比べてよりシンセサウンドやリズム機能も楽しめる多機能モデルです!そのため液晶パネルがついています。ちなみにこちらも電源を落とすと目立たなくなります。

アプリ連携で操作を一層快適に!

プリヴィア本体とスマートフォン/タブレットを接続して、プリヴィアを一層快適に使いこなすことができます。

  • ピアノリモートコントローラー
    • プリヴィア本体の音色切り替えなどの各種設定がスマートフォン/タブレットのアプリ画面上で行えます。
  • PDF楽譜ビューワー
    • PDFファイル化された楽譜を表示することができます。
  • AUDIOプレイヤー
    • スマートフォン/タブレット内の曲データの、テンポや音程の変更、任意の区間のリピート、ボーカル抑制などの操作が行えます。

※プリヴィア本体とスマートフォン/タブレットを接続してのスマートフォン/タブレットによる本体機能コントロールには、別売のUSBケーブルやアダプターが必要になります。

表現の幅を広げるピッチベントホイールとノブ(PX-S3000のみ)

PX-S3000はより音作りや表現の幅を広げるためにピッチベントホイールと設定を割り当てられるノブが2つついています。

ピアノとしてだけでなく、様々な音色での演奏をしたいという方にはPX-S3000がおすすめです。

メニューに戻る

New Priviaのポイント2:繊細な表現が可能な音源

電子ピアノを選ぶときに必ずチェックした方が良いポイントは「表現の幅がどれくらい広いか」。

ソロでピアノを弾くなら跳ねるような音、やさしい音、だんだん強く……などなどの音楽表現はピアノ演奏の醍醐味です。

美しく豊かなグランドピアノの音と響きを追求したマルチ・ディメンショナル・モーフィングAiR音源

PX-S3000、PX-S1000は打鍵の強弱やグランドピアノならではのアコースティックな響き、音質変化をデジタル制御。弾くタッチに合わせて音量だけでなく音色もしっかりと変化します。

コンパクトながら立体感のあるスピーカー

一般的に、電子ピアノは小型化するほど表現の幅は狭くなってしまうと言われています。音割れしないように、伸びやかな音を表現するにはスピーカーの配置や大きさがとても重要だからです。

PX-Sシリーズはそこで演奏する人が心地よく音が聞こえるように音響が調整されています。楕円形のスピーカーを本体の側面に配置し、省スペースと音の立体感を両立させました。

ちなみに外部出力端子(LINE OUT)が付属しているのでスピーカーを外付けする事も可能です。

メニューに戻る

New Priviaのポイント3:新たな鍵盤

PX-Sシリーズは、ハンマーアクション式88鍵盤搭載の世界最小電子ピアノです!そもそもハンマーアクションはどういった仕組みかといいますと…

ハンマーアクションとは?

こちらの画像は本物のグランドピアノの鍵盤アクションの模型です。鍵盤として外に出ている部分は右端の白い所と黒い所だけなので、見えない部分に随分複雑な機構が組み込まれている事がお分かりいただけるかと思います…。

生ピアノ独特の鍵盤のタッチ、重さはこの複雑な機構が所以なのです!電子ピアノはこの鍵盤の仕組みを小型化、簡略化してタッチ感と価格、省スペースを両立させています。(この機構をそのまま電子ピアノに組み込んだ電子ピアノも存在します)

アクション機構の大幅な小型化と自然な弾き心地を両立した、新開発「スマートスケーリングハンマーアクション鍵盤」

PX-Sシリーズの特徴はこの小型化を非常に高いレベルで実現していること。また、鍵盤の物理的な重さだけでなく音色を1鍵1鍵ごとに細かくデジタル制御することでグランドピアノを弾いているような感覚での演奏を可能にしています。

メニューに戻る

New Priviaのポイント4:持ち運びに嬉しい付属品や機能

PX-Sシリーズはそのスリムさを活かすために、持ち運びしたりステージピアノとして使用したい方に嬉しい機能・付属品がたくさん用意されています!

電池駆動可能

どちらも単3形アルカリ乾電池6本で電池駆動が可能です!駆動時間はモデルによって異なります。

PX-S1000 PX-S3000
約4時間(アルカリ電池使用時) 連続動作時間アルカリ電池使用、内蔵デモ曲再生時約2時間※

近くに電源がない野外での演奏時などに活躍できそうです!

なお、付属のACアダプターを使用して頂くとより良い音質で演奏をお楽しみいただけます。

三本ペダル対応(別売)

付属のフットスイッチ(SP-3)の他に、別売の三本ペダルに対応しています。持ち運び可能な為本格的なペダルを使用した演奏をどこでもお楽しみいただけます。

品番 SP-34
価格(税込) ¥7,020
専用のスリムケース(別売)

別売りでPX-Sシリーズがぴったり入るケースをお求めいただけます!

リュック、手持ち、ショルダーの3WAYでご利用いただける他、外ポケットにアダプターや譜面立て、別売りの三本ペダルを収納する事が出来ます。

品番 SC-800P
価格(税込) ¥14,580
ドライバー無しで着脱可能な専用スタンド(別売)

PX-Sシリーズは別売りの専用スタンドをお求めいただけます。このスタンドに設置することで、疑似的に据え置きピアノのように安定した演奏を楽しめます。また、このスタンドはドライバー無しで着脱可能なネジ式になっており、簡単に取り外しができます。家ではしっかり弾きたいけど、持ち運びもしたい!という方におすすめです。

品番 CS-68P
カラー BK(ブラック)/WE(ホワイト)
価格(税込) ¥14,580
LINE OUT端子搭載

ステージピアノとして使いたいとき、アンプに繋げたいときに便利なのがLINE OUT端子です。また、USB端子でPCと接続することでMIDI接続にも対応しています。

Bluetoothオーディオによるオーディオ再生機能

スマートフォン/タブレット内のお気に入りの曲をプリヴィア本体のスピーカーで聴くことができます。また、その音にライブ感あふれる「サラウンド」効果をかけることも可能です。

もちろんヘッドホンで演奏もできます。

ヘッドホンは別売りですが、ステレオミニジャックが2つついています。

ひとりで、もしくはふたりでお手持ちのイヤホンやヘッドホンを用いて演奏が楽しめます。

メニューに戻る

まとめ

ここまでご紹介して参りましたが、最後にこの新シリーズはどんな方におすすめなのかまとめてみました!

PX-Sシリーズはこんな人におすすめ

  • 大人の方や趣味でピアノをお探しの方
  • コンパクトな88鍵盤の電子ピアノをお探しの方
  • タッチ感や抑揚表現にもこだわりたい方
  • ステージピアノとしても使用したい方

さらにこんな人はPX-S3000がおすすめ

  • オルガンやシンセなど他の音色も演奏で使用したい方
  • レジストレーションやリズムなどに合わせて演奏したい方
  • 音作りもしたい方

メニューに戻る

PX-S1000BK、PX-S1000WHの二機種を現在展示中!

以上、PX-Sシリーズの魅力をお伝えしてまいりましたが、いかがでしたか?
コンパクトなポーダブルピアノをお探しの方には是非チェックしていただきたい一台です!

島村楽器ミュージックサロン船堀では、今回ご紹介したPX-Sシリーズのうち、PX-S1000をブラック・ホワイトの2色展示中です!是非お気軽にお問合せ下さい。

関連記事

◆島村楽器ミュージックサロン船堀 ホームページTOPに戻る◆

  • 記事中に表示価格・販売価格、在庫状況が掲載されている場合、その価格・在庫状況は記事更新時点のものとなります。
  • 店頭での価格表記・税表記・在庫状況と異なる場合がございますので、ご注意下さい。

「商品情報 商品の紹介」カテゴリー最新情報

上へ戻る

  1. 島村楽器
  2. 店舗情報
  3. ミュージックサロン船堀
  4. 商品情報 商品の紹介
  5. 【電子ピアノ】CASIO Privia PX-S1000に新色・レッド登場! PX-S1000/ PX-S3000の魅力を徹底解明!