1. 【第4回信州ギター祭り】 初日レポート その1

【第4回信州ギター祭り】 初日レポート その1

店長花井

こんにちは、店長花井です。いつも松本店のHPおよびシマブロをご覧頂きありがとうございます。まずは皆さんにお詫びしなくてはいけません。実は昨日(18日)夜から本日(19日)夕方にかけて、システムトラブルのためホームページの更新が出来ない状況となっていました。信州ギター祭りといえば、毎回会場の熱い雰囲気をリアルタイムにアップしており、それを楽しみにして下さっている方も多いかと思います。実際、本日ご来店くださったお客様の中にも「会場の様子をチェックしてから来ようと思ったんだけど、HPにアップされてなかったですね」と仰っていた方もいらっしゃいました。理由はどうであれ、皆さんのご期待に沿うことができず申し訳ございませんでした。初日レポートは明日改めてアップさせて頂く予定ですので、本日は会場に並んだ「信州ギター」の数々を少しだけご紹介させて頂きます。

祭り前夜、淡々と、そしてキビキビとギターの陳列に励むギター担当吉川

ギター担当吉川

ズラリと並んだ「信州ギター」たち

信州ギターがズラリ

こちらはT's Guitarsの新作【Vena(ヴィーナ)】。マットブラック塗装のプロトモデルも展示&販売しています。

T's Guitars Vena

こちらもT's Guitarsの新作【DST Spider】。アッシュ材の導管を活かした塗装が独特な雰囲気を演出しています。

T's Guitars DST Spider

こちらは人気のArcシリーズ。a2cさんのArc Specialも展示。パールホワイトやマットブラックチェリーの松本店オーダーモデルも!

Arcシリーズ

希少材の「スポルテッドメイプル」や「コア」をトップ材に使用したDSTシリーズ。ちなみに隣の蛇柄は信州ギターではありませんので念のため・・・。

DSTシリーズ

国産ハイエンドギターの代名詞「Sugi Guitars」も強力なラインナップ

Sugi Guitars

なかでもギター担当吉川がオーダーしたシースルーレッドのDS496は、ひときわ目立っています!

DS496IR

店内特設ブースではT's GuitarsさんとESPさんによる「調整会」や「オーダー相談会」が実施されましたが、多くのお客様にご来場頂きおかげさまで大盛況でした。先程もお伝えしたとおり、本日の詳細に関しては明日改めてお伝え致しますので、しばらくお待ちくださいね。以上、店長花井がお伝え致しました。

  • 記事中に表示価格・販売価格、在庫状況が掲載されている場合、その価格・在庫状況は記事更新時点のものとなります。
  • 店頭での価格表記・税表記・在庫状況と異なる場合がございますので、ご注意下さい。
ゲーム感覚でうまくなるギタートレーニングアプリ【ギタトレ】

「エレキギター・ベース」カテゴリー最新情報

上へ戻る

  1. 【第4回信州ギター祭り】 初日レポート その1