1. 島村楽器
  2. 店舗情報
  3. 松本パルコ店
  4. デジタル楽器・シンセ
  5. 【入門者必見!】~キーボード購入ガイド〜

【入門者必見!】~キーボード購入ガイド〜

こんにちは。
島村楽器松本パルコ店デジタル楽器・PA機器担当の本平(モトダイラ)です。
もうすぐ入学・新学期・新生活を迎える時期ですね。「軽音部に入部してキーボード担当になった!」とか「バンドにシンセを取り入れたい!」とお考えの方もいらっしゃるのではないでしょうか。今回はそんな方へ、キーボードの種類の紹介を含め、どんな製品を選んだら良いのかご案内します。

● キーボードの種類

● キーボード選びのポイント

● おすすめモデルのご紹介

キーボードの種類

「キーボード」とはピアノを含めて鍵盤楽器の総称ですが、一般的には電子鍵盤楽器をイメージすることが多いと思います。電子楽器としてのキーボードは、価格はもちろんメーカーのコンセプトにより様々な種類があるので、どの機種を選べば良いのか迷ってしまう方も多いのではないでしょうか。まずはどのような種類があるかご紹介します。

電子ピアノ(デジタルピアノ)

音源に電子回路を用いたピアノ型の電子楽器で、生ピアノの音色と構造、打鍵感(鍵盤タッチ)を再現しています。あくまでもピアノの演奏・表現が目的なので、ピアノ以外の音色数は少なく持ち運びには不向きですが、生ピアノの再現力は抜群です。コンセプト上、基本的に鍵盤数は88鍵がポピュラーです。

〜こんな方におすすめ~

●生ピアノが欲しいけど、集合住宅や夜間に大きな音が出せない方。
●生ピアノは買えないけど、ピアノの音質やタッチにこだわりたい方。

シンセサイザー(鍵盤付き)

電子的に音を合成(synthesize)してサウンドを作り出す楽器で、電子ピアノと違い音を加工してオリジナルの音色を作りだせます。サンプラーやレコーダー等の機能を搭載した、1台で楽曲制作を完結できるワークステーション・シンセなど種類も豊富です。様々な音色を使ってバンドでのライブや、音楽制作などで広く使用されています。鍵盤数は37鍵、61鍵、88鍵など様々です。

〜こんな方におすすめ~

●バンドでキーボードを弾きたい!
●ピアノはもちろんストリングス、ブラス、ドラム、SE(効果音)など様々な音色を1台で鳴らしたい!
●自宅で楽曲制作に使いたい!

ステージピアノ

バンド、ライブなどで使用されるピアノ演奏に特化したキーボードです。ピアノの音質や鍵盤のタッチにもこだわり、電子ピアノと違い持ち運びやすい設計です。鍵盤数は88鍵のモデルが殆どです。

〜こんな方におすすめ~

●ピアノの練習にもバンドの演奏にも本気で使える鍵盤楽器が欲しい!
●どこへでも持ち運んで、本格的なピアノ演奏をしたい!

ショルダーキーボード

ショルダーキーボードはシンセサイザーの鍵盤部分をギターのように肩からストラップで吊るして、演奏出来るようにした楽器です。そのコンセプトと構造上、機能は限定的になりがちですが、ステージ上でのインパクトは抜群です!

〜こんな方におすすめ~

●ステージで目立ちたい方。
●サブ機として、ソロパートの演奏時に目立ちたい方。
●とにかく目立ちたい方。

ポータブルキーボード

複雑な機能を持たず初心者でも扱いやすく、子供から大人まで楽しめる、主に家庭用に設計されたキーボードです。スピーカーを内蔵した機種が多く、光る鍵盤を使ったレッスン機能や自動伴奏機能を搭載したモデルなど、バリエーションも豊富。鍵盤数は49鍵、61鍵など小型なタイプが多いです。

〜こんな方におすすめ~

● 安価で気軽にキーボードを演奏してみたい方。

MIDIキーボード

MIDIデータの送受信を目的としたMIDIコントローラーの一種で、見た目はシンセサイザーと似ていますが、内部に音源が搭載されていません。したがって音を鳴らすにはPC等を介したソフトウェア音源が別途に必要です。鍵盤数は88鍵仕様もありますが、25鍵、49鍵、61鍵が一般的です。

〜こんな方におすすめ~

● 自宅でじっくり本格的に楽曲を制作してみたい。

キーボード選びのポイント

前述の通りキーボードと言っても様々な種類があって、何を選べば良いのか迷ってしいますね。
ここで選び方のポイントをご紹介します!

ジャンル(内蔵音色数)

まずは自分がどんなジャンルの音楽を演奏したいのか考えてみましょう。ジャズ系でしたらピアノ系、ロック系ならオルガンやリードシンセ系、POPSならピアノ以外にもストリングスやパッド系の音色が必要でしょう。

音色バリエーションが多く内蔵されているのは、なんといってもシンセサイザーです。ただし、機種によって音色の傾向が若干異なります。機種によっては生(アコースティック)系が充実しているもの、またはダンス系向き…、とそれぞれ特色がありますので、自分の必要な音色に力を入れている機種を選びたいですね。

用途(タッチ&鍵盤数)

キーボードをバンド演奏で使うのか、弾き語りで使うのか、楽曲制作のみで使うのか、そのすべてを1台で使いたいのか、その用途を考えてみましょう。

ジャズ系、弾き語りという場合は当然ピアノ音色に力の入った機種を選びたいところですし、アコースティックピアノ弾き慣れている人にも違和感がない機種、ということであれば「ピアノタッチ」のステージピアノがおすすめです。
オルガンやシンセ中心ということであれば逆に「軽めのタッチ」が良いと思います。鍵盤数は音楽の傾向で必要数は変わりますが、クラシック系なら88鍵はベターです。逆に通常のロック・バンド形態であれば61~76でOKだと思います。

使う場所(重量&サイズ)

主に使う場所はどこでしょう?持ち運ぶ必要があるのなら、大きさや重量も考える必要があります。
88鍵ピアノタッチのステージピアノだと20Kg超という機種もありますが、最近は軽量のシンセやステージピアノも発売されていますので選択肢に入れてみてはいかがでしょう。

おすすめモデルのご紹介

それでは実際にライブや練習に使える商品をご紹介します!

生ピアノ・電子ピアノをお探しの方はコチラの記事をご覧ください。

MIDIキーボードをお探しの方はコチラの記事をご覧ください。

シンセサイザー(鍵盤付き)

Roland / JUNO-DS61

メーカー 型名 鍵盤数 重量 販売価格(税込)
Roland JUNO-DS61 61 5.3kg ¥80,300

「簡単!」「軽い!」「音がイイ!」をコンセプトにしたライブ用61鍵キーボード。ライブやバンド練習などを頻繁にするキーボーディストにとって、セッティングやキーボードの設定に掛ける時間はできる限り少なくしたいですよね。JUNO-DS61は、高品質なサウンドを軽量コンパクト設計の筐体に詰め込むことでキーボーディストの本来の目的である演奏や練習にいつでも、どこでも集中できることを目指しています。そして軽量でも本格派。初心者からプロフェッショナルまで幅広いニーズに応え、キーボーディストの成長をサポートします。

デジマート商品詳細ページへ


Roland / JUNO-DS88

メーカー 型名 鍵盤数 重量 販売価格(税込)
Roland JUNO-DS88 88 16.2 kg ¥132,000

JUNO-DSの「簡単!」「軽い!」「音がイイ!」のコンセプトはそのままに、88鍵ピアノ・タッチ鍵盤したモデル。アコースティック・ピアノの演奏が主体にプレーヤーには、JUNO-DS88がおすすめです。

デジマート商品詳細ページへ

Roland / FA-06

メーカー 型名 鍵盤数 重量 販売価格(税込)
Roland FA-06 61 5.7 kg ¥129,800

ローランド音源技術の集大成とも言えるサウンド・モジュール「INTEGRA-7」から2,000以上の音色を継承した膨大なサウンド・ライブラリに、プロ・クオリティの豊富なエフェクトとリアルタイム・コントロール機能を搭載したなモデルです。本格的なシンセをお探しの方にピッタリです!

Roland / FA-06-SC

メーカー 型名 鍵盤数 重量 販売価格(税込)
Roland FA-06-SC 61 5.7 kg ¥129,800

上記のワークステーションシンセ「FA-06」の島村楽器限定オリジナルモデル。ホワイトを基調としたベーシックで落ち着いたカラーは女性にもおすすめです!おすすめなのは色だけではなく、J-POPからクラシック・ロックまで、バンドで弾きたい音色を集めた追加音色ライブラリー音色(827種類!)を収録したオリジナルSDカードを付属!さらに完全オリジナルデザインの専用ケースも付属しています!

Roland / FA-08

メーカー 型名 鍵盤数 重量 販売価格(税込)
Roland FA-08 88 16.5 kg ¥181,500

FAシリーズにも88鍵ピアノ・タッチ仕様があります!

KORG / KROSS2-61-SC

メーカー 型名 鍵盤数 重量 販売価格(税込)
KORG KROSS2-61-SC 61 3.8 kg ¥181,500

重さ3.8kgの超軽量ライブ向けワークステーションシンセサイザーです。こちらのモデルも島村楽器オリジナル仕様で、デザインだけではなく、1900以上もの膨大な音色から選ぶことができます。

デジマート商品詳細ページへ

KORG / i3

メーカー 型名 鍵盤数 重量 販売価格(税込)
KORG i3 61 4kg ¥59,840

エントリーモデルとしておすすめな機種がこちらのi3です。低価格帯ながら様々なジャンルに対応する高品位な音源を内蔵(790のサウンド、59のドラム・キット)。重さ4kgの超軽量ボディで持ち運びにも最適です!コチラの記事もご参照ください。

ステージピアノ

YAMAHA / CP4 STAGE

メーカー 型名 鍵盤数 重量 販売価格(税込)
KORG CP4 STAGE 88 17.5 kg ¥203,500

世界最大級のピアノメーカーであるヤマハがサンプリングした音色が搭載された、シンプルかつ最高のステージピアノを目指したモデルがこのCP4 STAGEです。アコースティック・ピアノ以外の音色も厳選されたサウンドで、キャラクターによってジャンル、用途に応じて幅広く使えます。シンセタイプのキーボードと違って、シンプルかつ直感的に音色を選べるのがステージピアノの魅力ですね。鍵盤はステージピアノでは初めての採用となる木製象牙調ウェイテッド鍵盤を採用しており、演奏のタッチに絶妙に反応し、心地よい演奏感が得られます。プロのライブやコンサートで使われている本格的なモデルです。

Roland / RD-88

メーカー 型名 鍵盤数 重量 販売価格(税込)
KORG RD-88 88 13.5kg ¥132,000

※2020年3月下旬発売予定
※価格は変更される場合がございます

発売されれから30 年以上、スタンダートなステージピアノとして多くのファンを持つRDシリーズに、高品位サウンドを軽量でコンパクトなボディに凝縮し、スピーカーを搭載した新モデルです。スピーカー内蔵なので自宅での練習にもおすすめです。

Studiologic / Numa Compact 2

メーカー 型名 鍵盤数 重量 販売価格(税込)
KORG Numa Compact 2 88 7.1kg ¥71,500

こちらもスピーカー内蔵のステージピアノで、クラス最軽量(7.1kg!)とコンパクトサイズを誇るステージピアノです。スタジオや部室での練習、ライブ会場へ持ち運びが頻繁にある方は特におすすめのモデルです。

KORG / D1

メーカー 型名 鍵盤数 重量 販売価格(税込)
KORG D1 88 16kg ¥50,875

エ低価格ながら高品位な30種類のサウンドを内蔵しつつ、シンプルな操作性のステージピアノです。

ショルダーキーボード

Roland / AX-EDGE

Roland AX-EDGE 49 4.2kg ¥110,000

「斧(axe)」をイメージさせる斬新なルックスで、ステージ上で目立つこと間違いなし!見た目だけではなく、レイヤーやスプリット、感圧式コントローラー、7 個のアサイナブル・ボタンで多彩な表現が可能な、高機能ショルダーキーボードです。

YAMAHA / SHS-500

YAMAHA SHS-500 37 1.5kg ¥32,780

「楽器が弾けないあなたもすぐに楽しめるショルキー™」がコンセプトのSHS-500は、無料アプリをダウンロードしたスマートデバイスと楽器を接続し、曲に合わせて鍵盤を押さえるだけで、すぐにお気に入りの曲とセッションを楽しむことができます。もちろんピッチベンドやモジュレーションホイールに加えて、様々なコントローラーを装備しているので、多彩な演奏表現も可能。特筆すべきは「1.5kg」と超軽量なので、サブ機としてもおすすめです!

まとめ

いかがでしたか?
島村楽器松本店には今回ご紹介したキーボードを展示していますので、実際に見て触れていただけます。
コードの仕組みなど本格的に学びたいという方には音楽教室もございます。
新生活からぜひ「音楽のある人生」をエンジョイしましょう!

お問い合わせ

デジタル楽器・PA機器担当 本平(モトダイラ)

電話をかける

  • 記事中に表示価格・販売価格、在庫状況が掲載されている場合、その価格・在庫状況は記事更新時点のものとなります。
  • 店頭での価格表記・税表記・在庫状況と異なる場合がございますので、ご注意下さい。
外出せずにお買い物!お店の商品を自宅で購入・受け取れます
島村楽器が買い替え応援!!高価下取買取

「デジタル楽器・シンセ」カテゴリー最新情報

上へ戻る

  1. 島村楽器
  2. 店舗情報
  3. 松本パルコ店
  4. デジタル楽器・シンセ
  5. 【入門者必見!】~キーボード購入ガイド〜