1. 島村楽器
  2. 店舗情報
  3. イオンモール幕張新都心店
  4. 管楽器・弦楽器
  5. 【管楽器】教えて!よくわかるクラリネットの選び方講座

【管楽器】教えて!よくわかるクラリネットの選び方講座

幕張店 管楽器スタッフのご紹介

管楽器アドバイザー・副店長 向井 達哉(むかい たつや)

吹奏楽歴10年以上。社内管楽器アドバイザーの資格を取得。
自身の経験や知識を元に、違いを明確に分かりやすくご説明致します。
リードやマウスピース、リガチャーなどを語らせると止まらないらしい。
現在は一般の吹奏楽団に所属。吹奏楽大好きです。
ぜひ電話にてご指名ください。お店でお待ちしております!
無料相談会はこちらから!

mukai

管楽器テクニカルアドバイザー 斉賀 あずみ(さいが あずみ)

中学高校と吹奏楽部でクラリネットを担当。
高校卒業後、ヤマハテクニカルアカデミーにて修理技術を学び、ヤマハ管楽器リペアグレードを取得。
学販と修理の経験を活かし、お客様に「寄り添った」ご案内をいたします。
小さなことでもお気軽にお声がけください!

斉賀お待ちしております

クラリネット吹き直伝!
クラリネットの選び方講座

クラリネットの違いは内径(ないけい)にあり!

「SE」とか「CS」って何?

ヤマハのクラリネットのカタログを見てみると、「SE」や「CS」というシリーズが記載されています。
これは内径のつくりによってシリーズ分けをしています。
クラリネットはベルに向かって緩やかに広がっている形状をしており、その広がり具合が緩やかか角度がついているかで音色はもちろん、吹き心地が変わります。

クラリネットの違いは木材にあり!

「グラナディラ」、「ABS樹脂」って何?

クラリネットの黒い見た目は「グラナディラ」という硬く黒い木を使用しています。安価な楽器の中にはABS樹脂という樹脂を使っていることもあり、マーチングなど野外での演奏用として使用されます。
同じ木製(グラナディラ)の中でもいくつかグレード分けがされており、ハイグレードの楽器はバレル(マウスピースを差し込む部分」)からベルまで1本の木で削り出して作製することもあります。
木材の質でより芯のある太い音づくりに関わってきます。

クラリネットの違いは「タンポ」にあり!

スキンタンポとレザータンポの違いとは?

クラリネットには指で穴をふさぐ部分と、指でキイを押して穴をふさぐ部分があります。
キイの部分には白い「タンポ」と呼ばれるパーツがついており、さらっとした紙のような表面のフィッシュスキンタンポや革製のレザータンポがモデルに合わせて使い分けられています。
素材が変わることにより、音の反応(レスポンス)がはっきりした印象や柔らかい印象になります。

メーカーの違いを知ろう!

ヤマハとビュッフェ・クランポンのおすすめは?

クラリネットの2大メーカーであるヤマハ、クランポンそれぞれのキャラクターがあります。
抜群の音程感を誇るヤマハ、クラリネットの老舗ならではのより表現力を求めたビュッフェ・クランポン。
吹いた時の相性や好みが分かれるところです。是非比べてみて下さい!

楽器の個体差が気になる…!

プロ奏者による「選定品」という選択肢

管楽器は高額になるほど職人による手作業の工程が増えることで「個体差」が生じます。
これは楽器の品質ではなく、品質をクリアした上でのその楽器の癖に近いものです。勿論、モデルが違うほど大きな違いはありません。楽器を選ぶ際の選択肢としてプロ奏者による「選定品」があります。
長く使う楽器を選ぶ際、プロの先生のお墨付きの楽器を選ばれるお客様も多くいらっしゃいます。
幕張店では吹奏楽での定番品番の選定品をご用意・ご要望に合わせて準備いたします。詳しくはスタッフまでお問合せください。

クラリネットは「吹いて」選ぼう!

クラリネットは「吹く」は一見にしかず!実際に吹いてみると違いや好みがわかれることが多くあります。ぜひお店で吹いて選んでみましょう!
音を出すのが不安なお客様もスタッフがサポート致しますので、ご安心ください!

幕張店クラリネットラインナップ

YAMAHA//BuffetCrampon

YAMAHA (ヤマハ)

導入モデルから上位機種まで幅広くラインナップがあるヤマハクラリネット。
伝統の音色を継承しながらも、精錬された音色をお楽しみいただけます。

型番 販売価格(税込) オススメポイント
YCL-450
¥129,600 心地よい吹奏感を叶える、天然木グラナディラの仕上げのモデルです。
YCL-650
¥181,440 指かけが上下可動式モデル。ほどよい抵抗感を持ち、吹き応えがあるのが特徴のモデルです。
YCL-852Ⅱ
¥284,580 管体に選別された高級グラナディラ材を採用。YCL-450系統のクラリネットらしい明るい明瞭な音色が特徴のヤマハカスタムCSモデルです。
YCL-853Ⅱ
¥284,580 管体に選別された高級グラナディラ材を採用。YCL-650系統のクラリネットらしい豊かで落ち着いた音色が特徴のヤマハカスタムSEモデルです。
YCL-852Ⅱ V
¥321,300 豊かで明るい音色が特徴のモデル。特徴のVバレルは抜群のレスポンスです。
YCL-853Ⅱ V
¥321,300 豊かで落ち着いた音色が特徴のモデル。特徴のVバレルは抜群のレスポンスです。
YCL-CSVmaster
¥385,560 キイに施された厚みのあるメッキ加工と、革タンポによる豊かな表現力。ヤマハ最高峰のモデルです。
YCL-SEVmaster
¥385,560 キイに施された厚みのあるメッキ加工と、革タンポによる豊かな表現力。ヤマハ最高峰のモデルです。

YAMAHA//BuffetCrampon

BuffetCrampon(ビュッフェ・クランポン)

現代クラリネットの元祖とも言えるフランスの老舗メーカー「ビュッフェ・クランポン」。
クラリネット(ベーム式)を世に誕生させた、その長い歴史と確固たる技術で
世界中のプレイヤーから信頼を得ています。

型番 販売価格(税込) オススメポイント
E12F ¥181,440 ベルリングのないクランポンのエントリーモデルです。上級のモデルと同じキーポストの取り付けをしています。
在庫はお問い合わせください。
E13 ¥272,160 管体に高級グラナディラ材を採用、音色と優れた鳴りを実現。
吹きやすくスチューデントモデルの定番の機種として人気のモデルです。
R13 ¥384,480 R13はクランポンの歴史的モデル。
ロベール・カレによって開発されて以来、高い支持を受け続けています。プロ・アマ問わず人気の逸品です。
RC ¥447,552 永く高い支持を受け続けています。
クラリネットの伝統的な音色と響きが特徴のモデルです。

YAMAHA//BuffetCrampon

お問い合わせ

管楽器のことは、お気軽に管楽器担当までお問い合わせ下さい!
お電話でも受け付けさせて頂いております。

店舗名 島村楽器 イオンモール幕張新都心店
電話番号 043-350-4800
住所 〒261-8535 千葉県千葉市美浜区豊砂1-1
イオンモール幕張新都心グランドモール1F
担当 管楽器担当:向井(むかい)
齊賀(さいが)

店頭でのお支払い方法

  • 現金
  • クレジットカード
  • ショッピングクレジット
  • デビットカード
  • iD
  • 商品券
  • 銀聯カード

*一部使用出来ないカードや商品券もございます。



ご来店の交通・アクセス

バスをご利用のお客様
JR海浜幕張駅より イオンモールバスターミナル行きバスにて約8分
JR幕張本郷駅より イオンモールバスターミナル行きバスにて約19分
JR新習志野駅より グランドモール行きバスにて約8分
駐車場をご利用のお客様

駐車料金|毎日6時間まで無料。以降20分毎に100円。一日最大1,000円。(更新時現在)
※混雑時は駐車料金が発生する場合もございます。
アクセス方法について、更に詳しくはこちらをご覧下さい。

  • 記事中に表示価格・販売価格、在庫状況が掲載されている場合、その価格・在庫状況は記事更新時点のものとなります。
  • 店頭での価格表記・税表記・在庫状況と異なる場合がございますので、ご注意下さい。

「管楽器・弦楽器」カテゴリー最新情報

上へ戻る

  1. 島村楽器
  2. 店舗情報
  3. イオンモール幕張新都心店
  4. 管楽器・弦楽器
  5. 【管楽器】教えて!よくわかるクラリネットの選び方講座