1. 島村楽器
  2. 店舗情報
  3. ミーナ町田店
  4. アコギ・ウクレレ
  5. 【動画付き】やっぱりMartinは良いですね!弾き比べレポート

【動画付き】やっぱりMartinは良いですね!弾き比べレポート

こちらの記事は2014年より以前に掲載されています。

画像

島村楽器ミーナ町田店の音楽教室・ミュージックサロンより
アコースティックギターインストラクター河原がコラムとオススメの商品紹介をお届け致します!!

毎回好評をいただいております、おすすめアイテムのコーナーですが、
今回は「アコギと言えばコレ」と連想するぐらいの代名詞的メーカー「Martin」を特集します。
もはや「おすすめ」しなくても、有名なギターのは周知の事実ですが、
やはり避けては通れない魅力を持ったギターが多いのです。
特にマーチンの低音は他にはない独特の深みがありますよね。

後半にレッスンのご案内もございますので最後までじっくりご覧ください!!
「前回までの内容が知りたい!!」という方は、まずはアコギ用ピックアップのまとめページからどうぞ!
録音作業に興味をお持ちの方は『1から始めるレコーディング編』をご覧ください!まずはvol.1からどうぞ!
「この記事を書いてるインストラクターって?」と思ってくださった方、ありがとうございます!!コチラからご覧ください。
このコーナーを御愛読いただいているアコギファンの皆様!是非店頭でお会いしましょう!
アコギについての色々なお話をしましょう!!アクセスはコチラです。
皆様のご来店を本当に心よりお待ちしております!

Martinのアコースティックギター

そもそもマーチンが何故有名なのか…語り始めたら止まらないくらい長い長い歴史があるわけですが
日本にアコースティックギターが広まった際にもほとんどのメーカーがマーチンを模倣していたくらい
マーチンは日本人にとって憧れのアコースティックギターとなっているのです。
世界的にトップブランドなので様々なご意見をお持ちの方々がいらっしゃると思いますが、
この記事では未だ試された事のない方に向けてご紹介していきたい思います。
ちなみにその長い長~いウンチクを聴きたい方は是非レッスンにお通いください!
ギターテクニックだけでなく機材や音楽理論のレクチャーもお楽しみいただけます!

シリーズとスタイル

マーチンのラインナップは「スタンダードシリーズ」「ヴィンテージシリーズ」などにわかれ、
コンセプトや作りの違いによって分類されています。
また、どちらのシリーズも「18」・「28」など数字によってスタイルが異なり
使用する木材の組み合わせや木材自体のグレードが変わってきます。
数字が小さいければ悪いということではないのですが、ハイエンドモデルは40番代と呼ばれる機種になります。

違いを実際に弾き比べました!

今回はマーチンということで仕様についてはコチラの記事をご覧頂いて、
ここでは実際に音色の違いやフィーリングをお伝えすべく、動画をご覧頂こうと思います!
ZOOMのハンディレコーダー「Q3」で録画したものですので、音質はそこそこですが、違いをお楽しみください!

000-28

オーディトリアムと呼ばれる中庸なサイズ。やはり取り回しが楽ですね。肘が疲れづらいと思います。
音色は真っ直ぐでクリアーなサウンドです。新品は少し固いですが弾き込むと深みが増すと思います。

000-28EC

エリック・クラプトンのシグネチャーモデルですね。ヴィンテージシリーズに分類されます。
これはとてもバランスが良いですね。低音も高音も深みがあります
サイン入りなのでクラプトンファンはもちろんですが、そうでない方でも非常に使いやすいのギターだと思います!

000-42ECJ

クラプトン・シグネチャーの限定モデルです!これは…綺麗な音がします!
ゴージャスな見た目同様に煌びやかな高音が特徴的です。
そしてウェバリーのペグを使用しています。Martinファンにはたまらない一品ですね!

D-28

マーチンのギターの代表選手「D-28」です。元気いっぱいのフレッシュさです。
ストロークでガシガシ弾いて育てていきたいですね!

HD-28V

戦前のモデルを元に復刻されたD-28。D-28よりもD-28らしいのかも?!
この深みのある低音は他では真似できない、正に「Martinサウンド」ですね。
価格的にも最も現実的に「アリ」な機種かも知れません。

D-45

さすがフラッグシップ・モデル。言葉を失います。レコーダーでは伝わりきらない音色…。
是非店頭でお試しください!これが「アコースティックギターの本当の音色」なのかも知れません!

それぞれの価格

記事掲載時と価格が改定になっております。
お手数ですが、ギタセレにてご確認ください。

後記

さて、今回はアコースティックギターの代名詞「Martin」の代表機種を弾き比べました。
皆様のご来店、お問い合わせをお待ちしております。アクセス・お問い合わせはコチラからどうぞ。
そのほかの関連記事はアコギ関連記事の目次ページからどうぞ。
録音作業のコラム『1から始めるレコーディング編』はコチラからどうぞ!

レッスンについて

アコースティックギターサロンは大人の方(高校生以上)のためのご予約制レッスンになっております。
これからギターを始めたい!という方から、もっと上手くなりたい!という方、理論も学びたい!という方などなど、
様々なご要望にお応えしております。是非一度体験レッスンを受講されてみてはいかがでしょうか?
レッスンのご案内はコチラからどうぞ。

コース アコースティックギター サロン
担当インストラクター 河原 裕介
体験レッスン随時受付中!

お申し込みはコチラから。

問い合わせ・ご入会お申し込み

小田急線町田駅より、徒歩7分、JR横浜線町田駅中央口ターミナル改札より、直結です。
島村楽器町田店 TEL042-710-6087(島村楽器ミーナ町田店音楽教室直通)

  • 体験レッスンなどのお申し込みはこちら→申込む
    ※WEBでの体験レッスンのお申込みは、PCサイトからのみとなっております。

島村楽器町田店のご案内

ご来店の交通・アクセス

JR相模原駅より乗車時間8分、田園都市線青葉台駅より乗車時間15分
JR町田駅ターミナル改札より直結(0分)、同駅中央口より徒歩5 分
小田急線町田駅より徒歩7分

駐車場もございます!

ミーナ町田駐車場

所在地 

東京都町田市原町田4-1-17ミーナ町田B1F

島村楽器 ミーナ町田店 アクセス方法

  • 記事中に表示価格・販売価格、在庫状況が掲載されている場合、その価格・在庫状況は記事更新時点のものとなります。
  • 店頭での価格表記・税表記・在庫状況と異なる場合がございますので、ご注意下さい。
外出せずにお買い物!お店の商品を自宅で購入・受け取れます
島村楽器が買い替え応援!!高価下取買取

上へ戻る

  1. 島村楽器
  2. 店舗情報
  3. ミーナ町田店
  4. アコギ・ウクレレ
  5. 【動画付き】やっぱりMartinは良いですね!弾き比べレポート