1. 島村楽器
  2. 店舗情報
  3. ミーナ町田店
  4. アコギ・ウクレレ
  5. アコギ用ピックアップ取り付けのオススメ L.R.Baggs編

アコギ用ピックアップ取り付けのオススメ L.R.Baggs編

島村楽器ミーナ町田店の音楽教室・ミュージックサロンより
アコースティックギターインストラクター河原がコラムとオススメの商品紹介をお届け致します!!

今回も、前回に引き続きアコースティックギターをライブで使用する際に必須となる「アコギ用ピックアップ vol.2」です。
学園祭やバンド、ストリートライブなどでもどんどんアコギを使っていきましょう!!
「アコギ用のピックアップって何?」
「vol.1は?」
「どんな種類がオススメなの?」
という方は前回の記事からご覧ください。
他の記事を読まれる方はまとめのページへどうぞ。
『1から始めるレコーディング編』はコチラからどうぞ!

アナタのアコギにピックアップを取り付けましょう!!

ライブではアコギをマイクで拾って…というのは、やはり限界があります。
とは言え「ライブ用にエレアコを買うのもちょっと…」、そんなアナタには後付けピックアップです!!
「大事なギターに穴とか開けたくない」と言う方にも簡単に取り付けられる物もございますので、
まずはお気軽にご相談ください。

エレアコとアコギは違うのか?

まず、エレアコとは「エレクトリック・アコースティックギター」の略称で
アコースティックギターに専用マイクシステムを搭載したものは全てエレアコであると言えます。
ときどき「エレアコは本当のアコギじゃない」とか、「エレアコってあまり良くない」…
という声を聴きますが果たして本当にそうでしょうか?
名前の区別はあくまで「ピックアップ搭載モデルか否か」だけなので、良し悪しはエレアコかどうかではないと思います。
もちろん、エレアコはラインサウンド専用に設計されているモデルもあり、あえて響きを抑えたものもあります。
とは言え、最近のエレアコには生音も非常に良いものもありますから、「最初から載っている方が」という方には
既製エレアコでもオススメの機種があります。こちらについてはまた別の機会に。

L.R.Baggs

エル・アール・バッグス

さて今回は、アコギのライブシーンで正に「必需」と言えるアイテムを多く製作している
L.R.Baggsの製品をご紹介致します。
元々アコースティックギター製作家であったロイド・バッグス氏が、
自身の製作経験から得たノウハウから設立したメーカー「L.R.Baggs」
革新的なアイデアと実用性の高さから多くのアーティストの支持を得ています。

オススメの製品

型番 種類 コメント
iBEAM PASSIVE コンタクトピエゾ コンデンサーマイクで拾った音を目指した、
貼り付け型の中でもエアー感のある人気の
ピエゾピックアップ。
iBEAM ACTIVE コンタクトピエゾ 単体でも充分に使える貼り付け型ピエゾ。
シンプルに使いたい弾き語り系のアナタに
ELEMENT ACTIVE インブリッジピエゾ 輪郭のはっきりしたサウンドのインブリッジ。
バンドに芯の強いアコギサウンドを!
iMIX コンタクトピエゾ
+インブリッジピエゾ
上記のiBEAMとELEMENTをブレンド!!
バンドでボディヒットを使いたい方に
オススメ!!
M1Active マグネティック
+センサー
マグネティックタイプでありながら、
取り付け部のセンサーにより表面板の
振動を感知し、自然な鳴りをアウトプット。
弾き語り系の方、コレ1発でもOKかも?!
ANTHEM SL インブリッジピエゾ
+バウンダリーマイク
バウンダリーマイクとインブリッジのMIX。
帯域を分けて拾う新しいデュアルシステム。
個人的にもすごく気になります!!
注目の新作を是非この機会に!!
価格について

最初に記事を掲載してから時間が経っておりますので、
価格表記を控えさせて頂いております。
ご了承ください。

L.R.Baggsの特徴

既製品でデュアル・ピックアップ・システムを作っているだけあり、多くの周辺機器も使えるものになっています。
例えばM1とiBEAMをブレンドするも良いですし、単体で使っても充分なサウンドが得られます。
相対的にエアー感のするものが多いように感じます。

FISHMANとL.R.Baggsの比較とオススメ

河原の個人的な感想では、

  • FISHMAN

派手な中にも透明感がある。特にマグネティックは存在感のある太いサウンド。

  • L.R.Baggs

アコギらしさを強調したサウンド。アコースティック・ギタリスト目線の製品ラインナップ。 

と言う感じがします。
例えば、ロックバンドで使うなら、派手でパワフルなFISHMANのレアアース/ネオDのシリーズはいかがでしょうか?
弾き語りならM1 ActiveiBEAM Activeなどはどうでしょうか?
話題のAnthemのサウンドはかなり気になりますね。
アコギインストをする方は、両社の製品を使用するなどコダワリ甲斐がありますね。私も実は両方使っています。
理想の音というのがあると思いますので、お気軽にご相談ください!!
また、両社とも試奏機が店頭にございますので、是非一度ご来店ください!!

他の記事を読まれる方はまとめのページへどうぞ。
『1から始めるレコーディング編』はコチラからどうぞ!

レッスンについて

アコースティックギターサロンは大人の方(高校生以上)のためのご予約制レッスンになっております。
これからギターを始めたいという方から、もっと上手くなりたいという方、理論も学びたいという方などなど、
様々なご要望にお応えしております。是非一度体験レッスンを受講されてみてはいかがでしょうか?
レッスンのご案内はコチラからどうぞ。

コース アコースティックギター サロン
担当インストラクター 河原 裕介

問い合わせ・ご入会お申し込み

小田急線町田駅より、徒歩7分、JR横浜線町田駅中央口ターミナル改札より、直結です。
島村楽器町田店 TEL042-710-6087(島村楽器ミーナ町田店音楽教室直通)

  • 体験レッスンなどのお申し込みはこちら→申込む
    ※WEBでの体験レッスンのお申込みは、PCサイトからのみとなっております。

ご来店の交通・アクセス

JR相模原駅より乗車時間8分、田園都市線青葉台駅より乗車時間15分
JR町田駅ターミナル改札より直結 中央口より徒歩5 分

駐車場もございます!

ミーナ町田駐車場

所在地 

東京都町田市原町田4-1-17ミーナ町田B1F

島村楽器 ミーナ町田店 アクセス方法

  • 記事中に表示価格・販売価格、在庫状況が掲載されている場合、その価格・在庫状況は記事更新時点のものとなります。
  • 店頭での価格表記・税表記・在庫状況と異なる場合がございますので、ご注意下さい。
外出せずにお買い物!お店の商品を自宅で購入・受け取れます
島村楽器が買い替え応援!!高価下取買取
エフェクターお試しレンタル

上へ戻る

  1. 島村楽器
  2. 店舗情報
  3. ミーナ町田店
  4. アコギ・ウクレレ
  5. アコギ用ピックアップ取り付けのオススメ L.R.Baggs編