1. 島村楽器
  2. 店舗情報
  3. 南砂町スナモ店
  4. ギター・ベース・ウクレレ
  5. 2020春 新年度、ギターを始めてみよう!

2020春 新年度、ギターを始めてみよう!

この春、ギターを始めてみませんか?

島村楽器南砂町スナモ店では初心者がギターを始めたいと思ってもなかなか始められなかったり途中で続かなくなってしまったという事が無いようにご購入後も弾けるようになるまでのサポートを致します。

どうやってギターを選んだらよい?~①それぞれの特徴~

まず最初にギターを始める上での選び方のご案内を致します!

ギターには一般的にアコースティックギターエレキギターの二種類の楽器があります。

アコースティックギターはボディーが厚いけどサウンドホールという穴があり中が空洞なのでエレキギターより軽いものが多く、どこでも演奏できるのが特徴です。また一人で弾き語りをしたい方などにはお勧めですね!!

エレキギターは簡単に言うとギューイーンとかじゃーんと弾くと気持ちよくてバンドが好きな方には普段聞いてる音が簡単に楽しめて、カッコいいですよね。ただしアンプとシールドが必要になってくるので電気が必要になります。※電池で動くアンプもあります

どうやってギターを選んだらよい?~②色や形~

アコースティックギターにはくびれがものと緩やかなものがあり抱えやすさや音色が変わっていきます。ほかにもエレアコ(後半でお伝えします)などもあります。

エレキギターにはストラトキャスタータイプ、テレキャスタータイプ、レスポ―ルタイプと言った形が違うごとに音色が違ったり出せる音の数なども違ったり実は重さも違うので実際に触ってもってみましょう。

始める時に必要な道具(アコースティックギター)

始める時に必要な道具(エレキギター)

ギターに必要とされる道具は上記のようなものになります!

確実にそろえておきたいものはチューナー、ピックです。

その他にあると便利なものはカポタスト(音階を変えて簡単なコードで弾けるようにするための道具)や

ストラップ(立って弾く時に必要)などがあります。一番は最初にセットで購入した方がお得です。

エレキギターには必ずアンプとシールドを用意しましょう!

エレアコってなに?(エレクトリックアコースティックギター)

簡単に説明するとアコースティックギターの音をエレキギターみたいにスピーカーから出せるようにしたものです。

もちろん、いつも使っているアコースティックギターのようにそのままの音(生音)でも使うことができます。

ライブハウスや文化祭、大きい会場で利用できるので軽音部に入ってアコギを弾きたいのであればとてもおすすめです。

また、エレアコは高いイメージがありますが楽器としてもいい音(きれいな音)が鳴るギターが多いので初めの一本を長く使いたい方や趣味でもちょっとした宴会での披露も手軽にできてしまいます!

初めてギターを買おうと思っている方!お気軽にご来店ください!

分からない事があればお気軽に近くにいるスタッフへお声掛け下さい!

試奏もぜひ!!

当店では、ギター教室・ベース教室も開講しております。

ギター(アコースティックギター・エレキギター・キッズギター) 講師紹介

写真
氏名 高橋 康太郎 今井 優作 稲垣 裕太
曜日 金・日

講師名をクリックすると、詳しいプロフィールやインタビューがご覧いただけます

エレキベース(ウッドベース)講師紹介

写真
氏名 鴻野 暁司
曜日

講師名をクリックすると、詳しいプロフィールやインタビューがご覧いただけます


お電話でのお問合せ

店舗名 島村楽器 南砂町スナモ店
電話番号 03-5677-0611
担当 村井(むらい)
  • 記事中に表示価格・販売価格、在庫状況が掲載されている場合、その価格・在庫状況は記事更新時点のものとなります。
  • 店頭での価格表記・税表記・在庫状況と異なる場合がございますので、ご注意下さい。
外出せずにお買い物!お店の商品を自宅で購入・受け取れます
島村楽器が買い替え応援!!高価下取買取
エフェクターお試しレンタル

上へ戻る

  1. 島村楽器
  2. 店舗情報
  3. 南砂町スナモ店
  4. ギター・ベース・ウクレレ
  5. 2020春 新年度、ギターを始めてみよう!