1. 【2/10 Freeedom Custom Guitar Reseach調整会レポート】

【2/10 Freeedom Custom Guitar Reseach調整会レポート】

エレキギター・ベース担当の葛井(くずい)です!2/10に店内で開催したFreeedom Custom Guitar Reseach(以下F.C.G.R.)の調整会の様子をお届けします!

1人目のお客様はSCHECTER社製のギターでした!弦高やブリッジの角度を悩まれていて今回お持ちいただきました。
ネックジョイントやブリッジの角度を調整し終わったギターの音を出してみるとリペア前から比べると生音が変わりヴォリュームが大きくなっていました!
実際にアンプに繋いで演奏するとどのくらい変わったのでしょう?聞いてみたかったです!

2人目のお客様はF.C.G.R.製のDulake liberoです!特に気になる点は無いようで、弦高調整やや弦の巻き数によるテンションの掛かり方などのマニアックな内容の調整でした。
目から鱗な情報ばかりで私も傍で聞いていましたがとても勉強になりました・・・

3人目のお客様はGibson社製のギターでした!横浜ビブレ店などでも開催されている調整会にも足を運んで頂いているお客様です!
ナット溝や弦高、弦のビビりが気になるとのこと。ナット溝やテールピースの調整とピックアップのバランス調整も一緒に行いました!劇的に音色が変わりお客様にも満足して頂きました(^^♪

4人目のお客様はFender社製のギターでした!弦高やトレモロユニットの調整がお悩みとの事・・・
トレモロなどの調整の前にフレットのバリ取りもやってくれていました!あまりの早さに脱帽です・・・ねじの締め加減による可変域の違いなどの説明を交えて行い非常に参考になりました!

5人目のお客様はF.C.G.R.製のCustom Telecaster Deluxeでした!当店でオーダーいただいたお客様のギターです(^^♪
サスティーンの伸びがお悩みでサドルの調整やピックアップのバランス、ネックの仕込み角度などを調整してくださいました!難しい調整もあっという間に行う深野さん・・・圧巻です・・・

担当より

私もお客様が店頭にお持ち込みいただいたギターやベース、店頭展示品等を調整させていただく機会は多く、今回の調整会で今まで気づかなかった点、より良い方法で調整する術を多く学ぶことが出来ました。
定期的に調整会を実施する予定ですので是非お越しいただければと思います(^^♪

お問い合わせはこちら

店舗 ラゾーナ川崎
044-520-8097
担当 葛井
  • 記事中に表示価格・販売価格、在庫状況が掲載されている場合、その価格・在庫状況は記事更新時点のものとなります。
  • 店頭での価格表記・税表記・在庫状況と異なる場合がございますので、ご注意下さい。
ゲーム感覚でうまくなるギタートレーニングアプリ【ギタトレ】

「エレキギター・ベース」カテゴリー最新情報

上へ戻る

  1. 【2/10 Freeedom Custom Guitar Reseach調整会レポート】