1. 【はじめてのエフェクター】最初の1台どうしよう??vol.1 オーバードライブ編

【はじめてのエフェクター】最初の1台どうしよう??vol.1 オーバードライブ編

みなさんこんにちは!

島村楽器ラゾーナ川崎店、エフェクター担当の犬田です。

もうすぐ5月も終わりますね、この春からギター、ベースを始めた方も多いのではないでしょうか?

特に新入生の方々仮入部期間が終わり本入部となりバンドを組んだ!!という方も多いはず。

そんな時によくあるお悩みとして、、

・アンプがクリーンしか出ない、、、

・曲の中で音色が変わってるけどどうすればいいの、、

・足元にたくさん置いているのなんかかっこいいな、、 etc..

こんな悩みは全部エフェクターが解決してくれます!

という事で最初に買うべきエフェクターをいくつかご紹介致します!

今回はオーバードライブ編!

BOSS OD-1X

オーバードライブといってもマイルドな音から激しい音まで幅広い種類がありますがこのOD-1Xはその幅広さを体感できる機種だと思います。

デジタルサウンド、シンプルな操作で最初の一台に最適です!

ある程度のサウンドはこちらでカバーできるのでJC-120などオーバードライブチャンネルがないアンプでも気にせずプレイできます。

メーカー 型名 販売価格(税込)
BOSS OD-1X ¥16,200-

Leqtique 9/9

オーバードライブ、ディストーション、ファズなど歪み系は色々な呼び方ですが海外では基本ディストーションペダルで統一されています。

日本では激しいサウンドを持つエフェクターをディストーションと呼ぶことが多いですね。

というわけでよりハイゲインなサウンドを持つこちら9/9

太い音でバンドサウンドに厚みを加えてくれます。ペダルのデザインも目を惹くもので見た目買いもありかなと!

メーカー 型名 販売価格(税込)
Leqtique 9/9 ¥21,168-

animals pedal SURFING BEAR OVERDRIVE

最後は個人的な趣味です(笑

animals pedalはデザインのかわいさ、音の良さ、そして値段といい所しかありません!

数あるモデルの中でもこのSURFING BEAR OVERDRIVEが一番今っぽいというか、クリーンオーバードライブの間、クランチサウンドを狙いやすいと感じます。

ギターボーカルの方にも扱いやすいと思います。

メーカー 型名 販売価格(税込)
animals pedal SURFING BEAR OVERDRIVE ¥7,800-

いかがでしたでしょうか?

ここでは紹介しきれないくらい素晴らしいエフェクターはたくさんあり、そして自分自身日々勉強をしている音作りの世界、、

是非気軽にご相談してください!

皆様のご来店お待ちしております。

お問合せ

店舗名 島村楽器 ラゾーナ川崎店
電話番号 044-520-8097
営業時間 10:00-21:00
担当 犬田
  • 記事中に表示価格・販売価格、在庫状況が掲載されている場合、その価格・在庫状況は記事更新時点のものとなります。
  • 店頭での価格表記・税表記・在庫状況と異なる場合がございますので、ご注意下さい。

「アンプ・エフェクター」カテゴリー最新情報

上へ戻る

  1. 【はじめてのエフェクター】最初の1台どうしよう??vol.1 オーバードライブ編