1. 島村楽器
  2. 店舗情報
  3. くずはモール店
  4. 音楽教室 お知らせ
  5. 【特集ページ】サックスを始めたい方必見!初心者に必要なものを徹底解説

【特集ページ】サックスを始めたい方必見!初心者に必要なものを徹底解説

サックスを始めるために必要な情報をまとめました。楽器の種類やおすすめアイテムのご紹介

サックスってかっこいいなぁ~。

やってはみたいけど、楽器のことよくわかんないし、なんか難しそう・・・。と思ってませんか?
実はサックスって管楽器の中で一番簡単に音が鳴る楽器と言われており、初心者の方でも簡単に音を鳴らすことできる楽器なんです!

さあこのページを読んで、サックスを始めましょう!


サックスのことなら私にお任せください!

くずはモール店 管楽器担当 上野佑希

島村楽器認定管楽器シニアアドバイザー
ESA音楽学院にて管楽器リペアを学び、現在もトランペット奏者として活動しながら、小学校、中学校、高校の各吹奏楽部の指導もしています。
楽器のことだけでなく、吹奏楽全般にわたってなんでもご相談ください!


くずはモール店 サックスインストラクター 福山晶子

相愛大学音楽学部卒業。
卒業後、海上自衛隊大湊音楽隊・舞鶴音楽隊に所属し、日本各地で吹奏楽の演奏会を実施。
サックスサロンで一緒に音楽を楽しみましょう♪ 体験レッスン受付中!!

目次



サックスの種類

サックスは音域の違う様々な種類のサックスが存在しますが、一般的に使われるのは

  • ソプラノサックス
  • アルトサックス
  • テナーサックス
  • バリトンサックス

の4種類があります。

それぞれの特徴を見ていきましょう。

ソプラノサックス

4種類の中で一番高音で、柔らかく優しい音色です。
ケニーGみたいに甘い音楽を奏でたい人にオススメ!


アルトサックス

サックスと言えばコレ!というぐらい一番ポピュラーなサックス。
クラシックからジャズまで幅広い音楽に対応します。
チャーリー・パーカーに憧れたらこの楽器!


テナーサックス

アルトサックスに次いで有名なサックス。
渋~いサックスの音が聞こえてきたら大体テナーサックスです。
この楽器を持てばあなたもジョン・コルトレーンになれるかも?


バリトンサックス

4種類の中で最も大きく低音を担当します。
主に伴奏楽器として使われることが多いですが、ソロ楽器としても活躍できます。
そう、ジェリー・マリガンのようにね。

目次へ戻る



初心者にオススメなのは?

初めてサックスをやるならアルトサックスがオススメです。

その理由は

  • サックスが初めての方でも鳴らしやすい
  • ジャンルを問わず演奏できる
  • 値段が比較的リーズナブル

以上の理由で迷ったらアルトサックスを選びましょう!

目次へ戻る



値段ってどれくらい?

実際サックスを始めるにはどれぐらいお金がかかるのでしょうか?
アルトサックスを例にみていきましょう。

楽器本体の値段

サックス本体の値段はピンキリですが

  • 入門モデルで10万~15万円ぐらい
  • スタンダードモデルで20万~30万円ぐらい
  • ハイエンドモデルで35万~

といったところです。

初めてだし入門モデルで十分!と思いがちですが、長く楽しむためにもここは妥協せずにしっかりと選びたいところですね。

楽器以外に揃えておくもの

リード

  

サックスのマウスピースに取り付ける木の板みたいなもの。

これがないとサックスは音を出すことができませんので楽器と一緒に揃える必要があります。
また消耗品となりますので、定期的に購入していく必要があります。

アルトサックスの場合だと1箱で10枚入りで4,000円ぐらいです。


マウスピースとリガチャー

マウスピースとはサックスの先端に取り付ける吹き口
リガチャーとはマウスピースにリードを固定するものです。

どちらも楽器を購入すると付属してくる場合が多いですが、自分に合ったマウスピース・リガチャーを選ぶことで上達が早くなりますので揃えておくことをオススメします。両方セットで揃えるのがベストですが、どうしても予算に限りがある場合はマウスピースだけでも揃えておきたいです。

マウスピースが¥15,000ぐらいから、リガチャーは¥8,000ぐらいからです。


お手入れ用品

大切な楽器の状態を維持するためのお手入れ用品。
一式揃えると¥4,500ぐらいです。


チューナーメトロノーム

チューナーというのは自分が正しい音で演奏できているかを測定できるもの。
メトロノームというのは自分が正しいリズムで演奏できているかを示してくれるものです。

どちらも上達に欠かせないもので、この2つの機能が1台にまとまった便利アイテムがあります!
専用マイクを使うと自分の音を確実に拾ってくれるのでチューナーがさらに使いやすくなりますので、一緒に揃えておくことをオススメします。

チューナーメトロノーム本体は¥4,500、専用マイクは¥2,200ぐらいです。


上記のアイテムを一式そろえると約3万~4万円ほどになります。


目次へ戻る



できるかな・・・という不安がある方へ

やってみたいけど、楽器は初めてだし、楽譜も読めないし、できるのかな・・・という不安をお持ちの方も多いかと思います。

そこで、サックスをやってみたいと思っているYさんに密着しました!

以前からサックスに憧れ、いつかやってみたいと思っているYさん。
スマホを使い色々調べるものの、いまいち決心がつかない様子・・・。


とりあえずお店に行ってみよう!ということで島村楽器くずはモール店にやってきました。


展示されているサックスを眺めてますます憧れが強くなったようです。

そこへ・・・
「こんにちは!サックスされてるんですか??」


声をかけてきたのはくずはモール店管楽器シニアアドバイザーの上野さん。
管楽器のことならおまかせ!ということなのでいろいろ聞いてみることにしました。


Y「サックスって難しいですか?」

上「サックスって管楽器の中で一番音が出しやすい楽器なんです。指使いもリコーダーとほぼ同じような形なのですぐに覚えられますよ!」

Y「そうなんですね!でも今まで楽器をやったことないしできるのかなぁ・・・。」

上「初めてのことに挑戦することって不安ですよね。もしよろしければ一度当店の音楽教室で体験レッスンを受けてみませんか?」

Y「音楽教室・・・?体験レッスン・・・?」


上「音楽教室に通えば独学で練習するより早く上達できますのでサックスを演奏するのがどんどん楽しくなります。体験レッスンは無料で受けられますし、講師・インストラクターが、基本からお教えしますので、「楽器は全く初めて」という方も、安心して楽器演奏を体験いただけますよ!」

Y「体験レッスンは無料なんですね!受けてみたいです!」

上野さんから音楽教室の体験レッスンについて聞き、興味を持ったので音楽教室のことを聞いてみることにしました。


カウンターにいたのは音楽教室担当の花岡さん。


花岡さんから音楽教室の料金やシステムの説明を受け、どんどんやってみたい欲がわいてきたようです。

音楽教室総合案内はこちら!

予約制レッスン サックスサロンご案内はこちら!

体験レッスン・資料請求のお申込みはこちら

ただまだ引っかかっていることがあるようで・・・。

花「何かお悩みですか?」

Y「もし教室に通うとなると楽器買わないといけないですよね・・・? 本当に続くかどうかわからないし、いきなり買うのは不安で・・・。」

花「そうですね。できれば購入していただくのが一番ですが、島村楽器の音楽教室に通うと楽器レンタルというサービスが受けられますよ。」

Y「楽器レンタル!? なんですかそれは!?」

「入会するなら楽器が必要・・だけど、続くか分からないし、どうしよう・・」という方も安心!
レンタルができます!!お気軽にご相談ください!

楽器レンタルの詳細はこちら!


なんだか続けていけそうな気持ちになったYさん。ひとまず体験レッスンを受けてみることにしました!

体験レッスンってどんな感じ?と気になった方はこちらをクリック!

このように島村楽器では様々な形で皆様のサックスライフをサポートさせていただきます。
ご不明点などはお気軽にお問い合わせください!


購入後も安心!調整・修理もお任せ下さい

島村楽器ではご購入後のメンテナンスもご案内しています。
定期的な調整のほか、修理・カスタマイズなど何でもお気軽にご相談ください。

目次へ戻る

音楽教室総合案内はこちら!

予約制レッスン サックスサロンご案内はこちら!

体験レッスン・資料請求のお申込みはこちら

お問い合わせ

店舗名 島村楽器 くずはモール店
電話番号 072-864-0240
営業時間 10:00~21:00
管楽器担当 上野(うえの)
サックスインストラクター 福山(ふくやま)
音楽教室担当 大木(おおき)花岡(はなおか)

  • 記事中に表示価格・販売価格、在庫状況が掲載されている場合、その価格・在庫状況は記事更新時点のものとなります。
  • 店頭での価格表記・税表記・在庫状況と異なる場合がございますので、ご注意下さい。

「音楽教室 お知らせ」カテゴリー最新情報

上へ戻る

  1. 島村楽器
  2. 店舗情報
  3. くずはモール店
  4. 音楽教室 お知らせ
  5. 【特集ページ】サックスを始めたい方必見!初心者に必要なものを徹底解説