1. 島村楽器
  2. 店舗情報
  3. イオンモール草津店
  4. ギター・ベース・ウクレレ
  5. 【弾いてみた!】大人気で大定番!Suhr 『Riot』を弾いてみた!

【弾いてみた!】大人気で大定番!Suhr 『Riot』を弾いてみた!

※記事中に表示価格・販売価格、在庫状況が掲載されている場合、その価格・在庫状況は記事更新時点のものとなります。
※店頭での価格表記・税表記・在庫状況と異なる場合がございますので、ご注意下さい。

今回は圧倒的な支持を得るディストーション!Suhr 『Riot』を弾いてみた!

皆様!こんにちは!こんばんは!島村楽器草津店ギターアドバイザーの鵜川です!

今回は「歪みに迷ったらとりあえずこれにしとけ」と言われる(?)大定番で圧倒的支持を得るディストーション Suhr の『RIOT』をご紹介!

まずは基本情報から

メーカー 型名 定価 販売価格
Suhr Riot ¥33,000 ¥28,050

OD-100、3+SE、Badgerなど、数々のハイエンドアンプを手掛けてきたJohn Suhrが満を持してプロデュースするRiot Distortion。大型のスタックアンプと見紛う大迫力のトーン。あらゆるアンプに、良質な100wチューブアンプの様な、深く歪んでいながらもプレイヤーのタッチに敏感に反応するセンシティビティと極めて音楽的なディストーションを与えることが出来ます。ペダルを通していることを忘れてしまうナチュラルな使用感はまさにアンプ。多くのディストーション・ペダルが持つぼやけた輪郭や人工的で耳障りな高音を排除し、まるでチューブアンプをドライブさせたかのような豊かな歪みを付加します。多くのテストを繰り返しながら、プロミュージシャンがステージやスタジオ において真に使用することの出来るディストーション・ペダルを目指し開発されたRiot Distortion。John Suhr流の「アンプライクな歪み」をぜひご体感ください。[公式サイトより]

という内容のRiot。この子の凄いところは、上記説明文にもあるように音の輪郭がはっきりしながらも、耳に痛くない綺麗な高音という絶妙なバランスに施されたサウンド!

そして、歪みの広いゲイン幅!

更にスイッチ一つでMID域のニュアンスを変えられることにより、サウンドキャラがガラッと変わるVoiceスイッチ!

これらを完備しているからこそできるサウンドメイクの幅広さとクオリティ!それがRiotなのです!

しかし、文字で言われたかて伝わりません!

そこで今回の本題!ギターアドバイザー鵜川氏が弾いてみました!

今回の使用機材

FUJIGENのJST7

敢えて価格抑え目のこの子を使いました

アンプは安定のジャズコ!

チャンネル2のオールニュートラルです!

あとルーパーも嚙ませています!

それでは(下手ですけど)お聞きください!

如何でしたか?このサウンドメイクの広さと歪みの広さ!この守備範囲の広さが人気の秘密なんです。ぜひ店頭にてお試しください!

  • 記事中に表示価格・販売価格、在庫状況が掲載されている場合、その価格・在庫状況は記事更新時点のものとなります。
  • 店頭での価格表記・税表記・在庫状況と異なる場合がございますので、ご注意下さい。
島村楽器が買い替え応援!!高価下取買取

「ギター・ベース・ウクレレ」カテゴリー最新情報

上へ戻る

  1. 島村楽器
  2. 店舗情報
  3. イオンモール草津店
  4. ギター・ベース・ウクレレ
  5. 【弾いてみた!】大人気で大定番!Suhr 『Riot』を弾いてみた!