1. 島村楽器
  2. 店舗情報
  3. 郡山アティ店
  4. 管楽器・弦楽器
  5. 【管楽器特集】初めてのサクソフォン選び

【管楽器特集】初めてのサクソフォン選び

こんにちは‼ 島村楽器郡山アティ店、管楽器担当の髙木(タカギ)です!

皆さんは楽器を選ぶとき、どんなことを重視していますか?
吹き心地や抵抗感、色々あると思いますが、実際試奏してみるとかなり迷っちゃう方って多いはず...
そんなお悩みを解決すべく、管楽器担当流のサクソフォン(サックス)の選び方を解説していきます!!

管楽器担当がご案内します

管楽器・管楽器アクセサリー担当/管楽器アドバイザー 髙木由衣(たかぎゆい)

中・高と吹奏楽部でピッコロとフルートを担当。現在も2つの団体以外にも様々なところで演奏しております。島村楽器認定管楽器アドバイザーの資格を取得。楽器選びやメンテナンス関連について皆様のお力になれるよう精一杯お手伝いさせて頂きます!お気軽にご相談下さい!

サックス選びのポイントは主に3つ!!

いざ選ぶとなったときに、ポイントを押さえておかないと迷ってしまいます...!
実は、サックスを選ぶときは、3つのポイントを知っておくだけでとても楽に選ぶことが出来ます!

①種類
②材質・塗装
③パーツ

では、この3つのポイントをもう少し掘り下げて分かりやすく説明していきます♪

①種類

サックスといっても、実はたくさんの種類があるのをご存知でしたか?

どれも形や音域が異なってきますので、比較的演奏されることが多い4本をご紹介致します!

ソプラノサックス

ネックからベルまで円錐状の形になっています。

初心者の方でこのサックスを見たことがある人はおそらく少ないのでは...?

吹奏楽などでは、アルトサックス奏者が持ち替えて演奏されることが多く、

今回紹介する中でも1番音域が高い楽器です!

アルトサックス

サックスの中でもダントツに演奏されることが多いのがアルトサックスです!

皆さんもこのサックスなら見たことがあるでしょう!

吹奏楽などでは、主旋律やソロを演奏することが多いです。

テナーサックス

アルトサックスよりもひと回り音域が低くなるのがテナーサックスです。

アルトサックスに次いで2番目に演奏される事が多いです。

見た目はアルトサックスに似ていますが、音域が低くなる分本体も大きくなっています。

バリトンサックス

スプラノサックスと同じく、こちらも普段目にしない楽器ですね。

吹奏楽では上記の3本を縁の下の力持ちとしてバンドを支える、重要な楽器です。

他のサックスと比べると演奏される方は少ないですが、たくましい音をしていて、魅力あるサックスです!

②材質・塗装

材質

どの楽器を選ぶにも重要になってくるのが材質です!

自分が演奏するジャンルではどの材質のサックスが合うのか選んでみましょう!

イエローブラス

イエローブラスは銅70%+亜鉛30%の材質になります。

比較的、管楽器の材質に使われることが多いです。

明るく、張りのある音色が特徴です。

ゴールドブラス

ゴールドブラスは銅85%+亜鉛15%の材質になります。

幅のある豊かな音色です。

レッドブラス

レッドブラスは、銅85~95%配合の材質になります。

ゴールドブラスに比べより柔らかさと落ち着いた音色が特徴です。

塗装

管体の表面にほどこされているラッカー塗装やメッキは、基本的には、さびや汚れから楽器を守るためのものです。

しかしこれも、音色に微妙な影響を与えています。

塗装の種類 特徴
ゴールドラッカー シャープでパワフルな音。
ブラックラッカー 黒の塗料を混ぜたラッカー塗装。音は特に変わらないが、見た目にインパクトが出る。
金メッキ やわらかい、比較的目立つ音。銀メッキよりは暗めの音。
銀メッキ ラッカーよりも厚さが薄いため、クリアで柔らかな音。
ブラックニッケル 明るく軽い音。メーカーによって色合い、配合に違いが出てくる。

③パーツ

機種ごとに、ベル、パッド、バネなど違いが出てきます。

管楽器担当がココだけ押さえて欲しいポイントをお教え致します!!

レゾネーター(ブースター)

レゾネーターとは、パッドの真ん中に付いている反射板の事です。

この反射板によって音を反射させ、ベルから音を出すという仕組みになります。

パッドの裏に隠れていて普段はよく見ないパーツではありますが、レゾネーターは2種類に分けられます。

プラスチック製レゾネーター

柔らかい音色で、低価格帯の本体に装備していることが多いです。

メタルレゾネーター

プラスチック製よりも明るめの音色です。

金属製なので、音の反射が良く、中価格帯~高価格帯のサックスに装備していることが多いです。

※左がメタル製、右がプラスチック製になります。

管楽器担当がセレクトしてみました!

※アルトサックスで選出しております。

参考価格~20万

メーカー 型番 販売価格(税込) 仕様
YAMAHA YAS-280 ¥114,048 イエローブラス/ゴールドラッカー仕上げ
YAMAHA YAS-380 ¥151,200 イエローブラス/ゴールドラッカー仕上げ
Festi Tiara A ¥205,200 ブロンズブラス/ラッカー仕上げ

参考価格20万~

メーカー 型番 販売価格(税込) 仕様
YAMAHA YAS-62 ¥246,240 イエローブラス/ゴールドラッカー仕上げ
YANAGISAWA A-WO2 ¥277,128 ブロンズブラス/ラッカー仕上げ
H.Slmer シリーズ3JubileeAS ¥573,804 イエローブラス/ゴールドラッカー仕上げ

管楽器担当が解説するサックスの選び方、いかがでしたでしょうか?
これまでサックス選びに苦戦していた方は、3つのポイントを踏まえて実際にお店で試奏してみてください♪

お試し、商品のご予約承ります。

気になる商品がございましたら、是非お気軽に
管楽器担当:髙木由衣(タカギ ユイ)までご連絡下さい。
お部屋をご準備して、ごゆっくりお試しいただけます。
皆様のご来店心よりお待ちしております。

管楽器総合ページ

展示状況や新商品情報など、管楽器プレイヤー必見な情報が盛りだくさん!!
詳しくはこちら!

新型コロナウィルス感染防止の為の島村楽器の対策

・スタッフのマスク着用

・スタッフの手洗い、除菌の徹底

・試奏後の楽器・マウスピースの消毒・除菌

・カウンター、電話機、ドアノブなどの消毒

店内に消毒液もご用意しておりますので、ご利用くださいませ。

※マウスピース試奏の際は、ご自身の楽器とリガチャーをご持参下さい。
※リガチャー試奏の際は、ご自身のマウスピースと楽器をご持参下さい。

購入後も安心!調整・修理もお任せ下さい

島村楽器ではご購入後のメンテナンスもご案内しています。
定期的な調整のほか、修理・カスタマイズなど何でもお気軽にご相談ください。

調整・修理の流れ

(1)店頭にて受付

楽器をお預かり、一緒に楽器の症状を確認させていただきます。
気になるところをスタッフにお伝えください。

(2)お見積

お預かりした楽器を丁寧に梱包し、弊社リペア工房へ発送いたします。
技術スタッフが正式なお見積もり金額と納期を算出いたします。
見積もりが完了次第、お電話にてご連絡いたします。

(3)修理・調整

技術スタッフが状態に合わせて適切な修理・調整を致します。

(4)お渡し・お支払

修理・調整が完了した楽器を受付店舗までお戻しいたします。
到着後、お電話にてご連絡いたします。
店頭で楽器をご確認いただき、料金をお支払いいだきます。

お問い合わせ

店舗名 島村楽器 郡山アティ店
営業時間 10:00~20:00
住所 〒963-8002 郡山市駅前1-16-7アティ郡山6F
電話番号 024-926-6133
担当 髙木(タカギ)
  • 記事中に表示価格・販売価格、在庫状況が掲載されている場合、その価格・在庫状況は記事更新時点のものとなります。
  • 店頭での価格表記・税表記・在庫状況と異なる場合がございますので、ご注意下さい。
外出せずにお買い物!お店の商品を自宅で購入・受け取れます
島村楽器が買い替え応援!!高価下取買取
修理中も安心!楽器貸し出しサービス リペア代替品レンタル

「管楽器・弦楽器」カテゴリー最新情報

上へ戻る

  1. 島村楽器
  2. 店舗情報
  3. 郡山アティ店
  4. 管楽器・弦楽器
  5. 【管楽器特集】初めてのサクソフォン選び