【島村楽器オリジナルモデル】HISTORYアコースティックギター!徹底大解剖!

郡山アティ店

郡山アティ店店舗記事一覧

2022年06月07日

初心者から上級者まで、幅広いお客様に指示を頂いている、島村楽器のオリジナルモデル「HISTORY」。アコースティックギターも、1度は全ギタリストに弾いて欲しいと思うブランドです。今回はHISTORYを思わず弾きたくなるような、魅力に迫っていきます! CONTENTSHISTORY とはHISTORY […]

初心者から上級者まで、幅広いお客様に指示を頂いている、島村楽器のオリジナルモデル「HISTORY」
アコースティックギターも、1度は全ギタリストに弾いて欲しいと思うブランドです。
今回はHISTORYを思わず弾きたくなるような、魅力に迫っていきます!

HISTORY とは

アコースティックギター、エレクトリックギター、エレクトリックベースなどのラインナップを製作している島村楽器オリジナルブランドです。
たくさんのこだわりと技術が詰まっており、なによりもプレイヤーを第一に考え製作されています。

『MAKE YOUR OWN SOUND』という言葉を掲げ、まるでプレイヤーの意志を感じているかのような、生き生きとした音の輝き、どんなスタイルの演奏にも溶け込む、混じり気のないピュアなサウンド。上質なトーンウッドと、最新の技術により生まれた本物のギター。意のままの音を紡ぐギターとなっております。

HISTORYならではのポイントご紹介!

全モデル採用

シームレス・VUネック・グリップ

ローポジションではコードワークを考慮したソフトVシェイプ、ハイポジションではテクニカルなフィンガリングをサポートするUシェイプ。
ナット側からボディ側にかけてシームレスに変化していくことで、手に馴染むグリップシェイプが、高いプレイアビリティを実現します。

ネック・エクステンション・システム

ネックとボディ接続部を補強した構造。
ネックの元起きや落ち込みを防止すると共に、ネックとボディの一体感を向上。
振動伝達性がより高まることで、音の立ち上がりやサスティーンに優れたサウンドを生み出します。

スキャロップド・ブレイシング

ブレイシングを独自の形状に削り出し、ボディトップをより自由に振動させる設計。
きらめく高域と深みのある低域、ふくよかで広がりのある中域を生み出します。

ブリッジ

ボディトップの塗装を手作業で丁寧に剥がし、ブリッジとトップの「木と木」を密着させることでロスのない確かな鳴りと十分な接着強度を得ています。
やや厚く削り出した牛骨のサドルは弦長補正の範囲が広く、優れたチューニング精度を誇ります。

フィニッシュ

極めて薄く仕上げた鏡面仕上げが、ギターの魅力を最大限に引き出します。
耐久性にも優れ、外部から加わる湿度などからギターを保護し、優れた"鳴り"を長期間にわたり安定的に保ちます。

一部モデル

フレアード・バック・ボディ

バイオリンなどのボディに見られる、アーチバック構造を採用。
ボディ容量が増え奥行きのあるふくよかなサウンドが得られるとともに、強度面においても有利な構造です。
※現行ラインナップでの採用モデル:NT-C/RNT-C/FMNT-SC/RNT-301/Ca

サークル・フレッティング・システム(C.F.S.)

指板は台形状に作られており、通常のギターは放射状に弦が張られます。
そのためまっすぐなフレットが打たれたギターでは3種類のスケールが存在することになり、ピッチにズレが生じます。
サークル・フレッティング・システムでは、ナットおよびフレットを円弧状にすることでその問題を解決。
ポジションによる和音のズレを解消するとともに、豊かなサスティーンを実現します。
※現行ラインナップでの採用モデル:NT-SC/25thNT-C/25thNT-C/FMNT-C/RNT-SC/R

当店の「HISTORY」ラインナップ

※6/9時点の在庫状況になります。現在の在庫状況は、担当までお問合せ下さい。

アコースティックギター【HISTORY】NT-S4

アコースティックギター【HISTORY】NT-S4

小ぶりで薄めのスモールボディが、演奏者の身体にフィット感とレスポンスの良さを伝えてくれるSシリーズ。S4ではボディトップに「シトカ・スプルース」をあしらい、サイド&バックには、抜けの良い中・高域と、軽やかで上品なサウンドが魅力の「マホガニー」を、ネックにも「マホガニー」を使用しています。マホガニーならではの深く奥行きのある鳴りと、柔らかく温かみがありつつも、明るくキレの良い響き。どの音域においても主張しすぎない絶妙なバランス力を持っているため、声量が少なめの弾き語りボーカリストにも良きパートナーになり得る1本です。

¥185,000税込

アコースティックギター【HISTORY】NT-S3

アコースティックギター【HISTORY】NT-S3

小ぶりで薄めのスモールボディが、演奏者の身体にフィット感とレスポンスの良さを伝えてくれるSシリーズ。S3ではボディトップに「シトカ・スプルース」をあしらい、サイド&バックには重厚な低音と煌びやかな高音を生み出す「ローズウッド」、ネックには「マホガニー」を使用しています。ローズウッドならではのリッチでふくよかな響きと分離感のある明瞭なサウンドが、高域から低域まで絶妙なバランスを保ちます。アルペジオやフィンガースタイルであれば、一音一音が歯切れ良いままに絡み合い、複雑で繊細なメロディを紡いでいくことでしょう。

¥225,000税込

アコースティックギター【HISTORY】NT-L3

アコースティックギター【HISTORY】NT-L3

厚みのあるラージボディならではの音量&音圧感とサスティーンの伸びが心地よいLシリーズ。L3ではボディトップに「シトカ・スプルース」をあしらい、サイド&バックには、重厚な低音と煌びやかな高音を生み出す「ローズウッド」、ネックには「マホガニー」を使用しています。ローズウッド特有である高音弦側とローエンド側のエッジがはっきりとわかるような幅広い帯域を持つため、弾き語りを楽しむ人やアンサンブルで広がるようなサウンドメイクを楽しむことができる1本です。

¥225,000税込

アコースティックギター【HISTORY】NT-C3

アコースティックギター【HISTORY】NT-C3

流麗なボディラインとともにオリジナルデザインのカッタウェイが存在感を放つCシリーズ。C3ではボディトップに「シトカ・スプルース」をあしらい、サイド&バックには重厚な低音と煌びやかな高音が魅力の「ローズウッド」、ネックには「マホガニー」を使用しています。大きめのボディサイズながら、厚みに関してはラージサイズのLシリーズとスモールサイズのSシリーズの中間程度にすることで、座奏・立奏時に関係なく取り回しがよく、高い演奏性を発揮。低音から高音までバランスの取れた幅広い音域を作り出すことから、スタイルにとらわれないオールラウンダーに支持されている1本です。

¥225,000税込

アコースティックギター【HISTORY】NT-301/CA

アコースティックギター【HISTORY】NT-301/CA

有名アーティストの使用により話題となった生産完了モデル「NT-301」がリニューアル!今の音楽スタイルに合わせて、歌のバックで弾くようなスタイルに合う方向性のサウンドに寄せています。

¥220,000税込

ご購入・試奏に関して


在庫の状況もございますので、試奏・ご購入をご希望の際は予めお電話にて アコースティックギター担当 佐藤(真)宛 にご連絡頂くと、スムーズにご案内させて頂きます。

遠方のお客様のご購入も可能でございます。代引きや銀行振込、GMO、ショッピングクレジットでのお支払いが可能です。
商品の直送も承りますので、お気軽に担当までご相談ください。

この記事を書いた人

アコースティックギター担当 佐藤(真)

皆さんのアコギライフを精一杯お手伝いさせて頂きます!

アコースティックギター総合案内ページはこちら

音楽教室

▲詳細は画像をクリック

郡山アティ店では様々なコースを開講中です。 是非お気軽にお問い合わせください!

※記事中に販売価格、在庫状況が掲載されている場合、その情報は記事更新時点のものとなります。店頭での価格表記・税表記・在庫状況と異なる場合がございますので、ご注意下さい。