1. 島村楽器
  2. 店舗情報
  3. 三宮オーパ店
  4. 音楽教室 お知らせ
  5. 【神戸三宮 大人のためのピアノレッスン】50歳からでも始められる頭の体操♪

【神戸三宮 大人のためのピアノレッスン】50歳からでも始められる頭の体操♪

50歳からでも始められる頭の体操レッスン

目次

●ピアノを弾くのに頭のどの部分を使う??
●他の事ではダメなの?
●クラシック音楽を聞くこととは違う?
●弾き比べ「この道」🎵
●インストラクター紹介
●レッスン料金・システム・体験レッスンの申込方法はこちら

ピアノを弾くのに頭のどの部分を使う??

ピアノを弾くには、まず楽譜を読みそれを理解して指先まで伝えるのに、脳の前頭前野を使います。脳全体に指令を出す「監督」の役割をするところです。

【大人のためのピアノレッスン】前頭前野

目で楽譜の先を読み、両腕両手指先に情報を送り、音を聴きながらもまた先の楽譜の情報を処理してやっとピアノを弾く事へ繋がります。その作業を繰り返すことで、頭をフルに使い脳が鍛えられていきます。

【大人のためのピアノレッスン】ピアノを弾くまでの流れ

ピアノを弾くと状況判断や先読みの思考回路が鍛えられます。指先を使うことのメリットは大きいですね。

他の事ではダメなの?

演劇をしている方と、ピアノをしている方の脳の働きは全く異なり、ピアノをしている方の脳の方が恒常的に働く事が実験結果で出ています。ピアノは両手で微妙に違う指の動きができることと、譜面を先読みして覚えて後追いしながら弾くことが主な理由だと考えられます。片手で弾くピアニカに同じような効果はなく、両手の動きが全く違うヴァイオリンにはまだ明確な証拠がありません。

クラシック音楽を聞くこととは違う?

幼少期にクラシックを聴いて頭が良くなるというデータはほぼありません。モーツァルト効果についての研究論文(1993年)は、「モーツァルトソナタK448を聴くと空間性IQだけが数十分間あがるが、元に戻る」というのが本来の研究結果です。また大学生に毎日クラシック音楽を聴かせたところ、IQは一時的に上がりましたがすぐに落ちてしまい、「クラシック音楽を聴くと頭が良くなる」という結果は得られないとの事です。一般知能は、音楽を聴くと一時的には上がりますが、ピアノを弾くと恒常的に上がるとの事で、頭が良くなるのにも一役かっているのですね。

弾き比べ「この道」🎵

インストラクター紹介:村上 友巴(むらかみ ともは)

レッスン料金・システム・体験レッスンの申込方法はこちら

ご質問などございましたら、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

店舗名 島村楽器 三宮オーパ店
電話番号 078-327-3611
  • 記事中に表示価格・販売価格、在庫状況が掲載されている場合、その価格・在庫状況は記事更新時点のものとなります。
  • 店頭での価格表記・税表記・在庫状況と異なる場合がございますので、ご注意下さい。
島村楽器のオンラインレッスン

「音楽教室 お知らせ」カテゴリー最新情報

上へ戻る

  1. 島村楽器
  2. 店舗情報
  3. 三宮オーパ店
  4. 音楽教室 お知らせ
  5. 【神戸三宮 大人のためのピアノレッスン】50歳からでも始められる頭の体操♪