1. 【電子ピアノ】ヤマハ「クラビノーバ」展示しております!CLPシリーズの魅力特集<神戸/三田/篠山/丹波/福知山・神戸三田プレミアムアウトレット最寄り>

【電子ピアノ】ヤマハ「クラビノーバ」展示しております!CLPシリーズの魅力特集<神戸/三田/篠山/丹波/福知山・神戸三田プレミアムアウトレット最寄り>

ヤマハの電子ピアノクラビノーバ展示中!当店で見て触って比べてみてください!

「楽器といえば、ヤマハ」というように、ずっと昔からお客様に信頼され続けている日本の総合楽器メーカー・ヤマハ。電子ピアノでは、ピアノやオーディオを製造しているノウハウを活かし、音質やタッチ等に拘った様々なシリーズ・モデルを発売しております。
今回は私、ピアノ担当の石嵜(いしざき)が、人気定番モデルが多い「Clavinova(クラビノーバ)」の中でも、最もポピュラーな「CLPシリーズ」を中心に、ご紹介いたします。

クラビノーバ-1 クラビノーバの意味
クラビノーバ-2 クラビノーバのタイプ
クラビノーバ-3 クラビノーバの魅力TOP
CLPシリーズの魅力-1 (その1)音への拘り
CLPシリーズの魅力-2 (その2)鍵盤の種類
CLPシリーズの魅力-3 (その3)カラーが選べる
CLPシリーズ-0 CLPシリーズ商品詳細TOP
CLPシリーズ-1 CLP-635/SCLP-6350
CLPシリーズ-2 CLP-645/SCLP-6450
CLPシリーズ-3 CLP-675
CLPシリーズ-4 CLP-685
Q-1 お問合せ
Q-2 担当者紹介
Q-3 ピアノのお引き取り

そもそも「クラビノーバ」ってどういう意味?

クラビノーバ(Clavinova)とは、ラテン語で「鍵盤楽器」を意味する "Clavier" と「新しい」を意味する "nova" を組み合わせた造語なんです。つまり、ヤマハの最新技術をぎゅっと結集させた「新しい鍵盤楽器」という意味です。
ヤマハの定番機種のシリーズ名としてはとてもポピュラーで、もしピアノの先生から「クラビノーバ」という言葉を聞いたらヤマハの電子ピアノのこと、と思ってくださいね。

TOPへ戻る

「クラビノーバ」シリーズは大きく3つのタイプに分かれます!

ヤマハのクラビノーバでも、その使用目的に応じて3つのタイプがあります。
毎日のレッスンの練習用として、ピアノ本来の音源や鍵盤・音響に特化した「CLPシリーズ」、自分ひとりでもバンドやオーケストラ等の臨場感のある自動伴奏を付けるなど多目的に楽しめる「CVPシリーズ」、スマートデバイスとピアノを繋げ、専用アプリ(スマートピアニスト)を使ってお気に入りの曲の伴奏も楽しめる「CSPシリーズ(新シリーズ)」の3つです。今回は「CLPシリーズ」に絞って魅力をたっぷりとご紹介します。

TOPへ戻る


クラビノーバ「CLPシリーズ」の魅力

(1)音への拘りがすごい!

その音、1,000万円?!世界的に支持される2種類のコンサートグランドピアノの音源

クラビノーバのグランドピアノの音色は、ショパン国際コンクール(ピアニストの登竜門)2010年度の優勝者が演奏したヤマハ最高峰のコンサートグランドピアノ「CFX」と、長い歴史の中で愛され続けるウィーンのピアノブランド・べーゼンドルファーのフラグシップモデル「インペリアル」から収録されています。
それぞれ、実際購入するとなると1,000万円以上するピアノ!だから音が良いと感じてしまいますね。
またピアノの音源は、まず録音するために複数台用意をし、それぞれ熟練の調律師が毎日最良の状態に調整した後、88鍵盤すべての音色を1音1音収録している、という手間がかかっています!
一般的に、「CFX」は力強くきらびやかで表情が豊か、「インペリアル」は豊かな色彩と木のぬくもりを感じさせる響きが特長と言われています。

共鳴音をリアルに再現!「バーチャル・レゾナンス・モデリング(VRM)」

クラビノーバでは、楽器全体が振動して生まれる共鳴音の響きを、「バーチャル・レゾナンス・モデリング(VRM)」という画期的な技術で再現しています。グランドピアノは(簡単にお伝えすると)張っている弦をハンマーで叩くことによって音が鳴る仕組みですが、実は打弦されない音(弦)も共鳴しているんです。
そういったアリコートや弦、響板(ピアノでいうスピーカー)全域、側板が生み出す響きまでもシュミレートして再現をしているので、キレイすぎる音にならず、立体的でナチュラルな音の響きになっています。

スタッカートやレガートで弾いた時の音の余韻まで表現する「スムースリリース」

素早く指を離すスタッカートで弾いた時は歯切れが良い音、ゆっくり指を話すレガートで弾いた時は長く余韻を残す音を表現できる「スムースリリース」。細かい演奏の表現にもしっかりと反応してついてきてくれます。
実際にペダル無しで中音の1音だけ鍵盤を押したままにしてみると、音が鳴っているか否かのかすかな音になるまで、音がゆっくりと減衰していくのが分かり、アコースティックに近い感じでした。

ヘッドホンを装着時でも快適な響き「ヤマハCFXバイノーラルサンプリング音源」

ヤマハの最高峰コンサートグランド「CFX」の音色を、ヘッドホン装着時の演奏用に特殊な方法で録音。「CFXグランド」の音色を選択してヘッドホンを着けると、ナチュラルで包み込まれるような響きを体感できます。スピーカーからダイレクトに聞こえる音というより、普段耳元で聞こえているピアノの響きをそのまま再現している感じで、ヘッドホンを着けている事を忘れそうになるほど自然です。

TOPへ戻る


(2)機種による鍵盤の違いが分かりやすい

CLPシリーズは、機種が上位になるにつれて鍵盤のランクもグレードアップし、よりアコースティックのピアノのタッチに近づきます。合計4つの種類があり、CLP-635は樹脂鍵盤、CLP-645は木製鍵盤、CLP-675は鍵盤の尺の長い木製鍵盤、CLP-685は675の鍵盤にカウンターウェイトという錘(バランサー)付き、という風に違和感ないタッチ感になります。CLP-645、CLP-675はこの木製鍵盤仕様という理由だけでも当店で人気があり、購入するにあたり、いかに「鍵盤」や「タッチ」を中心に検討する方が多いかが分かります。「音の良さ」は分からなくても「鍵盤の重さ」はなんとなくでも理解される方が多いですね。

CLP-635は「GH3X鍵盤」

「グレードハンマー3エックス(GH3X)鍵盤」はグランドピアノ同様にハンマーを採用し、バネを使わない鍵盤アクション。ハンマーの重みにより、弾いたときの手ごたえや自然な鍵盤の戻りや、低音域では重く、高音域では軽く感じるように鍵盤タッチを再現しています。さらに、3つのセンサーによって鍵盤の細かい動きにも反応し、連打や細やかなトリルなどの奏法にも対応できます。

CLP-645は「NWX鍵盤」

「ナチュラルウッドエックス(NWX)鍵盤」は、楽器用に十分に乾燥させた極上のむく材を使用し、上記の「GH3X鍵盤」と同様の鍵盤アクションと3つのセンサーを採用した鍵盤です。※白い鍵盤部のみが木製を使用。

CLP-675は「グランドタッチ鍵盤」

新開発「グランドタッチ鍵盤」は、2017年4月現在、ヤマハの電子ピアノの中で、支点までの距離が最長の鍵盤です。黒鍵を多く使う曲などで、白鍵の奥側を弾くときにも変な重さや抵抗感が少なく、表現がしやすい鍵盤です。

CLP-685は「グランドタッチ鍵盤」に「カウンターウェイト」を搭載

そもそもグランドピアノの鍵盤には、ハンマーなどのアクション部分とバランスを取るために錘が付いており、同様の機構として「カウンターウェイト」がCLP-685に搭載されています。88鍵すべてのバランスが細かく調整されていて、特にピアニッシモなど弱く弾くときの繊細な表現が付けやすくなっています。個人的な意見ですが、675より685の方がしなやかで柔らかいタッチ感です。

CLP-675/685にはさらに「88鍵リニアグレードハンマー」が搭載。

グランドピアノは、88鍵すべてで鍵盤の重みが異なります。ピアノは弦をハンマーで叩くことで音が鳴りますが、その弦は低音部で太く長く、高音部にいくほど細く短くなり、それに伴い叩くハンマーも低音部では大きく、高音部にいくほど小さいものになっていくので、タッチ感(手に感じる抵抗感)も低音部で重くなり、高音へいく程軽く感じます。
この一つ一つの鍵盤の重みや戻りの感覚の異なりを忠実に再現したのが「88鍵リニアグレードハンマー」です。CLP-635やCLP-645では搭載されていませんが、低音部・中音部・高音部で段階的に(非対称に)、重さや戻りを変えています。

TOPへ戻る


(3)カラーバリエーションがオシャレ!

モデルによって展開カラーは異なりますが、ブラックウッド調、ニューダークローズウッド調、ダークウォルナット調、ホワイトアッシュ調といった4つの木目調カラーと、ピアノと同じ高級感漂う鏡面仕上げの、計5つのカラーがございます。鏡面仕上げのみ、特殊な塗装をしている為、販売金額が異なりますのでご注意ください。

CLPシリーズ モデル別カラーバリエーション一覧

ブラックウッド調(B)、ニューダークローズウッド調(R)、ダークウォルナット調(DW)、ホワイトアッシュ調(WA)、鏡面艶出し仕上げ(PE)で表記。「〇」は商品ラインナップに有り、「-」は商品ラインナップに無いカラーです。

モデル ブラック
ウッド(B)
ニュー
ダーク
ローズ
ウッド(R)
ダーク
ウォル
ナット(DW)
ホワイト
アッシュ(WA)
鏡面
艶出し(PE)
CLP-635
CLP-645
CLP-675
CLP-685 - - -

TOPへ戻る


CLPシリーズのご紹介(商品紹介)

CLP-635

ヤマハのCLPシリーズの一番スタンダードで、スピーカーは下に2箇所、GH3X鍵盤を搭載したモデル。ヤマハの最高峰グランドピアノ「CFX」とウィーンのピアノブランド・べーゼンドルファーのフラグシップモデル「インペリアル」をはじめ、オルガンやストリングスの音も楽しめます。

品番 定価(税込) 販売価格(税込) カラーバリエーション
YAMAHA
CLP-635
商品詳細
¥181,440 ¥156,600 ブラックウッド調
ニューダークローズウッド調
ホワイトアッシュ調
ダークウォルナット調
YAMAHA
CLP-635PE
商品詳細
¥224,640 ¥199,800 鏡面艶出し仕上げ

付属品:楽譜集・ヘッドホン・専用高低自在椅子

TOPへ戻る

SCLP-6350(Clavinova/ヤマハクラビノーバ×島村楽器コラボレーションモデル)

YAMAHA SCLP-5350

レギュラーモデル「CLP-635」をベースとした島村楽器とYAMAHAのコラボレーションモデル。はじめての方でも使いやすい日本語表記操作パネルです。
レギュラーモデルCLP-635と同様「CFXグランド」「べーゼンドルファー」の音色に加え、「モダン(近現代)」「ロマンティック(ロマン派)」「クラシカル(古典派)」「バロック(バロック)」といった、計18種類のピアノの音色が搭載されているので、作曲家が活躍していた時代をイメージしながら、魅力ある音色を体感できます。
また、ピアノ教則本「バイエル」「ブルグミュラー」「チェルニー」「ハノン」の主なレッスン曲に加え、練習のお手本になってくれるピアノの名曲をレギュラーモデルより50曲多く、計403曲もの曲が搭載されています。
外観はどんな部屋にもなじみやすい、島村楽器限定のダークアルダー調仕上げです。

品番 定価(税込) 販売価格(税込) カラーバリエーション
YAMAHA
SCLP-6350
オープン ¥156,600 ダークアルダー(DA)

付属品:楽譜集・ヘッドホン・専用高低自在椅子

TOPへ戻る


CLP-645

ヤマハのCLPシリーズの一番人気なモデル。音源はCLPシリーズはすべて一緒ですが、645になるとスピーカー上下に2箇所ずつの計4箇所付いている4スピーカーなので、635より立体的に音が鳴り、CLP-635/SCLP-6350と比較したときの響きの違いに多くのお客様が感動されます!
また、ナチュラルウッド鍵盤(NWX)を搭載し弾きごたえと厚みのある音の響きも人気理由の一つです。
さらに、リズムに合わせて一味違うピアノ演奏をお楽しみいただけます。Bluetooth対応、スマートデバイス等に入ったお好きな曲をオーディオ代わりに聴くこともでき、より一層音楽の楽しさも充実しています。
635よりも譜面立てが横に長くなるので、最初に習う横長の楽譜や発表会で長めの曲をやる時に楽譜が置きやすくて便利です。外寸は635と変わらず、少しだけ重さが増します。音源・鍵盤・スピーカーのバランスがとれているモデルですね。

品番 定価(税込) 販売価格(税込) カラーバリエーション
YAMAHA
CLP-645
商品詳細
¥237,600 ¥210,600 ブラックウッド調
ニューダークローズウッド調
ホワイトアッシュ調
ダークウォルナット調
YAMAHA
CLP-645PE
商品詳細
¥280,800 ¥253,800 鏡面艶出し仕上げ

付属品:楽譜集・ヘッドホン・専用高低自在椅子

TOPへ戻る

SCLP-6450(Clavinova/ヤマハクラビノーバ×島村楽器コラボレーションモデル)

YAMAHA SCLP-5450

レギュラーモデル「CLP-645」をベースとした島村楽器とYAMAHAのコラボレーションモデル。コラボモデルのみ、はじめての方でも使いやすい日本語表記操作パネルです。
レギュラーモデルCLP-635と同様「CFXグランド」「べーゼンドルファー」の音色に加え、「モダン(近現代)」「ロマンティック(ロマン派)」「クラシカル(古典派)」「バロック(バロック)」といった、計18種類のピアノの音色が搭載されているので、作曲家が活躍していた時代をイメージしながら、魅力ある音色を体感できます。
また、ピアノ教則本「バイエル」「ブルグミュラー」「チェルニー」「ハノン」の主なレッスン曲に加え、練習のお手本になってくれるピアノの名曲をレギュラーモデルより50曲多く、計403曲もの曲が搭載されています。
外観はどんな部屋にもなじみやすい、島村楽器限定のダークアルダー調仕上げです。

品番 定価(税込) 販売価格(税込) カラーバリエーション
YAMAHA
SCLP-6450
オープン ¥210,600 ダークアルダー(DA)

付属品:楽譜集・ヘッドホン・専用高低自在椅子

TOPへ戻る


CLP-675(Clavinova/クラビノーバ)

アコースティックピアノの一つ一つ重さの異なるハンマーの大きさ・鍵盤のタッチ感を再現した「88鍵リニアグレードハンマー」搭載。また、外からは確認できませんが、CLP-645/SCLP-6450に比べて長い鍵盤である「グランドタッチ鍵盤」を採用し、鍵盤の奥の方で打鍵しても違和感の少ないタッチを実現しています。
さらに、6つのスピーカーによる臨場感のある響き・音色を感じて頂けるモデルです。このクラビノーバ600シリーズが発売されて以来、このモデルに買い替える方の多い、人気のモデルです。

品番 定価(税込) 販売価格(税込) カラーバリエーション
YAMAHA
CLP675
商品詳細
¥311,040 ¥275,400 ブラックウッド調
ニューダークローズウッド調
ホワイトアッシュ調
ダークウォルナット調
YAMAHA
CLP675PE
商品詳細
¥354,240 ¥318,600 鏡面艶出し仕上げ

付属品:楽譜集・ヘッドホン・専用高低自在椅子

TOPへ戻る


CLP-685(Clavinova/クラビノーバ)

画像画像

クラビノーバの最高峰モデル。675と同様「88鍵リニアグレードハンマー」「グランドタッチ鍵盤」を採用。またこちらも外からは観る事ができませんが、鍵盤の中に「カウンターウェイト」の重りを入れ、ピアニッシモなどの繊細なタッチの演奏性を高めています。

さらに、675以下のモデルと異なり、アコースティックピアノの響板と同じスプルース材をスピーカーコーンに使用し、柔らかい音色と音の立ち上がりのよさを体感頂けるモデルです。アコースティックピアノはどうしても家に置けないけど妥協したくないというお客様に支持されるモデルです。

品番 定価(税込) 販売価格(税込) カラーバリエーション
YAMAHA
CLP685
商品詳細
¥410,400 ¥367,200 ブラックウッド調
YAMAHA
CLP685PE
商品詳細
¥453,600 ¥410,400 鏡面艶出し仕上げ

付属品:楽譜集・ヘッドホン・専用高低自在椅子

TOPへ戻る


ピアノ担当スタッフご紹介

石嵜(副店長)

幼少の頃ピアノを山崎節子氏に、バイオリンを末永仁子氏に師事し、音楽が大好きな一家で育つ。学生時代は吹奏楽部・マーチングバンドに所属し、フルートを担当。より一層演奏技術を磨く為、フルートを井上登紀氏に師事。
その後、音楽を表現する事や楽器を演奏する楽しさを伝えたいと思い、2007年に島村楽器に入社。お客様とピアノとの出会いに立ち会わせて頂く中で、音楽の深さ、ピアノの魅力を実感する毎日です。好きな作曲家はベートーヴェン、ラフマニノフ。最近はH ZETTO Mの曲を好んで聴いています。
ピアノを始めたい、もっとピアノが上手くなりたい、そんなお客様のお力になりたいと考えています。今までの多くのご相談経験をもとに、最適な楽器選びができる様サポートさせて頂きます。勿論ピアノ選びだけでなく、レッスンのご案内、ピアノのお引越し、調律に関するご相談も承っておりますので、是非お気軽にご相談くださいませ。

電子ピアノ選びなら当店にお任せください!!

最後まで記事を読んでくださり、有難うございます。島村楽器イオンモール神戸北店は、神戸三田プレミアムアウトレットに隣接した大型ショッピングセンターのイオンモール神戸北の3Fにございます。
兵庫県三田市・神戸市内をはじめ、丹波市・篠山市・豊岡市・西宮市といった兵庫県全域を中心に、京都府福知山市・舞鶴市、鳥取県、岡山県、福井県の方にもたくさんご来店頂いております。ショッピングセンターは無料駐車場がございますので、遠方の方も、家族連れの方も、じっくりと選んでいただける魅力的な店舗です!

また当店では、ローランド、ヤマハ、カワイをはじめ、コルグ、カシオの合計5つのメーカーの電子ピアノを一度に比べて頂けます!島村楽器でしか販売していない限定のコラボレーションモデルはもちろん、レッスンの練習用におすすめのピアノからデザイン性・インテリア性の高いピアノなど、初心者から上級者まで幅広く豊富な品揃えで、お客様にピッタリな電子ピアノを選んで頂けます。「アコースティックのピアノとの違いを体感したい」お客様も大歓迎です。
ピアノ選びなら品揃え神戸三田地域NO.1の島村楽器イオンモール神戸北店で!皆様のご来店を、スタッフ一同、心よりお待ちしております!!

TOPへ戻る

ピアノの引き取りを承っております。

電子ピアノお引き取り致します!

ご家庭で、使わなくなってしまったピアノ、故障してしまったピアノはございませんか?
「鍵盤の動きが悪くなってきたし、そろそろ買い替え時かな?」「今のピアノじゃ物足りなくなってきた・・・」そんなお客様はお気軽にご相談ください!
配送設置対象の電子ピアノをご購入頂くと、新しいピアノのお届けと同時に古いピアノを有料にてお引き取り致します。
詳細につきましては、お気軽にお問合せ下さい!

ピアノレッスンも行っております!

島村楽器イオンモール神戸北店音楽教室では、お子様から大人の方まで楽しみながら学べるピアノレッスンを行っています!体験レッスン受付中!
島村楽器イオンモール神戸北店音楽教室はコチラ!
島村楽器イオンモール神戸北店ミュージックサロンはコチラ!


お問い合わせはこちらまで

商品の詳細についてはお気軽にお尋ね下さい。また、お電話でのお問い合わせも受け付けております。

店舗名 島村楽器 イオンモール神戸北店
電話番号 078-983-3921
店長 吉田
担当 石嵜(いしざき)

TOPへ戻る

店頭でのお支払い方法

店頭でのお支払いは以下の方法をご利用頂けます。

  • 現金
  • クレジットカード
  • デビットカード
  • iD
  • ショッピングクレジット
  • 商品券
  • WAON

一部使用出来ないカードや商品券もございます。

電話受付でのお支払い方法

銀行振込

当社指定の口座にお支払いいただくことも可能です。

商品代金+送料=合計金額
上記を指定の口座にお支払いください。口座振込みの手数料に関しましてはお客様のご負担とさせていただいております。

代引き着払い
  • 現金
  • クレジットカード

代引きでの着払いをご利用される場合は、ご希望のお支払い方法を必ず店舗スタッフにお伝えください。

商品代金+代引き手数料+送料=合計金額
商品受け取りの際、合計金額を運送業者へお支払いください。

アコースティックピアノ・電子ピアノ関連記事はこちら

  • 記事中に表示価格・販売価格、在庫状況が掲載されている場合、その価格・在庫状況は記事更新時点のものとなります。
  • 店頭での価格表記・税表記・在庫状況と異なる場合がございますので、ご注意下さい。

「ピアノ・キーボード」カテゴリー最新情報

上へ戻る

  1. 【電子ピアノ】ヤマハ「クラビノーバ」展示しております!CLPシリーズの魅力特集<神戸/三田/篠山/丹波/福知山・神戸三田プレミアムアウトレット最寄り>