1. 【入門アコギ】徹底解説!最初のギターの選び方!

【入門アコギ】徹底解説!最初のギターの選び方!

画像

みなさん、こんにちは!島村楽器錦糸町店のギター担当中川です!
null
アコースティックギターを始めてみたいけど
お店に行ってもたくさん置いてある中から何をどう選んだらいいのかわからない・・・。
でもお店に行って店員さんに聞くのはちょっと勇気が必要だ・・・。
その気持ち、大変よくわかります!
かつて「ギターを始めてみたい」と思った私も同じ気持ちでした。
そんな悩みをお持ちの方に向けて、
ちょっとわかりやすくアコギについてまとめてみましたので是非ギター選びの参考にしてみてください!

アコギのボディ形状について

画像

主な形状はこの3つですね。メーカーによって形が多少異なりますが、大きな違いはあまりありません。
ここに様々なボディカラーが存在しますね。色や形でお好きなものを選ぶのも1つの手段です!

アコギに使われる木材の違い① 単板・合板について

画像

アコースティックギターを選ぶ上で、必ず付きまとう問題が「単板」と「合板」です。
といっても見た目ではなかなか区別がつきませんので…。
ここはどれが単板で、どれが合板なのかは各お店のスタッフの力を借りてください!
気軽に答えてくれるハズです!
(実はスタッフもよくわからない物もあるので、お調べする時間を少し頂くかもしれませんが…。)

アコギに使われる木材の違い② トップ材

画像

本当に一番大事な木材です!
ここが単板となるギターは、あくまで目安ですが3万以上のギターはほぼ全てと思って頂いて大丈夫です。

アコギに使われる木材の違い③ サイド材・バック材について

画像

書いてある通り一番良いものはご本人に決めていただくのが一番になります。
単板でも合板でも木材の音の特長は反映されますが、より明確になるのはやはり単板。
ですが合板でも良い音が鳴るものはたくさんあります。ありすぎて困ってしまうくらいです(笑)

エレアコってなに?

画像

エレアコでないギターを「生アコ」とも言ったりします。
もちろん生アコでライブやレコーディングも出来ますが、
マイクで音を拾うので、演奏中、演奏者はその場所から動けないという弱点があります。
その弱点を克服できるのがエレアコの最大の特長でしょうね!

おすすめの入門者ギターは!?

画像

この2つのシリーズは本当にオススメですが、もちろんこのギター以外にもおすすめギターはたくさんございます!

実際にギターを抱え、音を聞いてみるのが一番ですので
是非、ちょっとの勇気を振り絞ってお店に遊びに来てください(笑)
大事なギター選びに、全力で協力させて頂きます!!

さあ、夢をかなえましょう!
初めてアコースティックギターを選ぶなら、島村楽器 錦糸町店へ♪

気になるものが見つかりましたら、是非一度錦糸町店にご来店ください!怖がらなくても大丈夫です。優しいスタッフが丁寧にご案内させて頂きます。何かご不明点や心配なことがありましたら、何度でもご相談させて頂きますので、ご安心ください。
楽器ご購入後はスタッフがアフターフォローをさせて頂いております。弦交換やメンテナンスなども承っておりますので、何かお困りのことがありましたら、お気軽にご相談ください!

画像

【アコースティックギター総合案内はこちら!】

【アコギ女子が選ぶギターはこちら!】

皆様のご来店心よりお待ちしております!

お問い合わせ

店舗名 島村楽器錦糸町リヴィン店
住所 東京都墨田区江東橋4-27-14錦糸町リヴィン7F
電話番号 03-5600-3888
担当 中川

島村楽器 錦糸町店へのアクセス方法

アクセス JR総武線・東京メトロ半蔵門線 錦糸町駅から徒歩1分
駐車場 有(160台収容) ※サイズ制限あり。(高さ1.55m 幅2.05m 長さ5.7mまで)
駐車料金 1時間432円。以降、30分毎に216円。お買上金額3,000円以上で2時間無料。

リヴィン錦糸町

音楽教室もございます!

初めての方、技術を見直したい方、島村楽器で楽器を習ってみませんか?
音楽教室 開講コース、講師・インストラクターのご紹介はこちら!

TOPに戻る

  • 記事中に表示価格・販売価格、在庫状況が掲載されている場合、その価格・在庫状況は記事更新時点のものとなります。
  • 店頭での価格表記・税表記・在庫状況と異なる場合がございますので、ご注意下さい。

「お知らせ」カテゴリー最新情報

上へ戻る

  1. 【入門アコギ】徹底解説!最初のギターの選び方!