1. 島村楽器
  2. 店舗情報
  3. 河原町オーパ店
  4. ギター・ベース・ウクレレ
  5. 【ゆるっと紹介】楽器を守る!monoのギターケースが収納性抜群!【京都・河原町】
キャッシュレス決済サービスのご案内

【ゆるっと紹介】楽器を守る!monoのギターケースが収納性抜群!【京都・河原町】

【ゆるっと紹介】楽器を守る!monoのギターケースが収納性抜群!【京都・河原町】

こんにちは!島村楽器河原町オーパ店の松田です。

ギターやベースを持ち運ぶのにギターケースって必要ですよね。大抵ギター買ったときに付いてくるけどちょっと薄くて頼りないものが多く、でも大事なギターを傷つけたくない!そんな気持ちでギターケースコーナーを漁っておりました。すると・・・僕ね、見つけちゃったんです。


「mono」のギターケース。


こんな素晴らしいギターケースがあったのかと、驚愕しました。というわけで今回は運命に導かれ出会ってしまったmonoのギターケースをゆるゆるっとご紹介いたします!

monoとは!?

ミュージシャンと楽器、そして環境を考慮した設計で多くのミュージシャンから支持を得ているメーカーです。ギターだけでなくシンバルやスティックケース、ストラップなど豊富な種類を取り揃えており、どれもこだわり抜かれたデザインと品質を誇っています。

ここがすごい!

まず見た目がかっこいい

黒いボディーにポケットの白いライン、裏側ポケットにはオレンジのラインが入っています。この圧倒的な存在感と強度に反して軽く、めっちゃ持ち運びやすいです。しかもストラップ部分をポケットに収納できるので背負わずに持ち歩くときも邪魔にならない。

あと「mono」のロゴプレートもワンポイントでスタイリッシュ!いい感じ!!

雨に強い耐水性(M80モデル)

水なんぞ敵ではない。高い防水仕様によって雨が降っていてもケースを抱きながら大泣きしても中に入れた楽器が濡れることはありません。実際にファスナーの部分を見てみると隙間がなく、内側に入り込んでいます。もうビニールやレインカバーなんて必要なくなりますね。雨の日でも自転車やバイクで移動するハートが強いギタリストさんには特にオススメしたいです。

しっかり守る構造

サイドも分厚く衝撃を吸収します。そしてネックを支え、しっかり包み込む。それこそが優しさ。実際にケースを内側から触ったりつまんだりすると分かりやすいのですが、とても高い耐久性を持つ樹脂が使用されています。

下側は特に分厚く、ストラップピンの部分が凹んでいるためギターが固定され動きません。つまりギターに圧力がかからず常に浮いた状態になります。こんな細かいところまで考えられているなんて驚きです。ギターにも持ち運ぶ人にとってもストレスフリーです!

収納力

本当にポケットが多い。外側にも、上部にもポケットがあり、ケース内にもミニポケットがあります。外側のポケットはご覧の通り大きく、中くらいのマルチエフェクターなら全然入ります。楽譜も入りますね。極端な話、もはや普通に鞄としても使えるのでケースに全部詰め込んでスタジオ練とか行っちゃえば楽そうです。

迷ったらこれ!

ギターケースってそれぞれデザインや機能性、頑丈さなど種類が多くて悩むと思います。もしケース選びに迷って「うわぁぁあ('Д')!」ってなったらとりあえず、monoのギターケースを手に取ってみてください!きっと後悔はしないはず...!

ブランド 型名 販売価格(税込) 種類
mono M80 EG ¥26,400 エレキギター用
mono M80 EB ¥26,400 エレキベース用
mono M80 SEB ¥25,300 エレキベース用
関連記事・ページ

ゆるっと紹介シリーズ

ゆるっと紹介シリーズは、河原町オーパ店のWeb・コンピューター担当の松田が個人的に気に入った楽器やアクセサリー・楽譜をとってもゆるくご紹介していく記事シリーズです。

その他のシリーズ内記事
  • 記事中に表示価格・販売価格、在庫状況が掲載されている場合、その価格・在庫状況は記事更新時点のものとなります。
  • 店頭での価格表記・税表記・在庫状況と異なる場合がございますので、ご注意下さい。
外出せずにお買い物!お店の商品を自宅で購入・受け取れます
島村楽器が買い替え応援!!高価下取買取
エフェクターお試しレンタル

上へ戻る

  1. 島村楽器
  2. 店舗情報
  3. 河原町オーパ店
  4. ギター・ベース・ウクレレ
  5. 【ゆるっと紹介】楽器を守る!monoのギターケースが収納性抜群!【京都・河原町】