1. 島村楽器
  2. 店舗情報
  3. 河原町オーパ店
  4. デジタル関連
  5. 【DTM初心者必見!】モニタースピーカーで何か変わるのか?そもそも必要なの、、、?
キャッシュレス決済サービスのご案内

【DTM初心者必見!】モニタースピーカーで何か変わるのか?そもそも必要なの、、、?

全国のDTMer、トラックメイカーの皆様、いかがお過ごしでしょうか。島村楽器河原町OPA店のトラックメイキング担当の今村です。

今回は、必要最低限の機材を買ってDTMを始めて、そろそろスピーカーも考えてみようという方、周りのトラックメイカーがスピーカーについて熱く語りだしたが正直スピーカーってそこまでお金をかけるところではないのではないか、、、?という方を対象にモニタースピーカーについての特集を組みたいと思います。是非最後までご覧ください。

目次

モニタースピーカーとは

モニタースピーカー紹介

まとめ

モニタースピーカーとは

まずは、

なぜモニタースピーカーが必要なのか?
普通のスピーカーと何が違う?
ヘッドホンではダメなのか?

という質問に答えていきます。

モニタースピーカー、とは、いわば脚色の無いメディア、究極の客観視、極限の無添加、分かりやすく言うと、「そのまま」の音を、出してくれるスピーカーで、なおかつ音の細部がはっきり聞こえてくる、曲の中身を透視できるような性能も兼ね備えています。

これにより正確なミックス・マスタリングを行うことが出来ます。

また、曲の立体感などの確認もスピーカー無くしては不可能です。これが普通のスピーカーと決定的に違う点です。

普通のスピーカーは、良く聞こえるために原音にかなりの脚色が付け加えられます。

これにより、正確な編集をすることが難しくなります。また、ヘッドホンは確かにより集中して聞くことが出来たり、音量的に近隣トラブルを起こしにくい等のメリットはありますが、ヘッドホンはハイがうるさくないかなどの最終確認、全体のバランスを見るためにあるようなものなので、根本的に目的が違います。

さらに、もう市販のリスニング用のスピーカーを買ってしまった、という方はこれを見て買い替えて売ってしまう方もおられるかもしれないので一応ここで言っておくのですが、モニタースピーカーを買った後でも残しておいてください!なぜなら、モニタースピーカーもいくら忠実とはいえ、多少の誤差はあり、なんなら忠実さ、クリアさはピンキリなので、そこまで高いモニターを変えないという方は、比較用にリスニング用を持つのが望ましいからです。

モニタースピーカー紹介

続いておすすめのモニタースピーカーを、低価格帯から高価格帯の順で紹介していけたらと思います。


低価格帯編

➀YAMAHA MSP3

ブランド 品番 販売価格(税込)
YAMAHA MSP3 ¥15,400

まずは低価格帯かつコンパクトなMSP3.こちらは定番モデルMSP5のコンパクトサイズ版で、小さいながらも質の高い音で、アンプも内蔵の為、自宅でのスタジオ等のサブとしての汎用性も高く、もちろんメインでつかうことも可能です。

➁YAMAHA HS5

ブランド 品番 販売価格(税込)
YAMAHA HS5 ¥15,620

同じくYAMAHAの、超定番ともいえるモニタースピーカーです。とにかく音が平らでリファレンス(業界標準)に忠実なので、国内外問わず多くのプロデューサーに愛されています。MSP3やMSP5に比べるとやや低域が弱いですが、そこも含めて平らなので、そこが吉と出るか凶と出るかは人によりますが、トラックメイキング中も常にローでキマっていたいといった方以外には強くお勧めできます。ただ、実は僕も低域大好き人間なのでなるたけ低域が聞こえるスピーカーでやりたいのですが、そのスピーカーで慣れてしまって逆にイヤホンで聞くとローが物足りなく感じてしまったりするので、要注意です。

➂Fluid Audio F5


ブランド 品番 販売価格(税込)
Fluid Audio F5 ¥30,960(セット)

こちらは、セット商品となっており、(LRの二台一組)もちろんモニタースピーカーなので全体のバランス間や忠実さはさることながら、聞き心地や耳障りの面でもこの価格にしてはかなりいい気がします。リスニング用としてつかうのにももってこいです。是非店頭にてお試しください。

➃Mackie CR5BT

ブランド 品番 販売価格(税込)
Mackie CR5BT ¥32,780(セット)

こちらも、二台一組のセット商品となっており、色が緑で印象的なので、見た目で選ばれることもあるスピーカーですが、音質面でも非常に充実しており、モニタースピーカーとして十分使用できるうえに、なんとBluetooth機能までついており、気軽にスマホやPCから音楽を再生することも可能です。


➄JBL 305P MkII


こちら、JBLの305P MkIIでございます。少し低域が強い印象がありますが、音場が広く高音抜けもかなり良い為原音に忠実にミックスマスタリングするのに支障をきたすことはないでしょう。

ブランド 品番 販売価格(税込)
JBL 305P MkII ¥13,200
➅ADAM T5V

こちらは、モニタースピーカー界の中でも有名な、ADAM AUDIOが出しているスピーカーで低価格帯ですが、ADAM AUDIOのSシリーズにも搭載されているウェーブガイドがついている為、スピーカーとリスナーの距離の制限が少なくストレスのないモニターを可能としてくれます。

ブランド 品番 販売価格(税込)
ADAM T5V ¥23,100
➆YAMAHA MSP5

こちらはYANAHAのMSP3より一回り大きいバージョンで、MSP3よりもウーハーが大きい分低音がはっきり聞こえ、なお且つ高音の抜けも良いため、今MSP3とHS5で迷われている方で、少し予算に余裕があるという方は、是非一度店頭にてお比べくださいませ。

ブランド 品番 販売価格(税込)
YAMAHA MSP5 ¥29,480

中、高価格帯編

➇EVE SC204

ドイツが誇るモニタースピーカーメーカーであるEVEが出す、少し小型のモニタースピーカー。先ほどまでの低価格帯モデルから少しばかり値段は跳ねますが、音の明瞭さ、それぞれのパートの抜けはずば抜けてよく、この価格帯からは、しっかり仕事としてやっていきたい方や、より確実なミックスをされたい方などは検討されてはいかがでしょうか。

ブランド 品番 販売価格(税込)
EVE SC204 ¥40,700
➈ADAM A5X

ADAMが誇る5万円代のモニタースピーカー。とにかく音のレンジが広く、かつそれぞれの帯域がしっかり抜けてくれるので、クオリティの高いミックスマスタリングをすることも可能です。

ブランド 品番 販売価格(税込)
ADAM A5X ¥51,700
➉EVE EASC205

こちらは前述のSC204に比べ一回り大きいモデルで、低音の出方や音の迫力が更に良くなります。とはいえ、EVEの中では二番目に小さいモデルなので、おさまりも良く使い勝手も抜群です。迫力を追えばおさまりが悪くなり、コンパクトさを追求すれば迫力がどんどんなくなっていきますが、このモデルは本当に素晴らしい塩梅でその両方を兼ね備えている為、大変人気のあるモデルとなっております。

ブランド 品番 販売価格(税込)
EVE EASC205 ¥55,000
⑪Focalprofessional Shape50

モニタースピーカー界の殿堂、Focalprofessionalが誇る至高のスピーカー。シックでオーガニックな洗練されし見た目、どこまでも広がる音場、透き通るような明確さ、どれを取っても逸脱していて、一度試聴すると低価格帯のモニタースピーカーに戻ることは難しいでしょう。また、柔軟性も非常に高いため、様々なシチュエーションに合わして順応してくれます。ゆえに、場所を選ばず最高のパフォーマンスをしてくれます。

ブランド 品番 販売価格(税込)
Focalprofessional Shape50 ¥60,908
⑫HEDD TYPE05

最後は、当店最高価格のTYPE05です。こちらももちろん視聴可能なため是非他のスピーカーと比較して聞いていただきたいのですが、とにかく低音の安定感がすさまじく、キック、ベースなどのロウがとてもはっきり聞こえるため、ビートミュージックなどをミックスマスタリング、あるいはリスニングする際に重宝します。ただし、少しハイがこもって聞こえるかもしれないという方も時々おられますので、ハイを重視される方は是非店頭にてお確かめの上ご購入されることをおススメいたします。

ブランド 品番 販売価格(税込)
HEDD TYPE05 ¥62,700

まとめ

当店にて視聴可能であるモニタースピーカーを全て価格ごとにまとめましたが、いかがでしょうか。音の好みには個人差があるため、一概に高いほうがいいとは言えませんが、高いスピーカーには開発されるまでの途方もない試験時間や、ユーザーに対する様々な願い、こだわりが詰まっています。是非その感動を当店にて味わっていただければと思います。

ご覧いただきありがとうございます。

  • 記事中に表示価格・販売価格、在庫状況が掲載されている場合、その価格・在庫状況は記事更新時点のものとなります。
  • 店頭での価格表記・税表記・在庫状況と異なる場合がございますので、ご注意下さい。
外出せずにお買い物!お店の商品を自宅で購入・受け取れます
島村楽器が買い替え応援!!高価下取買取

「デジタル関連」カテゴリー最新情報

上へ戻る

  1. 島村楽器
  2. 店舗情報
  3. 河原町オーパ店
  4. デジタル関連
  5. 【DTM初心者必見!】モニタースピーカーで何か変わるのか?そもそも必要なの、、、?