1. 島村楽器
  2. 店舗情報
  3. かわぐちキャスティ店
  4. 講師紹介
  5. 【講師トーク】アコースティックギター科・エレキギター科:若見篤志の部屋~ギターに出会って~
キャッシュレス決済サービスのご案内

【講師トーク】アコースティックギター科・エレキギター科:若見篤志の部屋~ギターに出会って~

第37回目は、アコースティックギター科・エレキギター科 若見 篤志先生です!

皆様こんにちは!今回の【講師トーク】ではアコースティックギター科・エレキギター科担当の若見 篤志先生のインタビューをお届け致します。



若見先生×ギター

若見先生講師トーク

こんにちは、若見先生!講師トークということで今日は宜しくお願い致します!

宜しくお願いします!


先生のギターを始めるきっかけはどんな感じでしたか?

中学生の頃にギターに興味を持ち始めて、兄がギターを弾いていたのもあるのですが、家にギターがあったので弾いてみたのがきっかけですね。
兄に教えてもらいながら初めはギターを弾いていました。


へぇ!お兄様がいらっしゃるのですね。兄弟がギターを弾いていたりすると自分もチャレンジしてみたくなりますよね。
ちなみに初めて弾いた曲はどんな曲でしたか?

最初に弾いた曲はTHE虎舞竜のロード~第一章~!
当時ものすごく流行っていてFコードもあったので(笑)


そうなんですね。やはりギターの登竜門的なFコード!(笑)ですね。

その後は高校生になってからはオリジナルを作ってバンド演奏していました。
その頃からギターを本格的に習い始めました。



若見先生×学生時代

10代でギターの魅力にのめり込んでいったのですね!また、オリジナル作ったりと勢力的に活動していたんですね!
どんな曲を作曲されていたのですか?作詞・作曲両方ですか?

主に作曲中心で、当時はハードロック少年でしたよー!(笑)

そうなんですね~!バンドでオリジナル作ったりとかなり楽しいですよね!

部活動は軽音楽部とかだったんですか?

それが・・・進学した学校に軽音楽部が当時なくて、ギターの他にドラムにも興味があったので吹奏楽部に入部したのですが、先輩がドラムを叩いているとドラムを叩ける機会が少なすぎて・・・(笑)
もうこんな部活なんて~!!とすぐに辞めました。(笑)
それからというものギターが楽しくなり現在に至るという(笑)。

あはは(笑)、面白エピソードですね(笑)でもそこでギターに専念できたのも先生にとっての運命だったのかもしれないですね!
大学ではサークルに入っていたのですか?

大学では軽音楽部サークルに入り、それと並行してビッグバンドのサークルに誘われたので2つサークルに入って活動していました。


何か思い出はありますか?

思い出?えーと合宿先でクジラが打ち上げられていた!


・・・?え?それってギターつながりの思い出じゃない・・・(笑)クジラ・・・想像するだけで可哀想でなんか切なくなってしまいました・・・。

すごかったんだよ。まぁそれはさておき、サークル時代の思い出!
サークル時代に学園祭のステージを管理する幹部をやったことがあるんだけど、ハードだったけどやりがいのある仕事できたんだよね。
その学園祭のフレッシュマンライブの時に現在活動中のアーティスト(AquaTimes)のギターの方と一緒にライブしたりなどなど、楽しい思い出がたくさんあります。

へぇ!そうなんですね。身近にデビューして活動している方がいらっしゃるんですね~。世の中は狭いですね~!


若見先生×現在の活動

ギター科講師 若見 篤志

先生も色々活動されていますものね。最近はどんな活動されていましたか?

最近は先月にビッグバンドライブの演奏しました!


ちなみにどんな編成内容だったのですか?

その時はビッグバンドだからサックスにトロンボーンにトランペットにリズム隊で、20人くらいの編成で演奏しました!
内容は「ゴードングッドウィンビッグバンド」のコピーバンドでなんとそのメンバーの中のサックスの方「エリックマリエンサルさん」が来日されて一緒に演奏する!というスペシャルなライブでした!
この方はチックコリアとかと一緒に演奏されている方で物凄いかっこ良い奏者でした。
大学の頃の友人に紹介されて今回参加したのだけれど、楽器の数が普段のの編成と違ってすごくゴージャスだったので、私自身もギターが気持ち良く弾けました!世界の一線で活躍されている方と一緒に演奏できて楽しかったですよ~!


すごいですね!もうビッグすぎる規模じゃないですか!!世界で活躍をされている方と演奏なんてなかなか経験できないですよね!
もし自分が先生の立場だったらと思うと・・・演奏できるなんて!またもや勝手に妄想してしまいました。(笑)
いや~、聞いているだけで興奮しますね~!


若見先生×教えること

先生がギターの講師になろう!と思ったきっかけは?

自分はギターが大好きだったし、これしかないな!と思ったのもありますけど、サークルで実際に後輩などに教えていて教えることが楽しかったんですよね。なのでギター講師になろう!と思いました。きっかけはそれかな。


先生になってから何か感じることはありますか?

生徒さんが弾けない~!と悩んでスランプになっていたフレーズとかで弾けるようになるヒントをあげられた時にやりがいをとても感じます。
発表の場でスムーズに弾けていたりとか一人一人の成長していく姿を見るのはやはり嬉しいですよね。

やはり生徒様が上達してく過程を一緒にお手伝いできることって素晴らしいですよね!


若見先生×趣味

先生の音楽以外の趣味はありますか?

温泉巡りが好きです。


今の時季温泉行きたくなりますよね!おすすめはありますか?

そうだな~!今まで行った中で良かったのは草津温泉!泉質が豊富でどれも良かったのでおすすめです。後は奥鬼怒川もおすすめだよ!


のんびり温泉旅行行きたくなってきました。先生今日は色々お話頂き、ありがとうございました!

こちらこそありがとうございます。



編集後記

講師トークいかがでしたでしょうか。
今回の講師トークはアコースティックギター科・エレキギター科 若見 篤志先生にお話頂きました!
先生のギターとの出会い~現在の活動までお話下さいました。
気さくにお話下さる若見先生は生徒様思いのおすすめのギター科講師です。若見先生と是非レッスン始めてみませんか。


気になった方は
アコースティックギター体験レッスンお申し込み
エレキギター体験レッスンお申し込みをクリック!
是非、皆様の体験レッスンお申し込みお待ちしております。



前回の講師トークはこちらから!

【講師トーク】ピアノ科・幼児の基礎音楽コース 友田美佐の部屋~ピアノ講師として、母として~をご覧下さい!

音楽教室総合案内ページはこちら♪

体験レッスン・資料請求のお申込みはこちら

  • 記事中に表示価格・販売価格、在庫状況が掲載されている場合、その価格・在庫状況は記事更新時点のものとなります。
  • 店頭での価格表記・税表記・在庫状況と異なる場合がございますので、ご注意下さい。

「講師紹介」カテゴリー最新情報

上へ戻る

  1. 島村楽器
  2. 店舗情報
  3. かわぐちキャスティ店
  4. 講師紹介
  5. 【講師トーク】アコースティックギター科・エレキギター科:若見篤志の部屋~ギターに出会って~