1. 島村楽器
  2. 店舗情報
  3. かわぐちキャスティ店
  4. お知らせ
  5. 【教室だよりvol.212】~木管楽器で必須なリガチャーについて~

【教室だよりvol.212】~木管楽器で必須なリガチャーについて~

皆様はじめまして!去年の11月よりスタッフとして入りました岩田です。
私は管楽器の修理(リペア)を学んできたのでこれを活かして皆様の力になりたいと思っています。
これから宜しくお願い致します!!

今回はサックスやクラリネットで使用されるリガチャーについてご紹介致します。

リガチャーとは

リガチャー

リードを止める金具のことで、これがないとサックスやクラリネットは音が出せなくなってしまいます。
写真のものはハリソンで、このハリソンの特徴は逆締めタイプでリードの接地面が゛H゛になっていることです。
お店でも売っていますので一度ご覧いただき、試しに吹いてみると良いかと思います。

リガチャーの保管方法

さて、本日の本題はこちらです。
皆様はリガチャーをどのように保管していますか?
金属製のリガチャーは大変薄い為、少し力を掛けただけで曲がってしまい故障の原因となります。

リガチャーマッピ

この写真の様に保存している方もいらっしゃると思います。
実はこの保管方法だとリガチャーが曲がってしまったりしてリードの故障の原因になります。

一番最適な保管方法はこちらです。

リードリガチャーマッピ

写真のようにもう使用しないリードを固定して吹くときの状態にして保管します。
このようにして保管しておけば曲がりでの故障を軽減することが出来ます。
もしやっていない方がいましたら是非この機会にこの保管方法に変えてみてはいかがでしょうか?

その他の注意点

リガチャーはとても繊細なものになっていますので落としてしまっただけでも曲がってしまう事があります。
また、ネジをきつく締めてしまうとネジが切れてしまいます。ですが締め加減で音色や息の抵抗感が変わるので
自分に合ったリガチャーの付け方を探してみてはどうでしょうか?

他にリガチャーをつけたまま楽器を組み立てることも曲がる原因になるので、
先にマウスピースのみを組み立ててからリガチャー等をつけることをお勧めします。

お問合せはこちら。皆様のご来店をお待ちしております!

島村楽器かわぐちキャスティ店

かわぐちキャスティ店へようこそ!

電話番号 048-242-0622
アクセス 〒332-0017
埼玉県川口市栄町3-7-1 地図
JR「川口駅」下車、東口より 徒歩1分
かわぐちキャスティ5F
  • 記事中に表示価格・販売価格、在庫状況が掲載されている場合、その価格・在庫状況は記事更新時点のものとなります。
  • 店頭での価格表記・税表記・在庫状況と異なる場合がございますので、ご注意下さい。

「お知らせ」カテゴリー最新情報

上へ戻る

  1. 島村楽器
  2. 店舗情報
  3. かわぐちキャスティ店
  4. お知らせ
  5. 【教室だよりvol.212】~木管楽器で必須なリガチャーについて~