1. 【特集ページ】管楽器を始めてみよう!~サックス編~

【特集ページ】管楽器を始めてみよう!~サックス編~

新しい楽器始めてみよう!

皆様こんにちは!島村楽器モレラ岐阜店管楽器担当の澤田です。

いよいよ冬が終わり、さぁ春からは新学期・新生活と心機一点!!新しくスタートする季節ですね。

管楽器未経験の方も、しばらく触ってないブランクさんも、ぜひこの機会に管楽器一緒に始めてみませんか?

今日は店頭にある管楽器の中からジャンルを問わずに大活躍のサックスを選んで、始める時の選び方やポイントをご紹介します^^

実際に店頭で見てみよう!

まずは実際に店頭でサックスがどんなものなのかをご覧ください。

写真にあるように、同じサックスでもたくさんの種類があります!

でもよーく見ると…

ん?なんだか下にあるサックスの方が大きく見えませんか?

分かりやすいように、ショーケースから出してみましょう。

どうですか?やっぱり少し大きさが違いますよね?

実は管楽器にはあるあるなんですが、同じサックスでも大きさと音域の異なる種類が存在するんです!

因みにサックスは9種類もあるんです!驚きですね。

その中でもよく使われるメジャーな物は4種類で、皆さんがサックスと聞いて思い浮かぶ形の物が上記写真のアルトサックスとテナーサックスなんです。

店頭にはアルトサックスが9種類、テナーサックスが2種類ございます^^

種類があるなんて知らなかった!!という方も非常に多いです。

なので、サックス選びはまず種類から選んでいきましょう^^

でも具体的にどうやって選んでいけばいいの…?

なんて、不安な方も安心!!私達楽器選びのプロにお任せください!!

しっかりとお客様の楽器選びをサポートします!

アルトorテナー?

☆左スタッフ山﨑アルトサックス、右スタッフ大西テナーサックス

先程サックスは9種、(メジャーな物で4種)あります。とお話ししましたが

今回はその中でも特に初めての方でも扱いやすく、メディアでもよく見かけるサックスとしてアルトとテナーに絞ってお話ししていきます。

まずはこちらの表をご覧ください↓

アルト テナー
音域 E♭調 B♭調
音色 パリッとはつらつとした音 艶のある重厚な音

音色に関しては楽器によっても違いが出るので必ずこう!とは言えませんが、ざっくりと平均的な特徴としてはこういった表現になります。

では早速お試ししてみよう!!

実は島村楽器モレラ岐阜店は店内奥のスペースに、防音室を完備しております^^

お客様が静かな環境でゆっくりしっかり楽器選びに集中出来るようにこちらのお部屋でお試しが可能です!

始めてなのに何を試すの?よくわからない!!

なんて方でも大丈夫です。と、言うよりも楽器を始める際には必ず!触って頂いた方がいいんです!!

分からないから…触らなくても…という方もいらっしゃいますが、意外と!本当に!!見ていただけでは分からないような事が触ると感じられます。

まずは持ってみる所から始めてみましょう♪もちろんスタッフがしっかりサポートします。

☆トランぺッタースタッフ大西

因みに今日試奏したのはサックス演奏経験の無いスタッフです。

アルト、テナーそれぞれどう感じたか聞いてみましょう!

アルト…テナーよりも抵抗感が少なく、吹きやすい!テナーより高い音域。

テナー…アルトよりも抵抗感は強い。アルトより低い音域で音はこちらが好み!

両方とも良くて決められない!結局どっちから始めるのがいいの!?

・・・という方、色々説明を飛ばしてシンプルに、私が初めての方にオススメするとしたらアルトサックスの方をオススメします!

ですが、本当に始めて触って音を出してみたという方でも、こっちの音の方が好きかも…!とお好みがはっきりする事の方が多いです!

どちらも良さがあるので、とにかくお試し頂いてぜひ体感して下さい。

当店管楽器ラインナップのわかる管楽器総合ページはこちら→管楽器総合ページ

楽器が決まったら…

☆スタッフ大西はテナーサックスに決定!

お試しをして、お気に入りの相棒が見つかったら、いよいよサックスライフスタートまであと少し!!

サックス購入の他に必要なものってあるの?

もうサックスが相棒になりかけている皆様はお気づきかと思いますが、一緒に必要なアクセサリーもこのタイミングで揃える必要があります。

サックスにはケースが付属で付いてくる事がほとんどですが、日々のお手入れに必要なアクセサリーは消耗品のため、付属しているものと付属していないものがあります。

必要なものがほとんどですので、このタイミングで一緒にご購入をオススメしています。

これが無ければ始まらない!!必要不可欠なサックスアクセサリー

ケース ほとんど付属。商品によって形状が異なる
マウスピース、リガチャー、キャップ 付属。後で別売りの物にカスタマイズも可能
リード 数枚付属。消耗品
コルクグリス ほとんど付属。消耗品。
ストラップ 付属。後で別売りの物に交換可能
クリーニングペーパー 付属していない。消耗品
スワブ 商品によって付属していない事がある。サックスの内部を掃除する時に使用する布。小さいサイズと大きいサイズと両方必要。
クロス 商品によって付属していない事がある。サックスの外側を拭く布。

上記表のアクセサリーが必要最低限の商品です。

結構付属しているものが多いですが、消耗品のアクセサリーもあるので、買い替え、買い足しの時期はどのくらい使用されているかで変わってきます。

大切な楽器を長く使おう!楽器のためになるオススメアクセサリー

マウスピースパッチ マウスピースの傷防止になる
パッドガード タンポを長持ちさせるお手入れ用品
モイスレガート 湿度調節材

上記表のアクセサリーは、無くても演奏に支障はないですが、楽器を大切に使うためにオススメのアクセサリーです。

使用する事で部品の摩耗を遅らせることが出来、より長持ちさせる事が出来ます^^

これがあればサックスライフも充実!?お役立ちアクセサリー

リードケース リードをより良い状態で保存するためのケース
スタンド サックスを立てるためのスタンド。
リーフレック サックスの音色に変化をもたらす画期的なアイテム

ここまで揃ったらもう安心のお役立ちアクセサリー!

これでいつでもどこでもサックスライフが始められます♪

一人じゃ不安…どこから始めたらいいのか分からない…

そんな方にはこれ!!↓

島村楽器モレラ岐阜店ではビギナーズ倶楽部を開催しております!

ビキナーズ倶楽部とは…?こちらをご覧ください→ビギナーズ倶楽部毎月開催中!

スタッフがしっかり皆様のサックスライフ初めの一歩をサポートします♪

上達への近道!!サックススクールも開講中!

実は島村楽器モレラ岐阜店では音楽教室も開講しております!

先程のビギナーズ倶楽部はスタッフが行う無料イベントですが、こちらはプロの先生が教えて下さる教室です。

詳しくはこちら…音楽教室総合案内

        【岐阜の音楽教室】サックス科 宇野 淳子 講師紹介 インタビューと動画

        【岐阜の音楽教室】サックス科 瀧 彬友 講師紹介 インタビューと動画

こちらのレッスンは有料ですが、体験レッスンは1回30分無料で受けていただけます。

ご興味ある方はぜひお気軽にお問い合わせください。

その他

1.お支払い方法

店頭でのお支払いは以下の方法をご利用頂けます。

  • 現金
  • クレジットカード
  • ショッピングクレジット
  • 商品券
  • 代引き (店出しが可能な一部スタイリッシュピアノのみ可能です。詳細はお問合せ下さ

い。)

※一部、ご利用できないカードや商品券もございますので予めご了承下さい。

2お問い合わせ

店舗名 島村楽器 岐阜店
電話番号 058-320-0375
担当 澤田(さわだ)

お気軽にお問い合わせください!お電話でのご相談も承っております。

上へ戻る

  • 記事中に表示価格・販売価格、在庫状況が掲載されている場合、その価格・在庫状況は記事更新時点のものとなります。
  • 店頭での価格表記・税表記・在庫状況と異なる場合がございますので、ご注意下さい。

「管楽器・弦楽器」カテゴリー最新情報

上へ戻る

  1. 【特集ページ】管楽器を始めてみよう!~サックス編~