1. 島村楽器
  2. 店舗情報
  3. ビビット南船橋店
  4. 体験レッスン
  5. リードの付け方にこだわっていますか?

リードの付け方にこだわっていますか?

体験レッスン・資料請求のお申込みはこちら

サックスインストラクター筒井のワンポイントアドバイス!

リードの付け方にこだわっていますか?

こんにちは!島村楽器ビビット南船橋店サックスインストラクターの筒井です!
皆さんいつもサックスを吹くときにリードはどのように付けていますか?
毎回同じようにセッティングできているでしょうか?なんとなく流れ作業で特に意識できていない・・・なんてことはないですか?
マウスピースは楽器の心臓部分、音を出すためにとても重要な部分なので、こだわって付けてみましょう!
今回はリードの付け方でサックスが吹きやすくなるポイントをお伝えいたします!

まずはリードを付ける「位置」についてご説明します

リードは左右どちらかに傾かないように

マウスピースに対してリードが左右どちらかに寄ってしまったり、傾いていたりしていませんか?
左右均等にリードを振動させるためにも、きちんと中心にセットしましょう。

マウスピースより下?上?

リードはマウスピースの先端より下すぎても、上に出すぎていても音が出しにくいです。
まずはリードとマウスピースの先端が同じ高さになるように合わせてみましょう。
実際に音を出してみて吹きにくければ、ほんの少しだけ上や下にずらして微調整します。

リガチャーについて

リガチャーを付ける位置

リガチャーはマウスピースの先端の方で締めてしまうとリードの振動を妨げてしまい、音が出にくくなってしまいます。だからといって下げすぎてしまうと良い音が出ません。
マウスピースに溝が入っているタイプ(セルマーやYAMAHAなど)は溝の位置にリガチャーの上部を合わせるようにします。

リガチャーを締めるとリードがずれてしまう

リガチャーを締めるとリードがずれてしまう場合は、リガチャーが歪んでいる可能性がありますので買い替えをオススメします。
また、マウスピースにリードが付いていない状態でリガチャーを締めるとリガチャーが歪む原因となるので気を付けましょう。

演奏後はいらないリードを付けて保管すると歪んでしまうことを防ぐことができます。

リガチャーの締め具合

リードがずれないようにと締めすぎていませんか?あまり力いっぱい締めてしまうとリードの振動を妨げてしまいます。
特に2本締めタイプを使用している方は、下はリードを固定するためにしっかりと、上は少し緩めに締めると音が出しやすくなります。
ちなみに、マウスピースを抜差しするときにリガチャーがずれてしまう場合はネックのコルク部分にコルクグリスを塗ってみましょう。
それでも固い場合はネックコルクがマウスピースに合っていないので、コルクを巻きなおすと改善します。(コルクの巻きなおしは当店リペアマンが対応します!)

リガチャーの種類

リガチャーにはネジを上で締めるタイプと下で締めるタイプがあります。上下を間違ってしまうとせっかくのリガチャーの良さを発揮することができません。
お手持ちのリガチャーがどちらのタイプか分からない場合はネジを右側で締めることができる向きにしてみましょう。

上締めタイプ 下締めタイプ

リガチャーが先?リードが先?

これまでの内容をふまえ、マウスピースのセッティング方法を順番にご説明します!

①マウスピースにリガチャーを付けた状態で少しネジを緩め、リガチャーを上にずらします。

②リードの厚みがある方からリードを差し込みます。
(薄い方から差し込むとリードが割れてしまう可能性があります)

③リードが左右対称に、そしてリードとマウスピースの先端の高さが揃うように合わせます。

④リードを押さえながらリガチャーを下げ、ネジを締めます。

まとめ

リードを正しく付けられるようになると、楽器がもっと吹きやすくなったり、音色が良くなったりします。
サックスを吹く前に、毎回正しくセッティングできているか確認してみましょう。

高校生以上の方は店舗でもレッスンを行っております

  • 音色を改善したい
  • 自分の奏法って正しいの?
  • 憧れのプレイヤーみたいにカッコよく演奏するコツが知りたい

そんな方はぜひレッスンに来てみませんか?
楽しく、一緒にレベルアップしましょう!

サックスサロンレッスン詳細はこちら

体験レッスンも随時受け付けております。こちらからお申込みください。

この記事を書いたのは・・・

サックスインストラクター 筒井 沙織 (つつい さおり)

国立音楽大学附属高校、国立音楽大学演奏学科卒業。
在学中、吹奏楽やビックバンド等で演奏活動を行う。
2011年より島村楽器サックスインストラクターとして20代から80代まで幅広い年代の大人の方にレッスンを行う。

ご入会までの流れ

レッスンを始めてみたい!入会までの流れは・・?

詳しくは【島村楽器 音楽教室】をご覧ください。

音楽教室へのお問合せはお気軽にご相談下さい。

楽器選びもお任せください

広い店内に多数の展示本数を揃え、リペアスタッフも常駐しております。また当店に在庫がない場合でも手配できる場合がございます。お電話またはは、店頭スタッフまでお声がけくださいませ。

当店管楽器総合案内はこちら

お問合せ

音楽教室に関するご質問やご不明点など、お気軽にお問い合わせください。

スタッフ一同、心よりお待ちしております。是非、私たちと一緒に音楽を楽しみましょう。

担当 筒井(つつい)

電話をかける

体験レッスン・資料請求のお申込みはこちら

  • 記事中に表示価格・販売価格、在庫状況が掲載されている場合、その価格・在庫状況は記事更新時点のものとなります。
  • 店頭での価格表記・税表記・在庫状況と異なる場合がございますので、ご注意下さい。
島村楽器のオンラインレッスン

「体験レッスン」カテゴリー最新情報

上へ戻る

  1. 島村楽器
  2. 店舗情報
  3. ビビット南船橋店
  4. 体験レッスン
  5. リードの付け方にこだわっていますか?