1. 島村楽器
  2. 店舗情報
  3. イオンモール千葉ニュータウン店
  4. ギター・ベース・ウクレレ
  5. 【初心者の方】|アコースティックギター、エレキギター弦の選び方

【初心者の方】|アコースティックギター、エレキギター弦の選び方

印西 千葉ニュータウン ギター 弦

印西 千葉ニュータウン ギター 弦

初めてギターの弦交換をするけど、どんな弦を買えば良いのか分からない、、、そんな方へ弦の選び方にについてご案内致します。

エレキギター

パッケージの見方

印西 千葉ニュータウン 初心者 ギター 弦 

定番のダダリオ弦のパッケージで解説していきます。

①メーカー名:メーカーのDaddario(ダダリオ)が表記されています。

②シリーズ名:こちらの場合ですとXLシリーズの弦となります。

③型番:商品の記号番号です。

④材質:弦に使われている材質。この弦はニッケル弦になります。またこの他にステンレス弦、コーティング弦がございます。またこの材質による違いについてはこの後詳しく説明致します。

⑤各弦の太さ:1弦から6弦までの各弦の太さになります。インチ表記で細い方(1弦)から0.009インチ~0.042インチとなります。こちらも後程詳しく解説します。

⑥1弦と6弦の太さ:1弦と6弦の太さだけを表記しております、1弦と6弦のみを読み、弦の太さを言い表す事が多いです。読み方は9~42の場合(ゼロキューヨンニー)10~46の場合(イチゼロヨンロク)と呼びます。

⑦弦の形状:こちらに書いてある弦はラウンドワウンド弦、このほかにもフラットワウンド、ハーフラウンド弦があります。

色々と書いてありますが、大事な所は④材質⑤弦の太さです。

弦のメーカー

Daddario(ダダリオ)

印西 千葉ニュータウン 初心者 ギター 弦

恐らく世界で最も使っている人が多い弦メーカーです。

安定した音程と品質、どんなジャンルにも合う定番の弦です。

サウンドは落ち着いており、とても安定しています。コーティングされていない弦の中では長寿命のため初心者の方にもおすすめです。

印西 千葉ニュータウン ギター 弦 初心者 選び方 オススメ

弦ごとにボールエンド部分が色分けがされていて6弦の所に5弦を張ってしまう等の弦の張りミスを事前に防ぐ事が出来ます。

Ernie Ball(アーニーボール)

印西 千葉ニュータウン 初心者 ギター 弦

ダダリオに次いで定番のアーニーボールです。

ダダリオとの最大の違いは弦の柔らかさです、ダダリオに比べ弦が柔らかく比較的簡単に弦を押さえる事が出来ます。ですのでダダリオ弦が硬く押さえにくいと感じる方はアーニーボールに変えてみて下さい。

音は高音が強調された煌びやかな音です。特に張り替えたばかりのアーニーボールの音は素晴らしいです。

Elixir(エリクサー)

印西 千葉ニュータウン 初心者 ギター 弦

圧倒的な寿命な長さが売りの弦です。

弦の表面をコーティングする事により、手汗を多く方でも錆びにくく新品の音を長く味わう事が出来ます。

またコーティングがされている影響で弦の凹凸が少なく、サラサラした手触りが特徴です。

印西 千葉ニュータウン ギター 弦 初心者 選び方 オススメ

エリクサーにはOPTIWEB・NANOWEB・POLYWEBの3種類のコーティングがありPOLYWEBが一番コーティングの厚めで、OPTIWEBが一番コーティングが薄めになります。

NANOWEBはエリクサー弦の中で一番人気で迷ったらNANOWEBがオススメです!

この他にも様々な弦メーカーがございます。

弦の太さについて

Super Light(スーパーライトゲージ) 0.009~0.042インチ
細い

弦の太さ

太い
1弦:0.009インチ
2弦:0.011インチ
3弦:0.016インチ
4弦:0.024インチ
5弦:0.032インチ
6弦:0.042インチ

非常に定番の弦の太さです。

弦が柔らかく比較的簡単に弦を押さえることが出来ますので、まずこの弦から始めると挫折しにくいかなと思います。

ストラトキャスターやテレキャスタータイプのギターによく張られています。

Regular Light(ライトゲージ) 0.010~0.046インチ
細い

弦の太さ

太い
1弦:0.010インチ
2弦:0.013インチ
3弦:0.017インチ
4弦:0.026インチ
5弦:0.036インチ
6弦:0.046インチ

スーパーライトゲージと並んで定番の弦です。スーパーライトゲージを張っていてもうすこしハリが欲しいという方は是非こちらにしてみてください。

レスポールタイプのギターによく張られています。

太さ(ゲージ)の違いによる特徴

代表的なゲージをご紹介しましたが、ここには書ききれないほど種類があるので、細いゲージ・太いゲージのそれぞれの特徴を表にしました。
これを参考に、ご自身に合うゲージを探していきましょう!

細いゲージの特徴 太いゲージの特徴
コードを弾く時に… 楽であまり力が要らない ある程度の力が必要
弦の切れやすさ 切れやすい 切れにくい
弾いた感触 柔らかめ 硬め
サウンドのハリ よわい つよい

弦の材質について

弦の材質は主にニッケル弦ステンレス弦コーティング弦の3種類です。

ニッケル弦

加工しやすく、強度が高いという事で世界で最も普及している弦です。

最もポピュラーで多くのエレキギターの出荷時に張られていて聞きなじみのあるバランスのとれた音です。

迷ったらニッケル弦を選ぶのが、良いです!

ステンレス弦

非常に硬い金属で作られており、錆に強く耐久度が高いです。

パリっとしたシャープなサウンド音になっています。

カッティングなどをする際のキレを気にする方などにお勧めです!

コーティング弦

弦の表面を被膜で覆うことにより、手汗等により錆びにくくした弦。

弦の表面を被膜で覆っている為、ツルツルとした独特の手触りとなっています。

ノンコーティングの弦と比べると割高ですが、コーティングにより長持ちするので、弦を長く使いたい方や弦交換の回数を少なくしたい方にオススメです!

最初に弦を変える方ですと、ニッケル弦がオススメ!弦がすぐ錆びてしまう方にはコーティング弦がオススメです!

オススメの弦

印西 千葉ニュータウン ギター 弦 交換 初心者 オススメ

ブランド 商品型名 販売価格(税込)
Daddario EXL120 ¥668

世界中のミュージシャンから支持を誇るエレキギターの人気の定番弦です!

印西 千葉ニュータウン ギター 弦 交換 初心者 オススメ

ブランド 商品型名 販売価格(税込)
Elixir 12052 ¥1,683

コーティングにより通常の弦の3~5倍長持ちするので、弦を長く使いたい、弦交換の回数を減らしたい、手汗などが激しいという方にオススメの弦です!

アコースティックギター弦

弦のメーカー

Daddario(ダダリオ)

恐らく世界で最も使っている人が多い弦メーカーです。

弦を専門的に生産しており高い品質と安定した音質が人気です。

Martin(マーチン)

言わずと知れたアコースティックギターのトップブランド。

Elixir(エリクサー)

印西 千葉ニュータウン ギター 弦 初心者 選び方 オススメ

圧倒的な寿命な長さが売りの弦です。

弦の表面をコーティングする事により、手汗を多く方でも錆びにくく新品の音を長く味わう事が出来ます。

弦の太さについて

ここでは定番弦メーカーのダダリオのパッケージで説明していきます。

Extra Light Gauge(エクストラライトゲージ)

細い

弦の太さ

太い
1弦:0.010インチ
2弦:0.014インチ
3弦:0.023インチ
4弦:0.030インチ
5弦:0.039インチ
6弦:0.047インチ

弦が非常に細く、軽い力で押弦が出来るので通常のゲージだとFコードが弾けない、手が痛くなってしまうという方にオススメです。

弦が細い分、繊細な音になります。

Custom light gauge(カスタムライトゲージ)

細い

弦の太さ

太い
1弦:0.011インチ
2弦:0.015インチ
3弦:0.022インチ
4弦:0.032インチ
5弦:0.042インチ
6弦:0.052インチ

エクストラライトゲージとライトゲージの中間の太さの弦です。

ライトゲージよりも軽い力で弾けて、エクストラライトよりも迫力のある音が欲しい方にオススメです。

light Gauge(ライトゲージ)

細い

弦の太さ

太い
1弦:0.012インチ
2弦:0.016インチ
3弦:0.024インチ
4弦:0.032インチ
5弦:0.042インチ
6弦:0.053インチ

一番定番のゲージの弦でギターの出荷時はこのゲージが張られていることが多いです。

テンション感も程ほどにありアコギ本来の鳴りを再現してくれます。

特徴として高音から低音までのバランスが良くどのサイズのギター、ジャンルにも適したゲージです。

Medium Gauge(ミディアムゲージ)

細い

弦の太さ

太い
1弦:0.013インチ
2弦:0.017インチ
3弦:0.026インチ
4弦:0.035インチ
5弦:0.045インチ
6弦:0.056インチ

弦が太く抑えるのに少し力は要りますが、パンチのある太いサウンドを出す事が可能です。

ネックにかかる張力が高めの為、日本のような四季のある国では演奏後にチューニングを緩めネックにかかる負荷を軽減する作業が必要です。

弦の材質について

アコースティックギターの弦には「80/20BRONZE」と「PHOSPHOR BRONZE」の2種類の材質があります。

80/20BRONZE

印西 千葉ニュータウン ギター 弦 選び方 初心者 アコギ

銅80%、亜鉛20%の配合に因んで80/20BRONZEと記載されております。

耐久性は若干ですがPHOSPHOR BRONZEよりも短めで価格も少しお安くなっております。

色も黄色っぽい色味になっています。

音の特徴としては音の輪郭はハッキリせず太く、それでいてとても落ち着いたサウンドになります。

歯切れが良くストロークにおススメです。

PHOSPHOR BRONZE

印西 千葉ニュータウン アコギ ギター 弦 選び方 オススメ 初心者

主原料である銅に少量のリンを加えられた素材でできており、これによってサビ等への耐性が少し高くなり、通常の80/20 ブロンズ弦に比べ総合的に耐久性が少し上がるというものになります。

色も若干赤みがかった色味になっています。

音の特徴は煌びやかで暖かみのある明るいサウンドでアルペジオやフィンガーピッキングにおススメです。

現状、半数以上のメーカーが採用している素材です。

オススメの弦

ブランド 商品型名 販売価格(税込)
Daddario EJ16 ¥1,122

世界中の多くのミュージシャンから魅了されていて、ライブ、スタジオなど場所を選ばす使われています。

印西 千葉ニュータウン ギター 弦 交換 初心者 オススメ

ブランド 商品型名 販売価格(税込)
Elixir 16052 ¥2,310

コーティングにより通常の弦の3~5倍長持ちします。手汗が激しい方や弦を長持ちさせたい方にオススメです!

ギターの弦を変えないと…

錆びて黒ずんでしまったギターの弦をそのままにしておくと、さまざまな弊害が生まれます。

・チューニングが合いづらくなる

・サスティンが短くなる

・音が曇ってギター本来のトーンが発揮できない

・弦がひっかかってチョーキング、ビブラートがうまく出来ない

・錆びた弦でフレットを削りやすくなる

等ギターにとって良くない事ばかりなので「古くなってきたな」「錆びてきたな」と感じたら新しい弦に交換しましょう。

弦交換承ります。

千葉ニュータウン 印西 ギター アコギ 弦 交換 初心者

弦交換には30分~1時間程のお時間を頂いております。

休日の場合、店内の混雑状況によりもう少しお時間を頂く場合がございます。

フロイドローズのギターの受付はお断りさせて頂いております。

恐れ入りますがご了承宜しくお願い致します。

記事作成者:藤原

  • 記事中に表示価格・販売価格、在庫状況が掲載されている場合、その価格・在庫状況は記事更新時点のものとなります。
  • 店頭での価格表記・税表記・在庫状況と異なる場合がございますので、ご注意下さい。
外出せずにお買い物!お店の商品を自宅で購入・受け取れます
島村楽器が買い替え応援!!高価下取買取
エフェクターお試しレンタル

上へ戻る

  1. 島村楽器
  2. 店舗情報
  3. イオンモール千葉ニュータウン店
  4. ギター・ベース・ウクレレ
  5. 【初心者の方】|アコースティックギター、エレキギター弦の選び方