1. 島村楽器
  2. 店舗情報
  3. イオンモール秋田店
  4. その他楽器
  5. 自分の耳は自分で守ろう「イヤーピース」

自分の耳は自分で守ろう「イヤーピース」

皆さんこんにちは!いつまでたってもLive Kids吉尾です!

今Twitter等で話題となっている「耳栓(イヤーピース)」。皆さん御存知でしょうか?
バンドマンは勿論リスナーの方にも持って頂きたいのが耳栓です。

耳栓したら音が聞こえない??

多くの方はそう思っているのではないでしょうか?
昔ながらの耳栓や睡眠時に使用する耳栓は基本的に音をシャットダウンする為に作られた耳栓なので勿論聞こえにくかったり聞こえても音がコモって聞こえます。
しかしながら最近販売されている耳栓は音楽向けに開発されているものが多く、耳にダメージを与える音域又は音圧だけがカットされる仕様になっています。
なので耳栓をしながらでも会話は全然可能なのです。

耳栓する意味って??

タイトルにも書いている通り「耳を守る為」です。
意外と知られていないのが「音響性外傷」要約すると爆音の中に居てそれが原因で難聴になりますよ?ってことです。
LIVE後に耳鳴りが収まらない、音が聞こえにくい等があれば要注意!ひどい時は眩暈を起こすこともあるそうです。

せっかく楽しいLIVEなのに怪我したり耳を傷めて台無し・・・なんて嫌ですよね?
場合によっては通院。何ヶ月もLIVEに行けないなんて事にもなりかねません。
最近のLIVE HOUSEは音もデカいですしフェスなんかも場所によってはスピーカーの目の前(!!)なんてこともザラにあるわけです。
今秋田店では各種用途別に耳栓をご用意していますので是非皆さん自分の為だと思って御検討ください。

Safe Ears

THUNDERPLUGS

メーカー 品番 販売価格(税込)
Safe Ears THUNDERPLUGS ¥1,620

こちらはフェス大国ヨーロッパではお馴染みの商品でフェス会場でも売り子さんが歩き回っているようです。

価格もお求め安くオススメ!

Crescebdo

Crescend
L→R 「Vocals」「Music」「Drummer」

メーカー 品番 販売価格(税込)
Crescebdo Vocals ¥6,156
Crescebdo Music ¥2,041
Crescebdo DRUMMER ¥6,156

Crescebdo社のイヤープラグですこちらは装着する人別に開発されたもので
Vocals→ヴォーカリスト、ギタリスト
Music→一般オーディエンス
Drummer→ドラマー、ベーシスト
とその人が一番耳にする且つ音質を劣化せずに原音の特性は保ちながら、安全な音量まで抑えることができます。バンドマンにオススメ!!

VATER

VATER

メーカー 品番 販売価格(税込)
VATER VA-VSAS ¥3,456

ドラムスティックメーカー「VATER」のイヤープラグ。2種類のフィルターが同梱されていて遮音レベルに合わせてお選び頂けます。
落下紛失防止の首掛け紐も付属なので暴れたいフェスなんかにもオススメ!!

私、吉尾もイヤープラグ絶賛使用しています。イヤープラグを装着したまま会話出来るのでOPENからCLOSEまで付けっ放しでも全然OK!耳栓をつけているのはアーティスト側からは見えないし、見えても「この人しっかり聴いてくれてるんだな♪」と感じるので気にする必要は皆無です!
重音楽に限らず知らず知らずの内に耳の中は傷つけられています。
音楽を一生楽しみたい。これからもLIVEHOUSEに通いたい!という人は必須のアイテムです。

お問い合わせ

店舗名 イオンモール秋田店
電話番号 018―889―6681
担当 吉尾

お支払方法

店頭でのお支払いは以下の方法をご利用頂けます。

  • 現金
  • クレジットカード
  • ショッピングクレジット

代引きでの着払いも可能です

代引き着払いでのお支払い方法
  • 現金
  • クレジットカード

代引きでの着払いをご利用される場合は、ご希望のお支払い方法を必ず店舗スタッフにお伝えください。

商品代金+代引き手数料+送料=合計金額

商品受け取りの際、合計金額を運送業者へお支払いください。

  • 記事中に表示価格・販売価格、在庫状況が掲載されている場合、その価格・在庫状況は記事更新時点のものとなります。
  • 店頭での価格表記・税表記・在庫状況と異なる場合がございますので、ご注意下さい。
外出せずにお買い物!お店の商品を自宅で購入・受け取れます
島村楽器が買い替え応援!!高価下取買取

「その他楽器」カテゴリー最新情報

上へ戻る

  1. 島村楽器
  2. 店舗情報
  3. イオンモール秋田店
  4. その他楽器
  5. 自分の耳は自分で守ろう「イヤーピース」