1. 島村楽器
  2. 店舗情報
  3. イオンモール秋田店
  4. デジタル関連
  5. ローランド「FA-06」vsコルグ「KROSS2」徹底比較!バンドで使うシンセサイザーの選び方!

ローランド「FA-06」vsコルグ「KROSS2」徹底比較!バンドで使うシンセサイザーの選び方!

バンドでシンセサイザーを担当するけど違いや選び方が分からない…。

皆さんこんにちは。
デジタル担当の武田です。
今年の夏も間近!夏のライブの季節ですね!
本日はライブで使いたいシンセ!のご紹介です。
「シンセで曲作りたいけど何が良いか?」「軽音やバンドを組みシンセサイザーを始めたい、ライブでシンセ任されそう…」「そろそろ自分のシンセサイザー/キーボードが欲しいなぁ・・・」と、ご購入を検討の方、シンセの選び方、教えちゃいます!

「シンセサイザーって難しいイメージがある」
「値段やメーカーで何が違うのか?」

そんなお悩み、きっとあると思います!
初心者の皆様がシンセサイザー/キーボードを選ぶ際に参考になるよう、音質、機種の違いや、おすすめポイント、そして人気の機種を教えちゃいます!

KORG KROSS2-61-SC

まずはKORGのシンセ!

ファーストシンセとして万能で使いやすいPCMのデジタルシンセサイザーをおススメします!DTM、バンド、弾き語りなど万能シンセです!

1900以上の音色数

ピアノやオルガンなどの鍵盤楽器を始め、管楽器や弦楽器などのオーケストラ系、ギター、ベース、ドラムなどのバンド系、ダンス音楽などの機械的な音から民族楽器まで合計1400以上もの音色が搭載されています。さらに、「KROSS2-61-SC」には「TRITON」音色が付属され、1900以上もの膨大な音色から選ぶことができます。

メーカー 品番 販売価格(税込価格) 付属品
KORG KROSS2-61-SC ¥79,920 限定SDカード、ソフトケース付き

KROSS2とはどんなシンセ?

ライブに最適!片手でラクラク軽量化シンセ!

重さ3.8kgと超軽量化を実現。
同クラスのシンセサイザーと比べても圧倒的な軽さとなります。
特に女性や電車移動での持ち運びにも最適です。
さらに、バッテリー駆動は、単3形乾電池6本で最大7時間も演奏できるため、路上ライブや電源確保が難しい場合においても重宝します。

パッド・サンプラー搭載

短いフレーズや効果音(SE)などを録音できるサンプリング機能を搭載しております。
鍵盤でメインで演奏する以外に音が欲しいときに活躍します。
特に声や効果音、鍵盤演奏で表現が難しいギター、管楽器の音を取り込んで鳴らすのが効果的。
また、ミスタッチしそうなコードや高速フレーズなども予め内蔵しておくことで、いつでも16個のパッドから再生できます。

USBオーディオ/MIDIインターフェース機能+16トラックMIDIシーケンサーを内蔵

DTMのMIDIキーボードやオーディオインターフェースとしても使用することができます。
本体にマイクなどを接続しパソコンの音楽ソフトに録音したり、MIDI打ち込みすること可能。また、iPadやiPhoneなどのiOS端末にも対応。
アプリからの音を「KROSS2」から出力できるほか、「KROSS2」 の音をアプリに録音したりMIDI入力することも可能です。
シーケンサー機能を搭載しているため、ライブで演奏できないパートを予め準備し、ライブ同期用のオケとして活用することができます。
16個の録音トラックで、電子的な上モノ音、音に厚みをもたせるパッド系音色、パーカッションなど、バンドに彩りを加えることができます。

スタッフミニ対談①武田vs小川

本日は、店スタッフで元バンドマンの小川とシンセについてお悩み?を聞いてみました!

<武田>(KORGはTritonラック版を所持)
シンセのイメージはどうですか?難しそう??

<小川>(シンセ初心者)
ギターで出ない音、ピアノフレーズとか出せるのがいいですね。

<武田>
もし小川さんがシンセを持っていたら?

<小川>
ライブで使いたいです!音色の選択をペダルでしてみたり…。友達はKRONOSの88鍵盤を使っています。

<武田>
88鍵盤は24kgありますね。。ライブではきつい!KROSS2はなんと3.8kg!!片手で持てる重さです!

<小川>
軽量化してる!僕はハードケースに入れたいですね…。安心します。

<武田>
個人的にはKORGはフィルターの効いた、動きのあるシンセサウンドが魅力ですね!

そしてもう一台のシンセはローランドFA-06-SC

人気NO.1のFA-06はRoland最高峰の『Super Natural音源』を搭載しており、ピアノやストリングスはもちろん、ギターやベース、管楽器といったような生楽器の音もとってもリアル!

さらに1曲丸々作れてしまうようなシーケンサー機能や、音やフレーズをその場で録音し任意のパッドで再生できるサンプラー機能といったシンセサイザーならではの機能も充実!

初心者の方はもちろん上級者の方でも長くご使用いただけます!
プロ、アマ問わずとても人気のモデルです

メーカー 品番 販売価格(税込価格) 付属品
Roland FA-06-SC ¥127,440 限定SDカード、ソフトケース付き

作曲に優れたシンセです!

楽曲データの自動演奏や作成も可能シンセは「(ミュージック)ワークステーション」「オールインワンシンセ」などと呼ばれています。ワークステーションではドラム、ベース、ギターといった複数パートを同時に演奏させることができますので、ワンマンライブや楽曲制作にも威力を発揮します。

充実のシーケンサー機能

RolandのFAでは、16パートの同時演奏が可能となっています。

FAシリーズの打ち込みはほとんどの画面から録音ボタンを押すことですぐに開始され、インスピレーションを損なわない設計となっております。

打ち込み画面は縦がトラック、横が打ち込みデータで、時間軸が横に流れる一般的なDAWのような画面となっております。

ピアノをされていた方であればリアルタイム録音が便利ですよね。FAシリーズは旧製品であるFANTOMに搭載されて好評だった、特定の小節を繰り返しながらを重ね録り(オーバーダブ)するループ録音に対応しております。

打ち込んだものを編集できるツールとしてイベントリスト&マイクロスコープのピアノロール画面も設置されております。

多ジャンルのリズム機能搭載

好みのリズムパターンがなければ、自分で作ることもできます。

元のパターンから付け加えたり、真っ白な段階からステップで入力することもできます。

カンタン操作のサンプリング機能搭載

バンド演奏にも楽曲制作にも使える万能機能といえばサンプラー。制作には音源の追加効果として、ライブならパフォーマンスとして抜群な効果を発揮します。

ただ、難しいイメージが付きまとうのもまたサンプラーです。

FAシリーズに搭載されたサンプラーはいたって簡単!

まずは、どの場所にサンプリングするかを選択します。

サンプリングしたら、余分な箇所を切り落として、押したときのみ再生するのか、一回押せばフレーズ全体を再生するのかを決めて保存すれば終了です。

難しいことなくシンプル操作で行えるので、始めての方でも容易に扱うことができます。

オールマイティーなシンセサイザーRoland FA-06-SC

イメージ的にこんなシンセ!

音源&サンプラー&DTMコントローラーが組み合わさった一体型シンセサイザーとなります。

シンセサイザーのサウンド部分をメインにブラッシュアップし、ステージや制作にも対応できるようプラスアルファの機能を持たせ、今のニーズに応えたワークステーションです。



スタッフミニ対談②武田vs中野

続きまして大学の軽音楽部所属の中野とシンセについて聞いてみました!

<武田>
中野さんはシンセのイメージはどうでしょうか?

<中野>
動画などでよく海外の人が一人でシンセで曲をカヴァーしてパフォーマンスしているのをよく見かけます。
シンセのイメージは色々な音を出せて、色々なジャンルに対応してくれるイメージです。

<武田>
出ない音はないと言っても良いですね!

<中野>
DJやってる人とか1人でパフォーマンス出来る気がします!

<武田>
KROSS2-61はかなり低価格で手に入りますね。

<中野>
バイトして頑張れば買えそう…。

<武田>
(高2のとき大金持ってシンセを買いに行った時を思い出す…。。。)

スタッフ武田より

KORG KROSS2-61-SC Roland FA-06-SCいかがでしたでしょうか?

TRITONをはじめ、私もKORGのシンセの質感はとてもお気に入りです!
次回は他の機種のシンセについてまたご紹介したいと思います。
是非一度シンセサイザーの音を店頭でお試しください!お待ちしております。

お問い合わせ

インストールや商品、お悩み等ありましたらデジタル担当武田までお気軽にご相談ください。お待ちしております。

店舗名 イオンモール秋田店
電話番号 018-889-6681
営業時間 9:00〜21:00
担当 武田

  • 記事中に表示価格・販売価格、在庫状況が掲載されている場合、その価格・在庫状況は記事更新時点のものとなります。
  • 店頭での価格表記・税表記・在庫状況と異なる場合がございますので、ご注意下さい。

「デジタル関連」カテゴリー最新情報

上へ戻る

  1. 島村楽器
  2. 店舗情報
  3. イオンモール秋田店
  4. デジタル関連
  5. ローランド「FA-06」vsコルグ「KROSS2」徹底比較!バンドで使うシンセサイザーの選び方!