最終審査会ノミネート

ハッタ ユーチ / ゼラニウム(オンラインストアエントリー)

審査員アドバイスコメント

J-pop風のコード進行と歌詞、キャラクターの立ったボーカルを始め、オーケストラアレンジをうまく取り入れたアレンジなど聴きどころが盛りだくさんで言うことなし、という印象です。曲の完成度は非常に高いと思います。

アドバイスとして激辛ご希望なので、以下については敢えて言うならということですが、オーケストラアレンジについては概ねオーケストラ感は表現できています。しかしながら、1コーラス目の「涙は落ちて・・・」の部分のストリングスの動きなどのように所々で弦楽器セクションの各声部の動きに気になる部分が見られたのが非常に惜しいです。厳密な和声法に沿ったアレンジというのは一朝一夕には難しいですし、ポピュラー的なコード進行に和声法のルールを合わせようとすると、どうしても声部の動きが不自然になることもあります。弦のアレンジを進める場合、各声部のフレーズで動かし辛い音にいくようであれば、使う音を変えてみるなど別のフレーズにするのも良いと思います。また、サビ前部分など、時折、和声的な進行感が少々希薄に感じられる部分がありました。ベースを入れない部分の場合には、オケの楽器全体でコードの響きが感じられるように音の振り分けを考えると良いでしょう。

繰り返しになりますが、作品の良さは間違いないです。これからもよりクオリティの高い作品が聴けることを期待しています。(内藤)

このページのトップへ