弦楽器フェスタ

注目の商品

私が厳選した逸品を是非ご覧下さい。

茂木 顕(もてき けん)

東京バイオリン製作学校卒業。1993年よりドイツに渡る。2001年ドイツ国家資格マイスター取得。老舗ヴィンターリンクで工房長として勤務。ドイツ国家資格Meister所有。2004年から島村楽器弦楽器専属マイスター。

Alessandro Camilletti

Alessandro Camilletti
Italy - Cremona, 2019
販売価格:¥1,600,000(税込)
イタリア:クレモナの要注目の若手メーカー:アレッサンドロ・カミレッティの最新モデル。これまでは宝石にような美しいニス仕上げの作品をご紹介しておりましたが、独自の研究を重ねて辿り着いた、秀逸なアンティーク仕上げを入手。使用木材は当社買付チームが同氏の工房で選定し、1970年(50年物)のAbete Rosso(アベーテ ロッソ=赤樅)を使用。ソリスト好みの重厚なサウンドに仕上がりました。

Gianluca Montenegro

Gianluca Montenegro
Italy - Cremona, 2019
販売価格:¥1,700,000(税込)
ジャンルカ・モンテネグロは、芸術の都フィレンツェで楽器の製作とオールド楽器の修復に従事する、隠れた名工のひとり。本作は名器Guarneri del Gesuをもとに自らのオリジナリティを反映させています。見た目にも新しい楽器とは思えない、古い楽器の凄みと強烈なオーラを放つ個性溢れるスタイルで日本での人気急上昇中のメーカーです。

Heinrich Theodore Heberlein Jr.

Heinrich Theodore Heberlein Jr.
Germany - Markneukirhen, 1926
販売価格:¥1,980,000(税込)
19世紀中頃から高品質なマスター・ヴァイオリンを量産した名工:ハインリッヒ・テオドール・へバーライン・ジュニアによる逸品。名器Josef Guarneri 1736年の作品をコピーしています。長らく弾き込まれていたことで、音量はもとより深い音色と表現力に富んでいます。鑑定書付属。

Marcello Bellei

Marcello Bellei
Italy - Modena, 2019
販売価格:¥2,200,000(税込)
故郷のボローニャ・スクール特にAnsaldo Poggi(アンサルド・ポッジ)に強く影響を受け、その作風と自身のオリジナリティを融合させた驚異的な作品産み出します。数々のコンクールで金賞と最優秀音響特別賞を受賞する屈指の人気メーカーがおよそ3年ぶりの入荷です。最新作ですが敢えて15年~20年経たルックス・音質を再現した、ベッレイの新たな新境地とも呼べる作品。

Elisa Scrollavezza

Elisa Scrollavezza
Italy - Parma, 2017 "David"
販売価格:¥2,750,000(税込)
2019年10月、92歳で他界された巨匠:Renato Scrollavezza(レナート・スクロラヴェッツァ)の娘にしてパルマ派を牽引する後継者となったエリーザの2017年作品「ダヴィッド」。アントニオ・ストラディバリウスをモデルにした、父親譲りの正統パルマスクールの神髄をご覧下さい。

Ian Crawford McWilliams

Ian Crawford McWilliams
Germany - Berlin, 2019
販売価格:¥3,850,000(税込)
ベルリンやニューヨークなどクラシック音楽シーンの第一線で話題となっている新作メーカーが本邦初入荷。18世紀にストラディバリウスの工房を継いだ後期クレモナの巨匠:Carlo Bergonzi(カルロ・ベルゴンツィ)をモデルした逸品です。高音が安定しており、低音に小慣れた落ち着きと深みがあります。

このページのトップへ