録れコン2020最終審査会ノミネート

KAI 「High & Go!!」

エントリー店舗イオン長岡店

審審査員アドバイスコメント

チップチューンアレンジが秀逸なポップナンバーですね。ストレートに伝わる曲だと思います。メロディラインもキャッチーで歌モノらしさが十分にあり、全体的に印象に残りやすいフレーズで曲としても完成度が高いと思いました。

アレンジについては曲構成も良いのですが、1点気になったのは間奏部分です。いささかサイズ的に長いように思いますので、サイズはもう少し短くても良いでしょう。

しかしながら、矩形波系のシンセ音色が多用されながらも、各パートの演奏や分離感がしっかり感じられる点は非常に良いと思います。その他の音色パートも矩形波系音色との相性の良いチョイスですね。このことがミックスにも良い方向に働いていると思いました。

総じて同系統のシンセ音色はお互いにマスキングされやすい傾向があるため、分離感を出すのが難しいケースも多々ありますが、前述の通りその点がクリアされていると思います。エフェクトの調整においてはシンセのアタック感を損ねないサウンドメイクで、全体がクリアなサウンドに仕上がっていると思います。マスタリング調整に多少ドラムパートの音のつぶれ感はあるのですが、概ね音圧調整が適切に行われているように思いました。(内藤)

このページのトップへ