HOTLINE2018

SHE’Sが初めてコピー・カバーしたのはあの人だった

SHE’S

井上 竜馬

Q1:初めてコピー・カバーしたアーティストや楽曲を教えてください。

ピアノは6歳の時に初めたので、コピーは覚えていないのですが、バンドにピアノを入れ始めたのはSHE'Sを始めてからです。SHE'Sは最初からオリジナル曲でやっていました。1人でギターのコピーをしたのは13歳の時で、ロードオブメジャーの「大切なもの」でした。バンドを初めて組んだのは15歳、コピーしたのはELLEGARDENの「Supernova」です。その時も歌わずにギターを担当していました!

Q2:その時の思い出やエピソードがあれば教えてください。

全員がほぼ初心者なのに、Supernovaはサビでいきなり2ビートが待ち伏せているのでドラマーは大変そうでした(笑)でも好きだ!という気持ちが大変さを上回っていて、みんな毎日集まって練習していたしスタジオも12時間入ったりして(笑)、とても楽しかった思い出です。

Q3:みなさんの楽曲をコピー・カバーする時のコツやアドバイスがあったら教えてください。

僕たちの楽曲は基本的にはシンプルな展開にシンプルな演奏で構成されているので、比較的コピーしやすいと思います。ギターとピアノが喧嘩しないように音作りに気をつけて下さい。あとギターソロはうちのギター、栞汰のように感情込めて顔で弾くと良いですね!!

Q4:HOTLINEに出場するバンド・アーティストへの応援メッセージをお願いします。

立ち位置から何から完璧なコピーをするもよし、自分たちの味を出して演奏するもよしだと思います。とにかく自信を持って楽しむこと!観てくれているお客さんをおもてなす心があるかどうかは客席から全てわかると思うので、自分たちだけでその日関わる全ての人とライブを作る気持ちで楽しんでください。

SHE’S(シーズ)プロフィール

SHE’S

メンバー

Vo.井上竜馬
Gt.服部栞汰
Ba.広瀬臣吾
Dr.木村雅人

聴けば、きっと囚われる。旋律に愛されたバンド。メンバー全員大阪出身(現在、東京在住)の次世代ピアノロックバンド。
2012年「閃光ライオット」ファイナリストを契機にその高い音楽性が一気に注目を集め、2016年6月にメジャーデビュー。
全作品のソングライティングを担う井上竜馬が奏でるピアノをセンターに据え、エモーショナルなロックサウンドから心を鷲掴みする珠玉のバラードまで、壮大かつ圧倒的な存在感を放つ。

リリース情報

最新音源紹介(CD)

SHE'S CD 『歓びの陽』ジャケット画像
歓びの陽
発売日:2018年8月8日(水)
3rd Single
【初回限定盤】CD+DVD TYCT-39078 ¥1,836円(税込)
【通常盤】CD TYCT-30077 ¥1,080円(税込)
【完全数量限定盤】CD+サコッシュ ¥2,600円(税込)
CD収録曲
  • M1「歓びの陽」:「モンストグランプリ 2018 チャンピオンシップ」大会イメージソング
  • M2「Upside Down」:TVアニメ「アンゴルモア元寇合戦記」エンディングテーマ
  • M3「Monologue」
  • M4「歓びの陽(Instrumental)」
  • M5「歓びの陽(Backing Track Version)」
  • ※上記3形態全てCD収録曲は同内容です。
DVD収録内容
  • <Sinfonia “Chronicle”#1 ~前篇~>
  • 「Morning Glow」「Beautiful Day」「Just Find What You’d Carry Out」「Long goodbye」「Evergreen」「幸せ」計6曲
配信情報
「歓びの陽」各配信サイト 配信リンク https://umj.lnk.to/shes_yoroPR

発売中のバンドスコア/ピース紹介

オフィシャルバンドスコア SHE’S 2014-2017 SELECTIONS 表紙画像
SHE’S 2014-2017 SELECTIONS
オフィシャルバンドスコア
ドレミ楽譜出版社
¥3,240(税込)

その他リンク

更新情報

6月11日
アーティストアンケート紹介ページを公開しました。
6月7日
エリアファイナル会場・スケジュールを公開しました。
6月6日
出場アーティスト紹介ページを公開しました。
5月21日
FUTURE LINE賞 supported by Beingとはページを公開しました。
5月1日
HOTLINE2018公式ページオープン!