2014.9.23 高田馬場 CLUB PHASE
東京エリアファイナルレポート

演奏中の様子

No.10 the ORES

昨年のジャパンファイナル進出とだけあって、圧巻の演奏でした。
ギターはサウンド作りにこだわりが見え一曲のうちに様々な音色が聞こえてきます。
ベースは曲中のスラップが楽曲に自然に入っていて聴いていて心地良く、ドラムのグルーヴ感はずば抜けていました。リードボーカルのメッセージ性のある歌声にも心奪われました。
何よりオーディエンスの多さが彼らの存在感を物語っていました。

the ORES
エントリー店

新宿PePe店

バンドのPR・意気込みをどうぞ!

「共に苦しみを飲み込み、共に道を進んでいく。」Rock Bandとして、アグレッシブにオーディエンスを魅了!リズム隊の織りなすテクニカルなグルーブと、キャッチーなメロディーラインは必見!