2014.9.23 高田馬場 CLUB PHASE
東京エリアファイナルレポート

演奏中の様子

No.1 オトノウラ

パワフルなロックサウンドとヴォーカルのハスキーなヴォイス、等身大の歌詞が特徴です。
「またうそをついた」「触れそうで触れない」「すきらいすきらいすき」など独特でキャッチな言葉が耳から離れません!
キメのきいたサウンドと、ギターソロ、何よりもフロントマンのメッセージ性あふれるパフォーマンスは圧巻!
オープニングアクトにもかかわらず、堂々としたステージで会場の熱を一気に上げました!

オトノウラ
オトノウラ
エントリー店

八王子店

バンドのPR・意気込みをどうぞ!

今、何とかしてこの状況を打破したい。ふとあの時を思い出す。そんな時、オトノウラの曲を聴いて欲しい。嘘なくストレートな楽曲はどこかPOPでありながらも激しく真正面から突き刺さる。LIVEを観てあなた自身で感じて欲しい。オトのウラ側まで。