2014.11.9 恵比寿 ザ・ガーデンホール
ジャパンファイナルレポート

No.3 プリメケロン

プリメケロン

続いては北海道エリア代表、札幌パルコ店エントリーのプリメケロンです。
HOTLINE2011の北海道ファイナルに出場したプリメケロン。2014年1月に新しくドラムが加入し、念願のジャパンファイナルへの切符を手に入れました。
阿部さん(Vo,Key)の民謡のような独特な歌いまわしや、魔法の言葉のようにも聴こえる歌詞に引き込まれます。

プリメケロン プリメケロン

徐々にその不思議な世界に飲み込まれていく感覚を覚えます。今回のジャパンファイナル唯一の女性ドラマー長谷さん(Dr,Cho)の激しく力強いドラム演奏と、古谷さん(Ba.Cho)による質の高いパフォーマンスで、オリジナリティあふれる多彩な曲展開のプリメケロンの土台をしっかり支えていました。

プリメケロン

曲間では、3人とも元気いっぱいで挨拶してくれました。「みなさんの心に届きますように」と語り、阿部さん(Vo,Key)の弾き語りで2曲目の「ハグしに行くよ」がスタートします。彼女の歌声は見た目の雰囲気と違い、声に厚みがあり、力強く、そして独特の節回しで歌います。
切なさの中に前向きなメッセージを感じさせてくれる1曲でした。

プリメケロン

メンバー各々の手作りという衣装はカラフルで、明るく元気なプリメケロンというバンドそのものを現していました。

ライブ映像


プリメケロンにインタビュー

バンドの特徴や活動内容をインタビューしました。

プリメケロンについて詳しくはこちら
プリメケロンオフィシャルサイトはこちら