2014.11.9 恵比寿 ザ・ガーデンホール
ジャパンファイナルレポート

No.1 わすれなぐさ

わすれなぐさ

トップバッターは中部エリア代表、イオンモール大高店エントリーのわすれなぐさです。
静まり返った会場内に「どうもわすれなぐさと言います、よろしく」という小林さん(Vo,Gt)のMCが響き渡り、HOTLINE2014ジャパンファイナルがスタート!

わすれなぐさ わすれなぐさ

1曲目は切ない雰囲気を入れ込むことを意識して作ったという、「神の粒子」。アップテンポなサウンドと小林さん(Vo,Gt)の力強い歌声で、トップバッターの緊張を全く感じさせない、堂々とした演奏を披露してくれました。

わすれなぐさ

「名古屋から応援しに来てくれてるファン、久しぶりに会うみんなの思いを背負って、全部の感情を置いていきたいと思います。」と語り、2曲目の「砂の城」を歌い始める小林さん(Vo,Gt)。澁谷さん(Ba)と山本さん(Gt)の掛け合いや、鈴木さん(Dr)の力強いドラムテクニックが魅力的でした。最後には会場全体で大合唱が起こり、あっという間に駆け抜けた10分間でした。

わすれなぐさ

メンバー募集サイトで知り合ったという彼等。12月には地元、名古屋でのワンマンライブも決定しており、ますます目が離せません!

ライブ映像


わすれなぐさにインタビュー

自身初のワンマンライブを12月に開催予定のわすれなぐさ。活動内容の紹介インタビューです。

わすれなぐさについて詳しくはこちら
わすれなぐさオフィシャルサイトはこちら