2014.10.13 高崎 clubFLEEZ
群馬・信越エリアファイナルレポート

演奏中の様子

No.11 tone

最後に登場するのは新潟店代表の『tone』です。なんと言ってもこのノリノリのダンスチューンで体が動かないわけがない!さらにメンバーの煽りに会場は盛り上がります。
メンバーのダンスを見ているだけでこっちまで楽しくなっちゃいます。

tone
エントリー店

新潟ビルボードプレイス店

バンドのPR・意気込みをどうぞ!

新潟市中心に活動している3ピースロックバンド。様々なジャンルの音楽を吸収し、独自のグルーヴで吐き出す。その楽曲は“白と黒の融合”と言われ、ウラとオモテが入り混ざった踊れるロックミュージックとなっている。