2013.10.5 広島クラブクアトロ
中国・四国エリアファイナルレポート

ライブ演奏・出演者紹介 No.7〜

UMA

七組目はイオンモール広島府中店代表、UMA!!
彼らの素直さ、人柄、人情が溢れ出した様な"等身大のラブソング"を届けてくれました!会場と一体型のコ-ル&レスポンスで沸かせてくれた彼らのメッセ-ジの芯は『感謝』。No Rain No Rainbowの様に人生はNo pain, No growth。だからこそ感謝を。一片の歌詞達が躍動する様な彼らの音楽を聴けば、前へ進めます、必ず!!

UMAのインタビューを見る

RED in BLUE

八組目は広島パルコ店代表、RED in BLUE!!
もし二番煎じが居たとしても、彼らにはまず敵うはずがないです、その『破壊力』。見る者の視線の先を操るかの様な、天と地をハ-モナイズしたサイバ-な声色がただでさえフックあり、中毒性あり、独自性溢れる楽曲を激しく染め上げます。白黒ハッキリさせなくていいんです。なぜなら、RED in BLUEが正しい世界だから。

RED in BLUEのインタビューを見る

fractale

九組目は広島パルコ店代表、fractale!!
セミラストは彼らの、パッション溢れる鮮やかでカラフルなモノクロサウンド。色があるようでない、形がないようである、万華鏡の中から世界を覗き見たかの様なア-ティスティックな音が会場を飛び交います。彼らの音楽に決まった形なんてないんです。その答えこそがまさに、fractale。

fractaleのインタビューを見る

CRAZY VODKA TONIC

ラストはイオンモール倉敷店代表、CRAZY VODCA TONIC!!
緩急のついた楽曲構成と激しいリズムの上で気持ち良い伸びのあるギタ-サウンドが特徴!彼らの世界観は喉越しが良く、程良い刺激を与えるかの様に、聴く者を心地良く酔わせる。そこに等身大の彼らのメッセ-ジがスパイスとして心にピリリと響くのです。岡山のインディーズ界が生んだ、聴く者それぞれにとって響かせるソムリエバンド、それが彼らだ!

CRAZY VODKA TONICのインタビューを見る

ゲスト molls

molls

ゲストはHOTLINE2011グランプリアーティスト mollls!
圧巻の演奏でした。伸びやかな歌声が会場に響き渡り、mollsワールドに魅了されていました。
公式サイト:http://molls.jp/