東京エリアファイナルレポート

会場準備・リハーサル

会場

HOTLINE2012 東京エリアファイナルが開催されたのは昨年と同じ「高田馬場 CLUB PHASE」。ライブ当日はあいにくの雨ですが、これから開催されるライブに期待が高まります。

会場準備

会場準備

スタッフミーティングも終了し、会場準備を行っていきます。会場の装飾・ステージセッティングなど出演者の皆さんに気持ちいい演奏をしてもらう為にスタッフが一丸となって会場の準備を進めていきます。

ミーティング

ミーティング

出演者の皆さんにホールに集合していただき、ミーティングを開始します。真剣な表情でスタッフの説明に耳を傾けています。このイベントに対する本気度が伝わっていきます。

リハーサル

リハーサル

バンドミーティング終了してすぐ、リハーサル開始です。このイベントではゲストを含めて出演者は12組と多く、リハーサルの時間も短いのですが、自分のバンドの音を作っていきます。

開場前の様子

開場前の様子

朝から降り続いている雨もやむ気配を見せず開場の時間を迎えてしましました。しかし、会場に向かう人の列は絶えることを知らず、少しずつ会場は熱気に包まれていきました。

開場

開場

開場と同時に100人、200人と多くのお客さんにご来場いただき、CLUB PHASEは満員状態。今か今かとライブのスタート待つ期待と200人以上のお客さんの熱気に包まれ開演を迎えます。

開演

開演

ついにHOTLINE2012東京ファイナルの開演です。