千葉エリアファイナルレポート

表彰式

グランプリ CARDIOID

グランプリ CARDIOID

グランプリを獲得したのは、CARDIOID(ユーカリが丘店エントリー)。
名前を呼ばれた瞬間、会場全体に妙に通った声で「うそっ!?」というメンバーの驚きの声が聞こえました。
ギターの諏佐悠季さんは、ベストプレイヤー賞合わせてと2冠となりました。
11月4日の恵比寿ガーデンホールでも熱いライブを魅せてください!!!

優秀賞 A Thousand Leaves

優秀賞 A Thousand Leaves

優秀賞を獲得したのは、熱いロックを聞かせてくれた
A Thousand Leaves(イオンノア店エントリー)
「こんな良い賞をもらってありがとうございます!」と、最高な笑顔で話してくれました!

ベストプレーヤー賞

ベストプレーヤー賞

左から

ベストベーシスト賞
駒場 望(RAGOUT)
ベストドラマー賞
高橋 喜吉(RAGOUT)
ベストギタリスト賞
諏佐 悠季(CARDIOID)
ベストボーカリスト賞
lassi

終了後

3人の審査員によるバンドクリニック。アーティストそれぞれが、真剣な面持ちでプロの意見に耳を傾けます!
中には、「1年後またこの場所に来ます!」とリベンジを誓うアーティストもいました。ここをきっかけに、更に高みを目指していって欲しいですね!
当日は、晴れたり雨が降ったりと不安定な天候の中、ご来場して頂いた皆様、本当にありがとうございました。
そして、今回千葉ファイナルに出場して最高のライブを魅せて頂いたアーティストの皆様、ありがとうございました。

(レポート:千葉パルコ店 伊藤)