HOTLINE2010

”HOTLINE”は、島村楽器がプロデュースする、音楽の新しい才能を発掘するための、ライブにこだわったコンテストです。

群馬・信越エリア イベントレポート!!

ライブ演奏・出演者紹介 No.1~

No.1 The Wall Clocks

The Wall Clocks The Wall Clocks The Wall Clocks

緊張と期待が会場を包む中トップバッターを飾ったのが新潟ビルボード店代表The Wall ClockS!3ピースバンド。
無駄のないサウンドと切ない歌詞、そして力強い歌声で会場を自分たちの色に染めてました。

No.2 鰰

鰰 鰰 鰰

今日唯一の高校生バンド!イオンモール太田店代表鰰!
メンバー全員が高校2年生とは思えない楽曲の完成度の高さ、彼らにしかできない曲を見事に演奏してくれました。この日はうちわを持った応援団も駆けつけ会場を一緒に盛上げていました!

No.3 BLUE PARADOGS

BLUE PARADOGS BLUE PARADOGS BLUE PARADOGS

3姉弟バンドで息の合ったプレイを披露してくれた佐久平ジャスコ店代表BLUE PARADOGS!
透通る歌声と激しいギターサウンド、ドラムが見事に絡み合い彼らの世界を創り上げていました!

No.4 ミランコビッチサイクル

ミランコビッチサイクル ミランコビッチサイクル ミランコビッチサイクル

同じ大学で地質学を学ぶ5人組松本パルコ店代表ミランコビッチサイクル!
独特な世界観を持った歌詞と個性ある歌いまわし、絡み合うギター、息のあったリズム隊との相乗効果で自分たちの曲を表現していました!

No.5 ピンポンダッシュ

ピンポンダッシュ ピンポンダッシュ ピンポンダッシュ

二人で奏でる絶妙なハーモニーで会場を包んだ長岡ジャスコ店代表ピンポンダッシュ!
異なる個性を持った歌声が重なり合い、やさしいメロディーをかもし出していました。お客様も彼らの歌声に静かに耳を傾け会場全体が彼らの声に酔いしれていました。

No.6 THE RENT

THE RENT THE RENT THE RENT

独特の雰囲気と切ない歌声で会場の空気をがらっと変えた長野K'sスクエア店代表THE RENT!
「暗さの中にある光を表現する」
その言葉どおりシンプルながらも作りこまれた世界観に会場を引きずりこんでいました。

このページのトップへ

お問い合わせはこちらまで

モバイル