HOTLINE2010

”HOTLINE”は、島村楽器がプロデュースする、音楽の新しい才能を発掘するための、ライブにこだわったコンテストです。

千葉エリア イベントレポート!!

ライブ演奏・出演者紹介 No.7~

No.7 サウンドファンシアーズ

サウンドファンシアーズ サウンドファンシアーズ サウンドファンシアーズ

ギターと歌を奏でる男性2人と、リズム隊女性2人で独自のサウンドを構築するサウンドファンシアーズ。ジャパンファイナル目差し、「千葉ファイナル3度目の正直」で今回もカラフルな演奏で挑んで頂きました。

No.8 一色

一色 一色 一色

バンド編成として、以前に千葉ファイナルに出場した事もあるある一色(ヒトイロ)さん。アコースティックギターの弾き語りで熱唱しました!「優しいけどちょっと痛い」楽曲を披露して頂き、開場の皆さんはそのサウンドにもちろんドキッとしていましたよ!

No.9 Cross The Neighborhood

Cross The Neighborhood Cross The Neighborhood Cross The Neighborhood

遂にでました!HOTLINE2009千葉ファイナル覇者のCross The Neighborhood(クロスザネイバーフッド)。新たにギターが加入、いま彼らが「一番LIVEできる曲」を演奏しました!昨年ジャパンファイナルに出場した事も記憶に新しく、今回もとても堂々としたパフォーマンスでした。

No.10 Tell a secret

Tell a secret Tell a secret Tell a secret

トリと務めていただいたのはTell a secret(テルアシークレット)でした!その完成度の高い楽曲、パフォーマンス、演奏レベルで会場は瞬く間に一つになりました。鳥肌の立つようなエネルギーとさわやかな高揚感で、Tell a secretのポテンシャルを思う存分発揮しました!

このページのトップへ

お問い合わせはこちらまで

モバイル