イベントレポート

千葉FINAL

千葉ファイナル イベントレポート

ライブ演奏・出演者紹介 No.7~
No.7 Cross The Neighborhood
Cross The Neighborhood Cross The Neighborhood Cross The Neighborhood

7番目は津田沼パルコ店エントリーのCross The Neighborhood。
ソウルフルな歌声のヴォーカル。そのヴォーカルを支える、タイトでグルーブ感のあるベースとドラム。彼らの奏でるジャジーな楽曲が非常に印象的でした。曲中にアドリブなどを披露し、高い演奏力を見せてくれました。
ピアノトリオから発せられるサウンドは、クールでムーディーな雰囲気を醸し 出していました。

No.8 ハグレヤギ
ハグレヤギ ハグレヤギ ハグレヤギ

8番目は新浦安ショッパーズプラザ店エントリーのハグレヤギ。
テンションが高い緊張感のあるライブと、展開のある楽曲で見る人を飽きさせないステージでした。
演奏後にはお客様も圧倒されたパフォーマンスもあり、はぐらかすようなMCで独特の雰囲気があふれるハグレヤギでした。

No.9 JIRO-RAMO
JIRO-RAMO JIRO-RAMO JIRO-RAMO

9番目は市川コルトンプラザ店エントリーのJIRO-RAMO。
HOTLINE常連の彼らは、終始音楽を楽しんでいるのが伝わってくるステージでした。爽やかで疾走感のある楽曲を、それぞれの高い演奏力でROCKに演出していました。見せる事、聴かせる事、楽しませる事を大切にした演奏でした。

No.10 タクト with タクト楽団
タクト with タクト楽団 タクト with タクト楽団 タクト with タクト楽団

10番目のトリを飾ってくれたのは野田ジャスコノア店エントリーのタクトwithタクト楽団。
衣装や振り付けなど、「楽しく」というコンセプトとテーマにしている気持ちが溢れるステージでした。
満面の笑顔で演奏するメンバーに合わせて、会場のお客さんも楽しんでいました。

このページのトップへ

HOTLINEについて

HOTLINEブログ

お問い合わせはこちらまで