関西FINAL

No.7 ココアクラッシュ

ココアクラッシュ ココアクラッシュ ココアクラッシュ

とてもメロディの印象的な楽曲に、骨太なギターとベースのリフが加わり壮大なサウンドを生み出すココアクラッシュ。魂のこめられたステージングに会場全体がエモーショナルな空気に包みこまれました!

*撮影環境により音声にお聞き苦しい点がございます。予めご了承ください。

No.8 信政 誠

信政 誠 信政 誠 信政 誠

あたたかく、優しい雰囲気を持つ信政 誠さん。「歌詞を大事にしている。」という本人の言葉どおり一言一句はっきりと、優しく歌われる曲に、とても素敵で居心地のいい時間が流れました。

*撮影環境により音声にお聞き苦しい点がございます。予めご了承ください。

No.9 和紗 With E -pro

和紗 With E -pro 和紗 With E -pro 和紗 With E -pro

フロントマン和紗さんの抜群の歌唱力と表現力に加え、バンドの演奏力とじっくりアレンジされた楽曲で観客を魅了しました。それぞれが出過ぎず、引き過ぎずの絶妙なバランス感覚は驚きでした!

ゲスト演奏 呑トリオ

呑トリオ 呑トリオ 呑トリオ

ゲスト演奏は2006年のJAPANファイナルグランプリの呑トリオです。 会場全体を笑顔に変えるオーガニックな楽曲と、会場を笑いの渦に巻き込むMCで、グランプリの風格を見せてくれました!