住所 〒530-0013
大阪府大阪市北区茶屋町16-7
梅田ロフト8F
電話番号 06-6292-7905
営業時間 10:30~21:00 リンク ショッピングセンターWebサイトへ

【李先生のギターのいろは聞いちゃって~♪ Vol.7 】梅田ロフト店 ギター科講師のワンポイントブログ

  • (2017年6月9日)13:55 更新
  • 記事中に表示価格・販売価格、在庫状況が掲載されている場合、その価格・在庫状況は記事更新時点のものとなります。
    店頭での価格表記・税表記・在庫状況と異なる場合がございますので、ご注意下さい。

李先生 島村楽器 梅田ロフト店 ギター レッスン ワンポイント 大阪

以前…

落語寄席のBGM演奏&出囃子をやっていたので、落語聞くのも好きなギター&ウクレレ科講師の李です。
少しずつ米朝全集を聞いています。「持参金」や「帯久」が好きです。長い話ですが、是非1度聞いてみてください。

と、いうことで、
今回も、当ブログでギターへのヒントが見つかりますように!
せっかくギターを始めたいと思った。またはギターを手にしたアナタへ『まずはじめに、何をしたらいいのか。』ということを一つずつご紹介させていただいております!

Vol.1~6を見逃した!とおいう方はコチラからどうぞ(*'▽')ノ
【李先生のギターのいろは聞いちゃって~♪ Vol.1】  【李先生のギターのいろは聞いちゃって~♪ Vol.2】
【李先生のギターのいろは聞いちゃって~♪ Vol.3】  【李先生のギターのいろは聞いちゃって~♪ Vol.4】
【李先生のギターのいろは聞いちゃって~♪ Vol.5】  【李先生のギターのいろは聞いちゃって~♪ Vol.6】


さて!今回のテーマは…いつもと少し趣を変えましてギターリフのことをやります。

いろは☞リフとは?

リフレイン(繰り返し)の略で、曲中に何度も演奏されるフレーズのことです。
最近は”印象的なフレーズ”って意味で使われているように感じます。

楽器屋さんでギターやエフェクターの試奏をしたいけど”何を弾けばいいのかわからない”や、”下手やと思われたらどーしょ?”や、”恥ずかしい!!”を解消してくれるギターリフ(笑)
案外、シンプルでお手軽なフレーズが多いんです。そして何よりカッコイイ!!

今回は、僕が大ファンのB’zのギターリフを320 design Brown Featherを使って演奏しました。このエフェクター、ONにするとB’zです(笑)
名前を見ると、初期のVAN HALENサウンドをイメージしているんですが、松本さんがVAN HALEN好きやからB’zです(笑)

では音を聴いてみましょう!

楽しい!こーゆーの弾きたくてギター始めたのを思い出しました!

アンプはFender Twin Reverb、ギターはGibson Les Paul Tak Burstを使ってます。

画像

アンプのセッティングはこんな感じ。
Brown Featherはこんな感じ。

画像

wideが落とすとMarshallっぽいと感じました。JCM800みたいな。

もう一つ。

Brown Featherのセッティングはこんな感じ。

画像

さっきとはwide・narrowを逆方向にしました。
これやと質感が変わって、MarshallをさらにGAINアップしたアンプのような音ですね。narrowを上げるとPEAVEY感が増したでしょう。

前回やったパワーコードをたくさん弾いてますね。ギターリフってギターのカッコイイとこ満載です。
さぁ!みんな、ギターを弾こう!

それでは、今回はここまで!
次回もお楽しみに(*'▽')ノ

体験レッスン・資料請求のお申込みはこちら

体験レッスン・資料お申込み・お問合せ

体験レッスン・資料WEB申込みはこちら
お電話でも受付しております。
その他、ご不明な点等ございましたらお気軽にお問合せください。

店舗名 島村楽器 梅田ロフト店
アクセス方法
電話番号 06-6292-7905
営業時間 10:30~21:00
担当 森澤(もりさわ)・熊澤(くまざわ)

ページTOPへ戻る

「音楽教室 お知らせ」カテゴリー 最新情報はこちら

このページのトップへ