住所 〒606-8103
京都府京都市左京区高野西開町36
カナート洛北2F
電話番号 075-707-0808
営業時間 10:00〜21:00 リンク ショッピングセンターWebサイトへ

【管楽器フェスタ】パウエル/Powellフルートアンサンブル inららぽーと甲子園店

  • (2017年4月4日)12:44 更新
  • 記事中に表示価格・販売価格、在庫状況が掲載されている場合、その価格・在庫状況は記事更新時点のものとなります。
    店頭での価格表記・税表記・在庫状況と異なる場合がございますので、ご注意下さい。

島村楽器フルート講師によるアンサンブルコンサートを実施!

6月2日(金)~6月4日(日)にららぽーと甲子園店で開催される『管楽器フェスタ2017』 ではパウエルフルートを使用した、フルートアンサンブルコンサートを開催致します!
関西の島村楽器フルート講師が甲子園店に集まり、美しいフルートアンサンブルの調べで管楽器フェスタを盛り上げます!
今回は、日本はもとより世界中のトッププロが使用しているアメリカのフルート、パウエル(Powell)フルートを集め、パウエルフルートの良さを講師の皆さんに披露していただきます。
講師とパウエルフルートの共演をお楽しみください。
アンサンブルコンサート詳細
Inovation「革新」はパウエルの伝統

出演講師紹介

huru-to フルートhuru-to フルート

    赤埴 尚子     /   大前 安那     /   尾崎 則子     /    吉田 佑佳

日時 6月4日(日) 13:00開演
会場 島村楽器ららぽーと甲子園店 管楽器フェスタ特設ステージ
観覧 無料
プログラム プログラムは随時更新していきます。

上へ戻る

Inovation「革新」はパウエルの伝統

画像

パウエルフルートとは…

創設者はVerne Q. パウエル。1880年、宝石商の一家に生誕。
フルートが大好きだったパウエル少年は、彫金の技術を子供の頃から習得。
1910年にフルーティストのジョージ・バレルが行った演奏会で、フルート製作の啓示を受ける。
誰から教えられることなく製作されたフルートは美しい音色を響かせ、その評判は広がっていった。
1927年、アメリカ、ボストンにてパウエル・フルート社を設立。
スケールや頭部管の研究に力を傾け、自らもフルートの演奏をするVerne Q. パウエル。
シンフォニーホールやニューイングランド音楽院に程近い工房には、毎日のようにフルーティストたちが訪れ、ディスカッションを行い、演奏をともにしました。
Verne Q. パウエルが最初に作った10本のフルートは評判を呼び、次々と全米のトッププレーヤーたちの手に渡ります。
パウエル・フルートは、アメリカ、ヨーロッパ、そして世界のプレーヤーたちを魅了していきました。
Verne Q. パウエル・フルート社における、音色、スケール、メカニズム、フォルムへの飽くなき追求、Innovation 革新 は、パウエル・フルートをついにフルートの頂点に導きます。
こうして、Verne Q. パウエルの卓抜したクラフトマンシップの証は今も受け継がれているのです。

ハンドメイド・フルート
ハンドメイド・コンセルヴァトリー・フルート
シグネチャー・フルート
ソナーレ・フルート
上へ戻る

ハンドメイド・フルート

画像

メーカー 品番 定価(税込) オプション
Powell ハンドメイドシルヴァー C足部管¥1,976,400
H足部管¥1,998,000
リングキィ or カバードキィ
Eメカニズム
インライン or オフセットキィ
ソルダート or ドローントーンホール
※オプション内容により
価格が異なります。
スペック詳細

パウエルを代表するハンドメイドの中でも、最高品質機種。
パウエルらしい、上品かつ艶のある音色が特徴です。
4種類のヘッドジョイントから、お好きなものをお選び頂けます。
上へ戻る
使用楽器詳細

ハンドメイド・コンセルヴァトリー・フルート(オーラマイト/9KGold&Silver)

画像

メーカー 型名 定価(税込) オプション
Powell ハンドメイド・コンセルヴァトリー C足部管¥1,425,600
H足部管¥1,458,000
Eメカニズム
インライン or オフセットリングキィ
ドローントーンホール
※オプション内容により
価格が異なります。
スペック詳細

パウエルフルートの伝統的なサウンドとフォルムを持ち、コストパフォーマンスに優れた機種。
ヘッドジョイントは、ハンドメイドモデルとまったく同じものを装備。
管体の外側が9K Gold、内側がSilverの重層構造。
上へ戻る
使用楽器詳細

シグネチャー・フルート

画像

メーカー 型名 定価(税込) オプション
Powell シグネチャー C足部管¥745,200
H足部管¥756,000
インライン or オフセットリングキィ
ドローントーンホール
スペック詳細

「証」という意味の「シグネチャー」と名付けられたフルート。
パウエルのクオリティースタンダードモデルで、世界中の奏者からの評価も高い。
フルートを憧れの総銀にグレードアップしたい方に最もおすすめのモデルです。
上へ戻る
使用楽器詳細

ソナーレ・フルート

画像

メーカー 型名 定価(税込) オプション
Powell ソナーレ
(頭部管銀製)
C足部管¥226,800
H足部管¥248,400
Eメカニズム
リングキィ or カバードキィ
インライン or オフセットキィ
ドローントーンホール
※オプション内容により
価格が異なります。
Powell ソナーレ
(管体銀製)
C足部管¥388,800
H足部管¥410,400
Eメカニズム
リングキィ or カバードキィ
インライン or オフセットキィ
ドローントーンホール 
※オプション内容により
価格が異なります。
スペック詳細

「奏でる」という意味の「ソナーレ」と名付けられたフルート。
お求めやすい価格帯でありながら、上位機種である『シグネチャー・モデル』と同じ頭部管を使用。
より多くの人に、パウエルフルートを親しんで頂ける一本です。
上へ戻る
使用楽器詳細

関西最大級の管楽器の祭典、管楽器フェスタを今年も甲子園で開催します!!

管楽器 関西

半期に一度の管楽器の祭典「管楽器フェスタ」。おかげさまで今回、第19回目の開催となり
全国の会場をまわり各会場にて管楽器の魅力音楽を楽しむ素晴らしさを皆様にお届けしております。
関西地区は今年も、島村楽器 ららぽーと甲子園店にて開催することが決定しました。
当日は定番人気モデル、専門スタッフが厳選したモデル、普段店頭に並ばない商品が一挙展示されます!
また沢山の管楽器が展示されるのはもちろんですが、有名アーティストによるセミナー&コンサート、管楽器点検会、
島村楽器インストラクター・講師によるコンサート等、様々なイベントも行います。
管楽器の魅力に触れる3日間に間違いなし!ぜひ、島村楽器 ららぽーと甲子園店へ足をお運び下さいませ!

管楽器フェスタ日程のご案内
日程 6/2(金)-6/4(日)
会場 島村楽器ららぽーと甲子園店 店内特設会場
アクセスはこちら
営業時間 10:00~21:00

管楽器フェスタ2017春のご案内はこちら!

当日は試奏室をご用意しております。

試奏室

お客様にじっくり楽器を選んでいただける様、試奏室をご用意しております。
どの楽器も試奏可能ですので、お気軽にスタッフまでお声をお掛け下さい。
当日は混雑が予想されますので、ご試奏を希望の方はご予約をお願い致します。

お問い合わせ先

店舗名 島村楽器 甲子園店
電話番号 0798-81-6651
担当者 田中みどり

お電話での試奏のご予約承ります。お気軽に問い合わせください。
島村楽器スタッフ一同で、皆様のご来場をお待ちしております!!

お車でお越しのお客様へ

下記駐車場マップの”E”駐車場が当店への最寄駐車場ですので、是非そちらをご利用くださいませ。
駐車場入口は臨港線沿い東入口からお入り頂きますと、E駐車場へと繋がっております。
是非安全運転でお気をつけてお越しくださいませ!
画像

アクセス

●大阪尼崎方面からお越しのお客様へ
国道43号線を西へ、出屋敷の交差点を左折し、西高洲町の交差点(臨港線)を右折、その後直進。

●阪神高速5号湾岸線からお越しのお客様へ
鳴尾浜の交差点を右折し、最初の交差点を左折、 笠屋町交差点(臨港線)を左折、その後直進

●神戸方面からお越しのお客様へ
国道43号線を東へ、名神高速西宮ICの交差点を右折し、今津港町交差点(臨港線)を左折、その後直進。

●阪神高速5号湾岸線からお越しのお客様へ
甲子園浜出口を降り、直進。鳴尾浜の交差点を左折し、最初の交差点を左折、笠屋町交差点(臨港線)を左折、その後直進

駐車場サービスのご案内

島村楽器ららぽーと甲子園店ではお買い上げ¥2,000以上でららぽーと内駐車場が2時間まで無料、

¥5,000以上で3時間まで無料となっております。
さらに、ららぽーとのポイントカードをお持ちの方には、最大4時間無料となる駐車場優待サービスも実施しております。

お支払い方法

店頭でのお支払いは以下の方法をご利用頂けます。

  • 現金
  • クレジットカード
  • ショッピングクレジット
  • 商品券(一部ご利用できない商品券もございます。)
  • デビットカード
  • 代引き
  • 代引き(ヤマト便 イーコレクト)
  • お振込み

上へ戻る

京都カナート店 最新情報はこちら

このページのトップへ