Lele de Bossa ウクレレセミナー

2016年6月2日

イベント内容

厳選ソロ・ウクレレ名曲集 (自由現代社) ​等のウクレレ曲集のアレンジや、ウクレレの神様であり作曲家のハーブ・オオタ氏の楽曲に日本語詞提供等も行ってるウクレレユニット・Lele ​de ​Bossa(※帰山正雄氏(ウクレレ)と渡辺めぐみ氏(ヴォーカル・ウクレレ)によるユニット)によるウクレレのセミナーです。

【参加費】 ​
会員・・・2,160円(税込) ​ ​
一般・・・2,700円(税込)

2017年・開催スケジュール

開催日時 開催店舗 詳細
6月4日(日) 東京都・八王子店

※セミナー開催時間等は、各店舗にお問い合わせください。

 

2016年・報告レポート

開催日 開催店舗 詳細
2016年4月17日(日)・終了 埼玉県・イオンレイクタウン店
  • 報告レポートはコチラ
  • 2016年4月30日(土)・終了 福島県・郡山アティ店
  • 報告レポートはコチラ
  • 2016年5月3日(火・祝)・終了 東京都・錦糸町リヴィン店
  • 報告レポートはコチラ
  • 2016年8月7日(日)・終了 神奈川県・ららぽーと海老名店
    2016年8月11日(木・祝)・終了 千葉県・ららぽーと柏の葉店

    プロフィール

    Lele ​de ​Bossa(レレ・デ・ボッサ)
    2003年に帰山正雄(ウクレレ)と渡辺めぐみ(ヴォーカル・ウクレレ)に結成。
    ジャズ・ボサノバを中心にライブ活動を展開中。
    HP  ​h​t​t​p​:​/​/​l​e​l​e​d​e​b​o​s​s​a​.​j​i​m​d​o​.​c​o​m​/​

    ​帰山正雄(キヤマン)
    大学在学中にジャズと出会い、独学でジャズギターを始める。その後、潮先郁男氏に師事。2000年にウクレレ奏者ハーブ・オオタ氏のビデオを見たのがきっかけでウクレレを弾き始める。我流を通し、自然とジャズやボサノバをメインとした今のスタイルになる。
    近年はウクレレレッスンも精力的に行っており、響きの美しいアレンジは各所の生徒から好評を博している。

    渡辺めぐみ
    幼少の頃からエレクトーンを習い、教材の譜面からビートルズやカーペンターズ等のポピュラーやジャズスタンダード曲等に親しむ。大学在学中、ラジオでサラ・ヴォーンの歌う「枯葉」を聴き、自分が演奏していた曲には歌がついていたことに衝撃を受け、以来ジャズヴォーカルに夢中になる。大学卒業後、OLをしていたが自分でも歌ってみたくなり、ジャズヴォーカルや声楽を学びつつヴォーカルやピアノ弾き語りでの活動を始める。2002年にウクレレをはじめ、現在はウクレレユニット「Lele ​de ​Bossa(レレ ​デボッサ)」としてのライブ活動や、ウクレレの指導も行っている。
    また、作詞・作曲も行い、2009年よりウクレレの神様であり作曲家のハーブ・オオタ氏の楽曲に日本語詞をつけており、ハーブ・オオタ氏のニューアルバム『ハワイ』にその作品が収録されている(2010年6月16日ビクターより発売)。
    Lele ​de ​Bossaウクレレ勉強会(国分寺市・川崎市)主宰。習志野ウクレレクラブ(習志野市)、ウクレレハワイアンズ(習志野市)、ウクレレサークル レアレア(船橋市)、ウクレレサークル プルメリア(船橋市)、ルールリマウクレレ教室(千葉市)、八千代台カルチャーセンター(八千代市)講師。

    このページのトップへ