住所 〒 336-0034
埼玉県さいたま市南区内谷5-15-3
電話番号 0120-583-717
営業時間 10:00〜18:00 リンク

11/29 新居 由佳梨氏 ピアノコンサート・レポート

  • 2015年12月01日 14:05 更新
  • 記事中に表示価格・販売価格、在庫状況が掲載されている場合、その価格・在庫状況は記事更新時点のものとなります。
    店頭での価格表記・税表記・在庫状況と異なる場合がございますので、ご注意下さい。

第26回アフタヌーンコンサートレポート!【新居 由佳梨氏】

画像

第26回目アフタヌーンコンサートは、ピアノセレクションセンターでは2回目の出演となる新居 由佳梨さんです!

当日は冷え込んでおりましたが、晴天に恵まれました。
沢山のお客様にもお集まり頂き、本当にありがとうございました。

画像

今回の曲目は以下の通り!

バッハ:フランス組曲より

ショパン:華麗なる大円舞曲 op.18

ラヴェル:水の戯れ

     道化師の朝の歌

カプースチン:8つの演奏会用エチュードより 「第1番 プレリュード」

皆様大変お待たせいたしました! 新居 由佳梨さんのご登場です!

画像

とてもクールな印象の新居由佳梨さん、大変スマートで心地よい演奏をされておりました。

画像

1曲目はバッハ作曲フランス風組曲からアルマンド。淡々とした曲の中で、当時の優雅さや、情景を思い浮かべさせて頂きました。

画像

2~3曲目は、バッハ作曲、フランス風序曲からクーラント、サラバンドを続けて2曲頂きました。当時はチェンバロで演奏されいたそうです。とても軽快なリズムで絡み合う旋律が非常に素晴らしい演奏でした!

画像

4~5曲目に頂きましたショパン作曲のワルツ、華麗なる大円舞曲 op.18、華麗なる円舞曲 op.34-2続けて2曲頂きました!華やかな大円舞曲に続き、哀愁漂う円舞曲。新居さんの表現力が本当に素晴らしく感じられた演奏でした!

画像

6~7曲目はフランスの作曲家ラヴェル、自然の音を表現した『水の戯れ』、『道化師の朝の歌』を続けて2曲頂きました!水の戯れは本当にみずみずしさがあり、清らかに流れたり、弾けたりと動きを感じる内容でした。

画像

ラストはカプースチン:8つの演奏会用エチュードより 「第1番 プレリュード」。クラッシックとはまた違った音楽、鍵盤を駆け巡る演奏がものすごくエキサイティングでした!素晴らしいの一言です!!!

画像

アンコールを頂きました!ラヴェル作曲、亡き王女のためのパヴァーヌを頂きました!ヴェルによりますとこの題名は「亡くなった王女の葬送の哀歌」ではないそうで、「昔、スペインの宮廷で小さな王女が踊ったようなパヴァーヌ」だとしているそうです。とても幻想的な演奏で幕を閉じました。

演奏の後はサイン会&記念撮影♪

画像画像画像

今年も残すところあとわずかですが、素敵な一年にしたいですね!

新居由佳梨さん、次回も是非ピアノセレクションセンターで演奏してください!

本当に素晴らしい演奏をありがとうございました!

「ライブ」カテゴリー 最新情報はこちら

このページのトップへ