最終審査会ノミネート

ネルマーレ / Latino!(オンラインエントリー)

審審査員アドバイスコメント

ラテンのリズムに乗せた躍動感のある素晴らしい作品ですね。メロディの完成度も高いですし、歌詞の流れも美しく聴き手を惹きつけます。また、各自の演奏技術も安定していますね。とtめお高いレベルで完成された作品だと思います。さて、録音についてですが、ここまで仕上げられていれば、大きく気になるところはありません。楽器とマイクの距離感も申し分ありませんし、録り音のレンジも広く加工しやすいですね。ミックスに関しても概ね問題ないでしょう。今回の作品で気になったのは、ボーカルトラックの処理です。Bメロは歌い出しの音が低いので、どうしても歌詞が聞き取りにくくなってしまいます。1Bでいうと、「どこから」の「土」や「物語」の「も」はオートメーションを書いて、聞きやすくしてあげると良いでしょう。ミックスチェックの際、客観的に歌詞の聞きやすさを判断できると良いと思います。

また、2”37のアコーディオンソロのレベルに対して、2”57から始まるギターソロのレベルが若干小さいのではないかと感じました。ギターソロに入る直前まで、アコーディオンソロに耳が入っているので、それを上回るくらいの音量でギターソロが入ってこないと、耳はアコーディン音を聞き続けてしまいます。とはいえ、気になったのはそう言った細かい部分だけで、全体の完成度はとても高いと思います。今後の活躍にん期待しています!(鈴木)

このページのトップへ