住所 〒 530-0011
大阪府大阪市北区大深町3番1号
グランフロント大阪 ショップ&レストラン北館5階
電話番号 06-6359-2855
営業時間 10:00~21:00 リンク ショッピングセンターWebサイトへ

2017/2/5(日)泉里沙ヴァイオリンリサイタル

  • 2017年02月03日 11:39 更新
  • 記事中に表示価格・販売価格が掲載されている場合、その価格は記事更新時点のものとなります。
    店頭での価格表記・税表記と異なる場合がございますので、ご注意下さい。

泉里沙ヴァイオリンリサイタル

ロンドン生まれで、現在もヨーロッパと日本、世界をまたに掛け活動をする新鋭バイオリニストの泉里沙さんと、数々のコンクールに出場し、英国内はもとよりアジアにも活動範囲を広げるピアニストローナン・マギルさんをお迎えして、コンサートを開催いたします!
非常に豪華な2人の共演を是非お楽しみ下さい。皆様のお越しを心よりお待ちいたしております。

日時 2017年2月5日(日) 開場 13:30~開演 14.:00~
会場 ピアノセレクションルーム
料金(税込) 一般 ¥2,500 / 会員 ¥2,000
定員 50名
チケット窓口 グランフロント大阪店 TEL : 06-6359-2855

プログラム

  • ベートーヴェン:バイオリンソナタ第8番 Op.30 No.3
  • バッハ:バイオリンとチェンバロのためのソナタ第4番 ハ短調 BWV.1017
  • アルベニス:タンゴ Op.165 No.2
  • アルベニス:スペイン組曲 第1集 Op.47
  • サラサーテ:ツィゴネルワイゼン
    ※演奏する曲目は当日予告なく変更になることもございます。予めご了承下さいませ。
ヴァイオリンの魅力を再発見!

明るく軽快な「ベートーヴェン ヴァイオリンソナタ第8番」、妻との死別が反映されており悲しみをたたえた「バッハ ソナタ第4番」、超絶技巧の傑作「サラサーテ ツィゴネルワイゼン」、スペインの情熱的なリズムとメロディー「アルベニス タンゴ/スペイン組曲」
非常にバラエティ豊かなプログラムで、様々な奏法、感情豊かな音色をお楽しみいただけます。
ヴァイオリンの持つ無限の可能性を泉里沙さんによる華麗な演奏でご体感ください。

ヴァイオリン 泉 里沙プロフィール

バイオリン/泉里沙

ロンドンで生まれる。4歳でヴァイオリンを始め最年少にてRoyal Academy of Music, Juniorスカラーシップを得て入学。 同校ヴァイオリン プライズにて2年連続優勝、RAM Sinfoniettaと共演。室内楽では、ピアノトリオ最優秀賞受賞、Wigmore Hallにて演奏。トリエステ オペラハウスにて行われたP.Mozartコンクール第2位受賞、全ヨーロッパにてテレビ放映される。またBBCテレビ番組「Young talented musician」に出演。North London Festivalにて弦楽器部門最高位受賞。 The Musician Benevolent Fundを授かる。
帰国後、東京芸術大学音楽部附属音楽高等学校を経て東京芸術大学を卒業、同声会賞受賞。更に同大学大学院修士課程へ入学、半年後にウィーン・コンセルヴァトリウム大学院修士課程入学、首席にて修了。 又、ソロ ディプロマコースに進み(ジュリアン・ラクリン氏門下)修了。その後、東京芸術大学大学院修士課程に復学して2015年修了。
YBP国際ヴァイオリンコンクール第1位、日本学生音楽コンクール中学の部東京大会第2位、日本クラシック音楽コンクール高校の部全国大会第2位(1位なし) 日本演奏家コンクール第3位、大阪国際音楽コンクール審査委員賞受賞、摂津市主催LCコンクール金賞, 併せて大阪府知事賞受賞 など優勝・入賞多数。江戸川フィルハーモニーオーケストラ、大阪センチュリー交響楽団と共演 又、サントリーホール主催ウィーン・フィル首席奏者シュトイデ氏によるマスターコース受講に選抜され好評を博す。
2012年、ポーランド、 ヴィ二アウスキー ヴァイオリン コンクールにてディプロマ賞受賞。
2013年、モクワ、ヤンポルスキー ヴァイオリン コンクールにてディプロマ賞受賞。
St.James’s church London や Cambridgeなど英国各地にてリサイタル開催。
政府法務省主催第一生命ホールにて安倍首相ご臨席のもと開催された「ふるさとの風コンサート」にて芸大チェンバーオーケストラのコンサートミストレスを務める。
2014年、イタリア、ポートグルアロー音楽祭ソロ部門最優秀賞受賞、地元ロータリークラブ主催でリサイタルが開催され好評を博す。 London Finchley Chamber Orchestra定期演奏会のソリストとして招かれる。 オーストリア、ブラームス ヴァイオリン コンクール セミファイナリストとなる。
2015年、豊岡音楽祭に招かれる。 初CDアルバム「マイ フェイヴァレット」発売。
名古屋宗次ホール主催「スイートタイム コンサート」にてリサイタル開催。 京都女子大学にてリサイタル開催。 南麻布セントレホールにて未来から来る演奏家を聴く会主催にてリサイタル開催。
2016年、タワーレコード渋谷店にてCD発売記念ミニライブコンサート&サイン会開催される。
毎日放送ラジオ出演。 大阪、東京にてファンクラブの集いコンサート開催。 大阪大学会館にてワンコイン市民コンサートにてリサイタル開催。
近年、ロンドン、ウィーン、東京、埼玉、大阪、京都、大分、高松にてピアニストの佐藤卓史氏、日下知奈氏、大伏啓太氏、Gordon Back氏、Daniel King氏、Oleg Polianski氏、ギターリストの鈴木大介氏,チェリスト伊藤悠貴氏らとの共演にてリサイタル開催。
これまでにRAM Dukes Hall、横須賀芸術劇場、紀尾井ホール,旧奏楽堂、JTアートホール、すみだトリフォニーホール、サントリーホール ブルーローズ、松原文化会館、名古屋宗次ホール、大阪大学会館、Wigmore Hall, Barbican Hall等にて演奏。
聴き手を「音楽の享受」へと導く演奏にファンが増え始めロンドン 東京 大阪にてファンクラブが結成され、各地で「ファンクラブの集いコンサート」が開催されている。
又、英語を母国語とすることから 著名音楽家の文献の翻訳や通訳も務める。又、海外のアーティストとの繋がりも多く共演依頼が増えつつある。
2011、2012、2015年度松原市文化表彰受賞。松原頑張る市民応援基金を受ける。
これまでに佐々木由実、故イフラー・ニーマン、清水高師、ジェラール・プーレ、漆原朝子、パヴェル・ヴェルニコフ、ジュリアン・ラクリン各氏に師事。
マスタークラスでは、著名ヴァイオリニストやウィーン・フィル首席奏者ライナー・ホーネック氏、フォルクハルト・シュトイデ氏にも教えを受ける。

泉里沙公式ホームページ

ピアノ ローナン・マギルプロフィール

ピアノ/ローナン・マギル

1954年生まれ、英国シェフィールド出身。幼い頃からその豊かな才能が認められ、9才の時に世界的ヴァイオリニストのユーディ・メニューインが若手音楽家育成のために設立した音楽学校の第一期生として迎え入れられる。1969年に英国最大の音楽家ベンジャミン・ブリテンと出会い、ブリテンは彼の才能を早くから賞賛。ロンドンの王立音楽院に進んだマギル氏はピアノと作曲においてその才能を発揮し、最高賞のゴールドメダルやコべット賞を獲得20才という若さで卒業する。
1974年、ロンドンのウィグモア・ホールとサウスバンクでデビュー公演を行い、更にブリテンの薦めでパリのコンセルヴァトワール・ヨーロピアンに学び、そこではイヴォンヌ・ルフェビュールに師事、最優秀賞(プレミエ・プリ)を、またロンドンでは、「GLAAヤング・ミュージシャン・アワード」を受賞。BBCテレビで数々のリサイタルやロンドン・シンフォニーオーケストラとの共演を果たす。
その後もしばらくパリに留まり、サル・ガヴォーやサル・プレイエルでリサイタルを開き、フランスのラジオやテレビで活躍する傍ら著名な演奏家や教育者のもとで勉強を続け、ピエール・サンカン、ベネディッティ・ミケランジェリやニキタ・マガロフにも師事する。 1985年にはポーランド「第1回ミロシュ・マギン国際ピアノ・コンクール」で優勝、また1994年には「第3回英国コンテンポラリー・ピアノ・コンクール」で優勝を果たす。
1999年、ロンドンのクイーン・エリザベス・ホールでモーツアルトのピアノ協奏曲K595を演奏、同年のドイツでの初公演は「素晴らしいデビュー」(ライニシュ・ポスト紙)と大好評を博す。翌年12月に行われたカーネギーホールでのリサイタルもまた大成功となる。2001年には、ベンジャミン・ブリテンとの関わりが、BBCラジオ3で取り上げられ、2004年にはブリテンを特集したBBCのテレビ映画にも出演。
近年は、ロンドンのサウスバンクでのリサイタルや、ロイヤル・フィルハーモニック&フィルハーモニア・オーケストラとの協奏曲演奏、BBCラジオ3での演奏、さらにオールドバラ、リッチフィールド、アポッツブリー、カンタベリーなどで開催された音楽祭、レバノンのアル・パスタン・フェスティバル出演などで幅広く活躍中。
英国内での演奏活動はもとより、アジアにも活動領域を広げており、一昨年は中国で若い音楽家の育成のために招かれる。スタインウェイ・アーティスト。

大阪・梅田で弦楽器をお探しの方は島村楽器グランフロント大阪店にご相談ください!

バイオリン・チェロが初めての方も、ご経験のある方も、楽器選びからアフターケア、音のご相談、アクセサリー選び、はては演奏やレッスンのお悩みにいたるまでお困りの方はどなたでも、是非当店に足をお運び下さい。弦楽器に関わり続けて20年の弦楽器担当をはじめ、当店講師が皆様の音楽ライフをサポートさせて頂きます。試奏もお気軽にできます!ご来店お待ちしております!
⇒ 厳選された「こだわり」のバイオリンをご紹介!

島村楽器グランフロント大阪店バイオリンコーナー

チケット窓口・お問い合わせ先

〒530-0011 大阪府大阪市北区大深町3-1 グランフロント大阪 ショップ&レストラン北館5F
グランフロント大阪店  TEL : 06-6359-2855 担当:古西・酒井

アクセス方法

JR大阪駅中央北口よりアトリウム広場を通り直結。デッキをそのまま通り、南館から北館へ。
阪急梅田駅2階中央口より出て、そのままグランフロントへ徒歩約3分

グランフロント大阪店へのアクセスはこちら


↑このページのトップへ

「ライブ」カテゴリー 最新情報はこちら

このページのトップへ