shimamura music

  • g-lab
  • g-lab
  • g-lab
  • g-lab

イメージ・ビデオ

商品説明

24ビットデジタルシグナルプロセッサ採用により、より自然なエフェクト音を実現。幅広いフィードバックとトーンのコントロールで、アナログディレイやテープディレイの効果も再現。操作性を重視した、大型のフィードバックノブとレベルノブにはバックライトを採用。

  • アンプセンドリターンを使用する場合はキルドライスイッチをONにする。

    エフェクターの接続順としてSD-1はリバーブの前に接続すると良い。

  • SD-1はCTRL OUTアウトプットでDual Reverb DR-3/2と接続することによりSD-1のオン/オフさらにはMIDIの操作を通してコントロールが可能。MIDIコントローラーとしてはGSC-3が最適となる。

商品説明

2段階のタイムセッティング:50ms〜640ms、100ms〜1280ms
タップテンポ機能
クリックレス トゥルーバイパス
バックライト付きフィードバック、レベルフットノブ
バックライト付き金属製フットスイッチ
ベース&トレブルノブ(度数付き)、リピート機能
2種類のスイッチオフモード:ハード&ソフトモード
キルドライ機能によるパラレルループ
プログラムチェンジ、コントロールチェンジによるディレイタイムコントロール、オン/オフ機能(MIDI IN インプット)
MIDI THRU アウトプット
CTRL OUT アウトプットによる他デバイスのコントロール(例 G-Lab DUAL REVERB)
インプットゲインシグナルレベル、エフェクトレベル用レギュレーター、高入力インピーダンス 1MΩ
ソリッド、パウダーコーティング塗装
9V DCアダプター
寸法(長さ×幅×厚さ) 120 x 145 x 65 mm
重量 0,65 kg
入力インピーダンス 1 Mohm
信号範囲(エフェクト信号に5dBの余地あり) -2 dBu (1,7Vpp) up to 10 dBu (7Vpp)
最大出力(20k0hm以上) 14,7 dBu (12Vpp)
電源 9V DCアダプター (8,7V 〜 9,4V)
電力消費量 100 mA
取扱説明書(日本語マニュアル)

↑ TOPへ戻る

イメージ・ビデオ

商品説明

透明感のある音が心地良く伸びるブースターコンプレッサー。クランチ/ODトーンでのサウンドメイクにも最適な超低ノイズを実現。2ペア・2モードのコンプレッサー/ブースターとしてA/Bフットスイッチでも切り替えが可能。ベースにも対応しています。



  • ブースターコンプレッサーが新たなオーバードライブ音を可能にする。これは歪ませたパワーアンプを含め真空管アンプにとって非常に便利だ。そういったタイプのアンプとBC-1を接続することでコンプレッションの有無を問わずクリーン、クランチ、オーバードライブサウンドを出すことができる。
    ディストーションとコンプレッサーのコンビネーションにより、マルチチャンネルアンプやディストーションタイプのエフェクターの音幅を広げる。BC-1を使うことであなたのギターは完全に異なる音を生み出すだろう。
    MIDI(G-Lab GSC 3/2など)を通すことでBC-1の操作をより快適にすることができる。さらにクリーンなアナログサウンドを保ちつつ簡単で敏速な操作をも可能にする。

基本情報・技術パラメータ

光学部品のアナログコンプレッション回路
ギターとベースに対応したコンプレッション回路
2セット(A/B)のシグナルコンプレッションとブーストレギュレーター
コンプレッション・レベルインジケーター DUMP
オーバードライブ、クランチのブースターコンプレッサー/ブースターを可能にするローノイズ
2つのフットスイッチ:エフェクトON/OFF、コンプレッサーA/B
ワークモードスイッチ:ギター/ベース
トゥルーバイパス、バッファー
フットスイッチの4つのワークモード
入力感度切替スイッチ ゲイン
フットコントローラー用MIDIインプット(G-Lab GSCなど)
寸法(長さ×幅×厚さ) 120 x width 120 x 60 mm
重量 0,56 kg
入力インピーダンス 1 Mohm
最大入力 0 dBu (GAIN LOW), - 4 dBu (GAIN HIGH)
出力インピーダンス 700 Ω
電源 9V DCアダプター(8,7 〜 9,4V)
電力消費量 40 mA
取扱説明書(日本語マニュアル)

↑ TOPへ戻る

イメージ・ビデオ

商品説明

2系統のリバーブと、2モードのリバーブタイムとレベルの設定が、A/Bフットスイッチで切り替え可能。トーン切替スイッチも備え、アナログトーンからデジタルトーンまでさまざまな奥行きの空間を再現します。また、エフェクトをOFFにするとエフェクト音が自然に減衰します。

基本情報・技術パラメータ

2つのリバーブモードを搭載しており、タイプA、タイプBふたつのリバーブタイム及びコントロール、
さらにはエフェクトのオン/オフをフットスイッチで切り替え可能
エフェクトOFFでナチュラルにエフェクト音が減衰
シグナルのオーバードライブインジケーター搭載
G-lab GSC用のフットペダルインプット端子搭載
バックライト付き金属製フットスイッチ
ソリッド、パウダーコーティング塗装
9V DCアダプター
寸法(長さ×幅×厚さ) 120 x width 120 x 60 mm
重量 550 g
入力インピーダンス 1 MΩ
最大入力 8 dBu
出力インピーダンス 4 kΩ
電源 9V DCアダプター (8.7 〜 9.4V )
電力消費量 80 mA
取扱説明書(日本語マニュアル)

↑ TOPへ戻る

イメージ・ビデオ

商品説明

クリーン/ODトーンともにマッチする、クリアで深みのあるコーラス。2系統のエフェクト設定をA/Bフットスイッチで使い分けでき、音の広がりを自在にコントロールできます。24ビットデジタルシグナルプロセッサ採用、FATスイッチ/MIXスイッチも装備。ベースにも対応します。

基本情報・技術パラメータ

2セット(A/B)のコーラスエフェクトレギュレーター/スイッチ
シグナルミックス比率用アナログミックススイッチ
FAT+X/+XXスイッチ
クラシックアナログコーラスRATE/DEPTHレギュレーター
ピークインジケーター
ローノイズ/ノンリニアディストーションレベル
2つフットスイッチ:エフェクトON/OFF、コーラスA/B
ゲイン 入力感度切替スイッチ
プログラムチェンジ、コントロールチェンジによるMIDI入力
寸法(長さ×幅×厚さ) 120 x 120 x 60 mm
重量 0,56 kg
入力インピーダンス 1 Mohm
最大入力 GAIN HIGH +5 dBu (+2,8 dBV) GAIN LOW +10 dBu (+8 dBV)
出力インピーダンス 600 Ω
電源 9V DCアダプター (8,7 〜 9,4V)
電力消費量 90 mA
取扱説明書(日本語マニュアル)

↑ TOPへ戻る

イメージ・ビデオ

CLEAN

OVERDRIVE

Tone sample of WW-1 used by Marek Raduli on the ∏R2 new album:

商品説明

感圧センサーによるON/OFF切り替えに加え、トラディショナルなON/OFFスイッチモードも搭載した光学式ワウペダル。ノイズが少ないため、クリーン/クランチ/オーバードライブサウンドでも有効です。もちろんワウを使用しない時は音痩せを防ぐトゥルーバイパスに。

スイッチ機能

BASS スイッチ、LOW-クラシックワウのような抑えめのベース、HIGH-ベース減衰無し
DEEP エフェクトの度合いを調節するスイッチ、HIGHポジション-ワウエフェクトの周波数のシグナルレベルを下げる。副作用はシグナルの減衰。
Q FACTOR 共振回路スイッチの性質係数、HIGHポジション- ワウエフェクトを強める共振シグナルレベルを上げる。(特に低帯域)
VOLUME エフェクトシグナルのボリューム、HIGHポジション- 3.5dBまでシグナルが上がる。
ON/OFF MODE モード切替スイッチ:SWITCHポジション- ペダルの前方に位置するスイッチを使用するクラシックモード、TOUCHポジション- ペダルを踏んだり離して使用するスイッチレスモード
・WW-1バージョンのBATTスイッチ
BATT BATTバッテリーパワースイッチ、OFFポジション- バッテリー供給のスイッチオフ(JACK INコネクターからケーブルが抜かれた際のため)
トーンスイッチ基本設定
MWW-1がMIDIインターフェースとトーンスイッチによってコントロールされている場合、MWW-1にはスイッチモードによって決められたトーンがセットされる。

基本情報・技術パラメータ

増強電圧のアナログ電気回路、ノイズフリーの機能性を保証
ポテンショメータの代わりに光素子、より低い抵抗を保証(ペダル操作が迅速に)そして高い信頼性を。
フォトレジスタを基にしたクリックレストゥルーバイパス
2つのバックライト付きインジケーター(ワウの右側面と左側面)、ワウエフェクトのアクティブモードを視覚化(黄色)により暗いステージ上でも分かりやすい
電気抵抗の調整
ステンレスのパウダーコーティング
寸法:(長さ×幅×厚さ)250x99x85mm、重量- 1.4kg
電源スイッチオフ機能 JACK INコネクターからケーブルを抜いた後の放電を防ぐ
9V電池もしくはアダプター (9V DC,電力消費量 10mA) (WW-1 バージョン).
9V電池もしくはアダプター(9V DC,電力消費量 30mA) (MWW-1バージョン)
プログラムチェンジ及びコントロールチェンジによるワウコントロールをするMIDI INコネクター(MWW-1バージョン)
MIDI INコネクターからシグナルのコピーをするMIDI THRU(MWW-1バージョン)
ファンクションインジケーター(MWW-1バージョン)
取扱説明書(日本語マニュアル)

↑ TOPへ戻る

イメージ・ビデオ

商品説明

感圧センサーによるON/OFF切り替えに加え、トラディショナルなON/OFFスイッチモードも搭載した、ベース用の光学式ワウペダル。独自のトーンとスイッチングモードで新たなワウサウンドを可能にします。

スイッチ機能

BATT バッテリーパワースイッチ、OFFポジション- バッテリー供給のスイッチオフ(JACK INコネクターからケーブルが抜かれた際のため)
RANGE 共振周波数幅スイッチはあらゆる共振周波数をカバー
TREBLE HIポジションで中高帯域をブーストしワウに深みを与える
Q FACTOR 共振回路スイッチの性質係数,HIポジション-ワウエフェクトを強める共振シグナルレベルを上げる。(特に低帯域)VOLUMEエフェクトシグナルのボリューム、HIポジション-3.5dBまでシグナルが上がる。
VOLUME エフェクトシグナルのボリューム、HIポジション- 3.5dBまでシグナルが上がる。
ON/OFF MODE モード切替スイッチ、SWITCHポジション-ペダルの前方に位置するスイッチを使用するクラシックモード、TOUCHポジション-ペダルを踏んだり離して使用するスイッチレスモード

基本情報・技術パラメータ

増強電圧のアナログ電気回路、ノイズフリーの機能性を保証
ポテンショメータの代わりに光素子、より低い抵抗を保証(ペダル操作が迅速に)、そして高い信頼性を。
フォトレジスタを基にしたクリックレストゥルーバイパス
電源スイッチオフ機能 JACK INコネクターからケーブルを抜いた後の放電を防ぐ
バックライト付きインジケーター(ワウの右側面と左側面)、ワウエフェクトのアクティブモードを視覚化(黄色)により暗いステージ上でも分かりやすい
電気抵抗の調整(調整ネジを使用)
ステンレスと鉄製のパウダーコーティング
9V電池もしくはアダプター(9V DC,電力消費量 10mA)
寸法:(長さ×幅×厚さ)250x99x85mm、重量- 1.4kg
取扱説明書(日本語マニュアル)

↑ TOPへ戻る

イメージ・ビデオ

商品説明

既にお持ちのワウペダルをトゥルーバイパス化するデバイスです。ワウペダルに乗せた足にセンサーが反応し、自動的にON/OFFを実行。そのためワウを使用しない時は入力信号をバイパスさせ、音痩せを防ぎます。また、ペダルは任意の位置に残すことができます。

  • ワウに足を乗せるとスイッチが入り、足を離すとスイッチが切れる。ワウをこのワウパッドと接続するとワウエフェクトの回路を介さず、エフェクターのインプットからワウパッドを通り直接アウトプットに信号がいく。(トゥルーバイパス)つまりワウを使用していない時はギター音がワウの影響を受けることはない。
    ワウはワウパッドの側に置きコネクターで接続される必要がある。ワウのパワースイッチはアクティブにすること。こうすることでワウパッドが信号を遮断する。

  • 他のG-Labデバイス同様パウダーコーティングされている。電源は9Vの内蔵バッテリーか電源アダプター。

取扱説明書(日本語マニュアル)

↑ TOPへ戻る

イメージ・ビデオ

商品説明

トゥルーバイパスエフェクトループ6基・アンプスイッチャー出力2基、MIDIコントローラーなどが一体となったコントローラーです。プリセットは10バンクまで保存でき、各バンクで8~10までプリセットできます。また、USB接続により、PCによるプログラム管理が可能です。

  • GSC-3/GSC-2 接続図
    他デバイスによるコントロールのためにMIDI INインプットとバンクを切り替えるフットスイッチを用い、拡張モジュールとしてGSC-3/GSC-2に接続することが可能だ。

  • クイックプリセットプログラム表
    LEDディスプレイ、モードインジケーター、フットスイッチは0~9の番号で振り分けられプリセットのプログラム作りを簡易化する。ここに示されているのはプリセットの手順である。

  • GSC-3/GSC-2のギター用プリセットの一例。

  • バンク1には10個のプリセットが入っている。つまり一つのフットスイッチを踏むことですべてのシステムがセットされるということだ。

    バンク2には1番から5番までがプリセットのものである。6,7,8番は特定のエフェクターのON/OFFスイッチとなっている。9番、0番はアンプチャンネル切替用だ。このような機能によりGSC-2/GSC-3はエフェクターのON/OFFスイッチやアンプ用フットスイッチを担い、システム全体のコントローラーとして使用できる。

  • プログラミングをより簡単にするためにGSC-3/GSC-2はUSBインターフェースでコンピューターと接続することが出来る。
    “The G25soft 2.4”はG-Labのホームページからインストール可能。GSC-3/GSC-2のデータを読み込み、GSC-3/GSC-2本体またはコンピューターに保存することが出来る。バンクの設定からプリセットまで全て保存可能だ。またPC上でのデータを編集、プリセット/バンクのコピー、プリセットテーブルの印刷もできる。

  • GSC-3/GSC-2はコンパクトでエフェクターボードの幅を大きく占めることはない。GSC-3/GSC-2のおかげで最高のギタリストだけに許された最新の機能性を得ることができるようになった。上の2つの画像は原寸大のエフェクターボードの例である。

基本情報・技術パラメータ

6基のエフェクター用ループ
ハイインピーダンス入力バッファー(真空管アンプと同様の特徴)
ハイインピーダンス回路によるサイレントチューニング
6つの9V DCアウトプット(2セクション、500mA)
2つのアウトプット(2ライン、ラッチング型)、アンプフットスイッチ用
プログラムチェンジ/コントロールチェンジによるMIDIデバイス操作用MIDIアウトプット
タップテンポ機能(MIDIデバイスにテンポ送信)
100のプリセットメモリー(それぞれ10のバンク、10のプリセット)
バンク/プリセットのコピー
フットスイッチにモディフィケーター機能をセットできる(エフェクターON/OFF、アンプチャンネル切替、MIDIデバイスへのプリセット呼び出し)
拡張モジュール用AUXコネクター(例 AUX BANK UP/DOWN FOOTSWITCH WITH MIDI IN)
PC接続用USBコネクター、ダウンロード、編集、保存、ファームウェアのアップグレードが可能。
10のバックライト付き金属フットスイッチ(GSC-3バージョン)
10のバックライト付き無音フットスイッチ(GSC-2バージョン)
バンク選択の3モード、バンクモード無し
ワウ操作に使用するワウパッド用インプット
外部電源用4mケーブル
パウダーコーティング
寸法(長さ×幅×厚さ 441 x 125 x 60 mm
重量 1.9 kg
バッファー入力インピーダンス 1 MΩ
バッファー伝達シグナル 15 dBu
バッファー出力インピーダンス: 3 kΩ
チューナーバッファー入力インピーダンス 10 MΩ
電源 12V DC 2A
取扱説明書(日本語マニュアル)

↑ TOPへ戻る

イメージ・ビデオ

商品説明

ギターシステムコントローラー GSC-3専用のワウパッド。ワウペダルに載せた足にセンサーが反応し、自動的にON/OFFを実行。ワウを使用しない時は入力信号をバイパスさせます。

  • ワウのインプットとアウトプットはGSCループのSENDアウトプットとRETURNインプットに接続する。ワウのパワースイッチはアクティブにする。これにより信号が遮断される。

GSCコントローラ

どんなプリセットでも好きなLOOPボタン設定でワウと接続し使用する(ワウモードをプリセットに追加)
バンク内の任意のプリセットで使用する(全システムの設定変更が可能なChanging presetモード)
取扱説明書(日本語マニュアル)

↑ TOPへ戻る

イメージ・ビデオ

商品説明

最大8台のエフェクターに供給することができる9V DCパワーサプライ。コンパクトで軽量、熱くなりにくい筐体です。100-240V AV電源対応。

  • B-1は9V DCのギターエフェクター用のパワーサプライである。グラウンドループやクロストークの無いプロフェッショナルギターシステムを実現した8つの直流電気アウトプットを搭載している。SMPS(Switching-Mode Power Supply)技術がPB-1に採用されている。他のエフェクターの側に設置したとしてもノイズが鳴ることがない。(特にワウにインダクタが搭載されている場合)

  • また、PB-1はG-Labの12Vや15Vアダプターや手作りの18Vアダプターなどにも対応している。
    アダプターに関する詳しい情報はこちらから »Accessories tab.

基本情報・技術パラメータ

8つの9V DC対応アウトプット
2セクション それぞれ1000mA(アウトプットに0.35Aを通してないもとで)
ショートカット回路保護
100V~240Vの電圧に対応するDCアウトプット
パワーインジケーター/パワーフェイル・インジケーター
アウトプット4,8にスイッチ切替可能なポラリゼーション(1,2,3,5,6,7はCTR)
ソリッド、パウダーコーティング
ラックシステムに組み込み可能
寸法(長さ×幅×厚さ) 108 x 130 x 40 mm
重量 0.9 kg
名目電源 100V - 230V

付属品

PB-1専用メインケーブル
エフェクター用ケーブル:9V 40cm(2本)、9V 80cm(4本)、9V 120cm(2本)
M3ネジ(4本) 19”システムのラックにPB-1を固定するため
ベルクロ留め具(4本) PB-1固定用
パワーインジケーター/パワーフェイル・インジケーター
ヒートシュリンクチューブ(10本)
ケーブルラベル(30枚) ケーブルを区別するため
取扱説明書(日本語マニュアル)

↑ TOPへ戻る