Hot Cat 2016年モデル

Hot CatはBad Catが世界で初めて開発したハイゲインのクラスAアンプです。米GUITAR PLAYER誌が選出する「歴代最高のコンボアンプBEST10」の2位を始めとした数々の賞を受賞しています。

Hot Catはその後も改良を重ね、本製品では新たにK MASTERボリュームコントロールを搭載し、より幅広い音作りが可能になりました。

煌くクリーンサウンドから、ハーモニクスに満ち溢れたハイゲイン・ディストーションサウンドまで、様々なサウンドを一台で作り出すBad Catを代表するモデルです。

K MASTER®ボリュームについて

2015年モデルより搭載されたK MASTERボリュームとは、プリアンプチューブで作り上げたクリーンサウンドを、歪ませることなくパワーアンプで増幅させるためにBad Catが独自開発したボリュームコントロールです。

従来のマスターボリュームの仕組みでは、パワーアンプチューブをドライブさせるためには、プリアンプチューブのドライブに依存する必要があり、その結果出力を上げていくとプリアンプチューブが飽和し、音に歪みが発生していました。

Bad Catはプリアンプチューブとパワーアンプチューブのゲイン回路を独立させ、K MASTERボリュームと命名。

例えば15ワットのアンプであれば15ワットまで、30ワットのアンプであれば30ワットまで、最大出力で鳴らしたとしてもクリーンサウンドを維持することができるようになりました。

反対に、自宅練習用に音量を絞った場合でも、ライブで演奏するときと同じドライブが得られる等、プレイヤーの演奏環境や練習環境を存分に改善させるシステムです。

山口 和也 デモ【Hot Cat 30】

Hot Cat 30R CONTROLS

Hot Cat 30/30R
電圧 100V 50/60Hz
入力 1/4インチ(6.5mm)・フォンジャック
定格出力 30W(クラスA回路)
プリアンプ・チューブ 12AX7 × 4
パワーアンプ・チューブ EL34 × 2
整流管 GZ34 (5AR4)
出力インピーダンス 4Ω、8Ω、16Ω切替 (出荷時8Ω)
スピーカー 12インチ (BadCat専用セレッション・スピーカー)
コントロール CH1: VOLUME, BASS, TREBLE, K MASTER, REVERB(30R)

CH2: GAIN, BASS, MID, TREBLE, K MASTER, REVERB(30R), PRESENCE(CH1, 2共通)

他: INPUT CH SELECT, POWER SW, STANDBY SW, IMPEDANCE SELECT

出入力端子 (GUITAR) INPUT, CHANNEL SWITCHING F/S, SPEAKERS, (EFFECT) SEND, (EFFECT) RETURN
サイズ・重量 1*12"コンボ:H508×W610×D267mm 27.4kg

2*12"コンボ(カスタムオーダー・モデル):H508×W673×D267mm 32.4kg

ヘッド(カスタムオーダー・モデル):H254×W533×D267mm 15.9kg

付属品 電源ケーブル、フットスイッチ

※BadCatのエフェクトループはシリーズ/パッシブ/ラインレベル(+4dB)の仕様になっており、主にラックタイプエフェクターの使用を前提に設計されています。ラインレベルに対応していないコンパクトエフェクターを使用した場合、故障の原因になりますのでご注意下さい。

2016年モデル

■ Hot Cat 30 商品コード:4514812092376

メーカー希望小売価格:¥410,000(税抜) ¥442,800(税込)

■ Hot Cat 30R 商品コード:4514812092383

メーカー希望小売価格:¥450,000(税抜) ¥486,000(税込)

Hot Catシリーズ一覧

2016年モデル

2014年モデル

2013年モデル

PDFカタログダウンロード

ダウンロードしてご覧いただけます。
必要な部分を印刷していただくことも可能です。
各種スマートフォン端末、タブレット端末でもご覧いただけます。
※価格及び仕様は、予告なく変更する場合があります。
最新の価格及び仕様は、商品ページに掲載している情報を参照下さい。