住所 〒 459-8016
愛知県名古屋市緑区南大高二丁目450番地
イオンモール大高3F
電話番号 052-629-5101
営業時間 9:00~22:00  リンク ショッピングセンターWebサイトへ

【防音室】防音に関してのご相談は当店まで!YAMAHA、KAWAIの防音相談承ります

  • 2017年05月16日 10:28 更新
  • 記事中に表示価格・販売価格が掲載されている場合、その価格は記事更新時点のものとなります。
    店頭での価格表記・税表記と異なる場合がございますので、ご注意下さい。

島村楽器はYAMAHA、KAWAIの防音室を比較、体感できる数少ない楽器店です!

ヤマハ

カワイ

近年、音楽の練習以外にも、プライベートな音響施設や音楽以外も、勉強部屋やリラクゼーション部屋として活用するなど、防音のニーズは多岐に渡っています。ですが、実際の導入を検討する際に「どれぐらい防音できるのか?」「スペースや幅はどうなのか?」「音が篭ったり、回ったりしないか?」等、様々な点でお悩みになられると思います。島村楽器では只今、ヤマハ防音室「アビテックス・セフィーネシリーズ」と、カワイ防音室「ナサール・ユニットライト」を名古屋みなと店にて展示しております。名古屋市、愛知県内にてYAMAHA・KAWAIの現行品新品の防音室を同時展示しているのは島村楽器だけです!是非ともお気軽にご相談ください。

防音インデックス
防音室を選ぶ前に 担当者より皆様へ 防音室の選び方 カプセルタイプの3つの利点
在庫情報、商品詳細 名古屋みなと店防音室在庫情報一覧 ヤマハ「アビテックス」商品詳細ページ カワイ「ナサール」商品詳細ページ
その他、防音知識 防音室買取について 防音とは?Dr値とdb(デシベル)の関係性 お支払い・お問合せ

防音相談承っております。担当の冨田より皆様へ

冨田

練習できる場所に困っていませんか?
防音室があればお好きな時間に練習ができ、発表会やライブ前の追込み時期にも、練習時間が確保できるようになります。お客様の楽器や住宅環境にはどのタイプがおススメかをご提案させていただきます!

防音室の選び方

ヤマハ・カワイの防音室について、遮音性の違いや部屋のサイズ、使用する楽器などお客様の現住環境によってご案内するユニットが変わります。現状況をお伺いの上最適なプランをご提案致しますので、少しでもご不明な点がございましたら、当店までご相談ください。

①大きさを決める

先ずは大きさを決めましょう!
防音室の大きさは0.8畳~お部屋全体まで様々なサイズがございます。中で演奏する楽器によって最低限必要な大きさ・高さ、設置するお部屋の大きさなども関係してきます。

サイズ 主な楽器 設置に必要な
部屋の大きさ
0.8畳 クラリネット
ボーカル
4.0畳
1.2畳 サックス
フルート
ギター
4.0畳
1.5畳 トロンボーン
バイオリン
チェロ
5.0畳
2.0畳 アップライトピアノ 6.0畳
2.5畳 アップライトピアノ 6.0畳
3.0畳 グランドピアノ
C3サイズまで
6.0畳
3.5畳 グランドピアノ
C3サイズまで
8.0畳
3.7畳 グランドピアノ
C5サイズまで
8.0畳
4.3畳 グランドピアノ
C5サイズまで
8.0畳
5.0畳~ アンサンブル
シアタールーム等
5.5畳~

※設置に必要な部屋の大きさについてはあくまで参考サイズです。
お部屋の形によって異なりますのでお問い合わせください。

②遮音性能を選ぶ

防音室で一番大事なのがこの遮音性能「Dr**」。Drのあとにくる数字は防音室の壁1枚でどれだけ音をカットできるかを示す数値です。そのため、数字が大きければ大きいほど音を小さくすることができます。

遮音性能「Dr**」について

2000年に日本工業規格が改定した遮音性能の表記です。Drの数字が大きくなるほど遮音性能が高いことを示します。音圧が10dB(デシベル:音のレベルを表す単位)減ると耳に聞こえる音は半減します。例えば、ピアノの音は約90dBですが、遮音性能「Dr30」タイプでは「人の話し声」程度、「Dr35」タイプでは「小さな話し声」程度、そして「Dr40」では「かすかな話し声」程度の音量となります。

遮音性能比較表(500Hz基準)

種類 性能
防音室 Dr30~50 -30~50dB
住宅外壁 戸建(一般)
戸建(高気密・高断熱)
マンション(壁厚180mm鉄筋コンクリート)
-30~35dB
-40~45dB
-45~50dB
一般サッシ
断熱防音サッシ(ペアガラス)
断熱防音二重サッシ(一般サッシ+ペアガラス)
-15dB
-25dB
-40dB

組立式の防音室はDrが30・35・40と3タイプ、お部屋ごと施工する場合は30~50以上まで自由に設計することができます。

③施工のタイプを選ぶ

防音室には組立式と壁ごと施工するタイプと2種類ございます。お客様の住宅環境や演奏楽器によっておすすめのプランをご紹介させていただきます。

組立式 施工タイプ
施工期間 4時間~数日間 数日間~約1ヶ月
大きさ 0.8畳~4.9畳 自由設計
遮音性能 Dr30・35・40 Dr30~
移設 可能 不可
設置住宅条件 賃貸可 賃貸不可

人気のいつでも気軽に音だし出来る組立式防音室

・マンションだけどピアノの演奏を楽しみたい!

・仕事終わった後にサックスを思いっきり吹きたい

・賃貸物件だけど防音室が欲しい!

・アンプに繋いで気兼ねなくギター演奏をしたい。

・スピーカーからしっかりと音を鳴らして作曲、マスタリング作業をしたい!

防音室ならそのような要望にお応えできます。只今、ヤマハ防音室「アビテックス・セフィーネシリーズ」と、カワイ防音室「ナサール・ユニットライト」を名古屋みなと店にて展示しております。名古屋市、愛知県内にてYAMAHA・KAWAIの現行品新品の防音室を同時展示しているのは島村楽器だけです!是非ともお気軽にご相談ください。

カプセルタイプ防音室の3つの利点

<賃貸アパート・マンションでも手軽に設置可能>

只今展示しておりますカプセルタイプの防音室は、サイズに合わせたスペースを確保していただければ、どこでも設置が可能です。床や天井に穴を開けるようなことはありませんので、賃貸マンションでもご心配いりません。また、組立て式なので、お引越しなどの時には移動も簡単に行えます。

<管弦歌なんでもOK!ピアノなら、アップライトからグランドまで可能>

例えば展示中のカワイ「ナサール ユニット・ライトタイプLHSX18-18(2.0畳)」にはローランドの電子ピアノLX-15を実際に入れて展示しています。浮き床構造なので、ピアノの低音もしっかり防音してくれます。また、ヴァイオリンやフルートなど、ご自分の楽器をお持ち頂いての試奏体験も可能です。
※防音の効果については住環境によっても変化いたします。まずはご自身で効果をご確認下さい。

<防音だけでなく音場としての練習空間を実現>

ヤマハ・カワイがご提案する防音室は、外への配慮だけでなく中で演奏する方にも配慮した設計になっています。残響を抑える「音場パネル」を取り付けることにより、響きすぎを抑え、より快適な練習空間を実現しました。

お問い合わせ

名古屋市緑区のJR東海道線「南大高駅」直結、イオン駐車場4,000台あります!

店舗 島村楽器イオンモール大高店
アクセス JR東海道線「南大高駅」直結 アクセス
電話番号 052-629-5101
営業時間 9:00~22:00
担当 冨田

「その他楽器」カテゴリー 最新情報はこちら

このページのトップへ